Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

ディズニーリゾート攻略【ホテル編】おすすめはここ!格安ホテルも!

   

今回は東京ディズニーリゾートのホテルについてご紹介します。
ホテルでもディズニーの世界のどっぷり浸かりたい方、いやいや交通費もチケットも高かったのだから宿泊費はできるだけ抑えたいという方、それぞれにおすすめのホテルがありますよ。
ぜひ参考にしてください。

スポンサードリンク

1.ディズニーホテルとオフィシャルホテル

東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルについては公式サイトでご確認ください。
http://www.tokyodisneyresort.jp/hotel/lists/#

オフィシャルホテルの上にあるディズニーホテルとは、ディズニー直営のホテルのこと。

宿泊するとオフィシャルホテル以上の特典がついてきます。

ということで、まずはディズニーホテルについてご紹介しますね。

ちなみに、宿泊料金は2名1室利用時の目安です。

宿泊時期やツアーなどで宿泊料金は大きく変わりますので、宿泊料金はあくまで参考程度に考えてください。

ディズニーホテル(ディズニー直営のホテルで、リゾートラインのフリーパスや開園前入場などの特典あり)

★東京ディズニーランド®ホテル
(大人1人/19500円~48600円)
東京ディズニーランドに一番近いホテルです。
「ふしぎの国のアリス」「白雪姫」「シンデレラ」「ピーターパン」のキャラクタールームがあり、ホテルでもディズニーの世界が広がっています。
とはいいつつ、ホテルでもディズニー料金のお買い物しかできなかったらお金がいくらあっても足りませんよね。
ご安心ください。こちらのホテルには24時間営業のコンビニがあるので、ちょっとした買い物はコンビニでできますよ。
【7606号室】ふしぎの国のアリスルーム(ディズニーランドホテル)

57ディズニーホテル編1

★ディズニーアンバサダー®ホテル
(大人1人/19000円~69400円)
ディズニーホテルの中でも、館内のディズニー色が強いホテルです。
「ミッキー」「ミニー」「ドナルド」のキャラクタールームがあります。
立地は、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーのちょうど中間、どちらにも行きたい方におすすめですが、言い換えればどちらからも遠いということです。
【6024号室】アンバサダーホテルのミッキーマウスルーム

★東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ®
(大人1人/24700円~128500円)
東京ディズニーシーに一番近く、ホテルから東京ディズニーシーへの連絡通路があります。
その分、東京ディズニーランドからは最も離れたディズニーホテルです。

次に東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルをご紹介します。

オフィシャルホテル(リゾートクルーザー、通称ミッキーバスを利用でき、館内にディズニーショップがある。入園保証があるので入場制限の心配なし)

☆東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート
(大人1人/5000円~50760円)
オフィシャルホテルの中では、サンルートプラザホテルに次いで二番目に安い宿泊料金です。
ホテル~舞浜駅の無料シャトルバスは毎日運航しています。
しかし、なぜかインターネットは電話回線のみ、遊んだ後すぐに写真や動画をネットにアップしたいという方は少々不便かもしれません。

☆シェラトン・グランデ・トーキョーベイ
(大人1人/7600円~67700円)
ホテルからベイサイドステーションまでは徒歩3分!オフィシャルホテルの中で最もベイサイドステーションに近いホテルです。
東京ディズニーシーへのアクセスも良い。
さらにホテル~羽田空港・成田空港のリムジンバスが運行されているので、空港を利用する方におすすめのホテルです。
ただ、高い!宿泊料金はオフィシャルホテルの中でも高めです。
また、舞浜駅への無料シャトルバスの運行は土日祝のみです。

☆ヒルトン東京ベイ
(大人1人/7076円~103421円)
ハッピーマジックルームというキッズルームが人気のホテル、家族連れにおすすめです。
また、オフィシャルホテルで唯一24時間営業コンビニがあるのも便利ですよね。
Hilton Tokyo Bay: Happy Magic Room ヒルトン東京ベイ「ハッピーマジックルーム」

☆ホテルオークラ東京ベイ
(大人1人/8500円~62300円)
全客室44平米以上なので、ファミリーやグループ旅行に利用しやすいホテルです。
さらに、インターネット回線が無料です。
他のオフィシャルホテル(東京ベイ舞浜ホテル・サンルートなど)では有料なので、インターネット回線を利用したい方はこちらのホテルがおすすめです。
ただ、舞浜駅への無料シャトルバスは土日祝しか運航していません。

☆東京ベイ舞浜ホテル
(大人1人/6696円~85860円)
2007年にOPENした、オフィシャルホテルの中で一番新しいホテルです。
舞浜駅への無料シャトルバスは毎日運航しています。

☆サンルートプラザホテル
(大人1人/4750円~46412円)
東京ディズニーランドに一番近く(徒歩10分)、さらにTDLまでリゾートクルーザーが走る唯一のオフィシャルホテルです。
舞浜駅への無料シャトルバスもあります。
値段もオフィシャルホテルの中では最も安く、1室を3名以上で利用するとさらに宿泊料金がお得になります。

2.東京ディズニーリゾート周辺の格安ホテル

「もっと安く宿泊したい」という方におすすめの東京ディズニーリゾート周辺のホテルはこちらです。

◆ホテルマイステイズ舞浜
(大人1人/4500円前後)
https://www.mystays.com/ja/hotel/Hotel-MyStays-Maihama
舞浜駅からホテルまでは徒歩で12分です。
東京ディズニーシーは徒歩圏内(徒歩6分)、さらに東京ディズニーランドへの無料シャトルバスもあり、東京ディズニーリゾートへのアクセスばっちりのホテルです。
このアクセスでこの宿泊料金ならとってもお得ですね。

◆三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ
(大人1人/3900円前後)
http://www.gardenhotels.co.jp/prana-tokyobay/
東京ディズニーリゾートのパートナーホテルです。
全室30平米以上なので、家族・グループで利用してもゆったりと過ごせますね。
館内には24時間営業のコンビニやディズニーファンタジーのショップもあります。
また、東京ディズニーランドへはパートナーホテルシャトル(無料)に乗って行くことができます。
ホテルフロントで1DAYパスポートなどのチケットを購入することができるのも便利です。

57ディズニーホテル編2

3.パーク外の楽しみ方

「入場制限を食らった」「滞在時間が短く、入場券を買っても元をとれそうにない」という方、東京ディズニーランドに入らなくても、ディズニーの世界を楽しむ方法はありますよ。

ホテルミラコスタ内にある地中海料理レストラン「オチェーアノ」がおすすめです。

こちらのレストラン、実は入場券なしでTDSのショーを見ることができます。

ショーを見ることができるのは、レストランのテラス。

予約しておくと安心ですよ。

ファンタズミック!オチェーアノテラスからNoCut撮影。風船バージ4艘時代。4K動画。

57ディズニーホテル編3

まとめ

以上が、東京ディズニーリゾートのホテルについてでした。

ディズニーホテルやオフィシャルホテルを予約する際の参考にしてください。

ちなみに、ディズニーホテルについては、宿泊料金の割引はないそうです。

なので、旅行代理店で予約しようと公式サイトからであろうと、宿泊料金は同じです。

では、どちらから予約するのがよいかという話ですが、航空券やJRの乗車券をセットで予約したいときには、トータルでは旅行代理店の方が安くなることが多いです。



このとき安くなるのは、交通費の部分ですね。

しかし、旅行代理店のツアーではディズニーホテルの特典がつかないことも多いです。

ディズニーホテルの特典目当ての方は、公式サイトから予約するのがおすすめです。
関連記事
東京ディズニーリゾート完全攻略☆【準備編】
東京ディズニーリゾート完全攻略☆【アトラクション・ショー編】
東京ディズニーリゾート完全攻略☆【季節イベント編】

スポンサードリンク

 - テーマパーク, 東京ディズニーリゾート