Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

育毛剤は薄毛抜け毛に効果がある?育毛剤の症状別選び方のポイント!

   

決して安い買い物ではない育毛剤、奮発して買ったのに効果がなかったらがっかりしてしまいますよね。
また、「別の育毛剤ならばきっと」とあれこれ試すうちに、お財布が悲鳴を上げたり、頭皮が悲鳴を上げたり、まあ、大変なことになることもあります。

スポンサードリンク

育毛剤破産なんてことになったら、しゃれになりません。
今度はストレスで髪が抜けてしまいます。
ということで、ここでは育毛剤の効果や選び方についてご紹介します。
育毛剤難民の方、あるいは育毛剤デビューを前にまだためらいの気持ちを払拭できていない方、ぜひ参考にしてください。

1.育毛剤には効果があるの?

育毛剤の効果については、「人によっては」あるいは「個人差がある」なんて言ったら、「それでは何も分からない」といったクレームがきそうですね。

しかし、仕方ありません。

育毛剤とはそういうものです。

あなたの薄毛に合った育毛剤を選び、さらに、正しい方法で使用すれば、育毛剤の効果を得ることはできるでしょう。

反対に、選び方・使用方法のどちらか一つでも誤れば、育毛剤の効果を得ることはできません。

なので、まずはあなたの薄毛や頭皮に合った育毛剤を探してください。

育毛剤の効果は一朝一夕では分かりません。

最低でも6ヶ月以上、継続して使用して効果を確かめます。

さらに、新しい育毛剤を使い始めるときには、使用法をよくご確認ください。

育毛剤は一度にたくさん使えば効果が出るというものではありません。

正しいタイミングで適量を使うことが大切です。

育毛剤、正しい頭皮マッサージの方法!

6ヶ月使ってみて、効果を実感できないときには、新しい育毛剤を探してみましょう。

89育毛剤は効果がある?1

2.育毛剤の選び方

育毛剤を選ぶときのポイントは以下の通りです。

①自分の症状・薄毛の原因に合った育毛剤を選ぶ

②安全で評判のよい育毛剤を選ぶ
いくら有効成分が高濃度で配合されていても、それで頭皮がかぶれてしまっては元も子もありません。
有効成分の量・濃度と合わせて、安全性も確認してください。
使用した方々の口コミや、実際の利用者のブログなどを参考にするとよいです。

③継続して使用できる育毛剤を選ぶ
育毛剤を買うときはお財布と要相談です。

④一度試す
試供品があるときには、一度試してから買いましょう。

89育毛剤は効果がある?2

3.薄毛の症状・原因別育毛剤の選び方

育毛剤は薄毛の症状や薄毛の原因に合わせて選ぶことが大切です。

育毛剤は大きく分けて、以下の4タイプ、あなたに合った育毛剤を選びましょう。

①男性ホルモンの分泌を抑制する育毛剤

薄毛の男性の多くは男性型脱毛症(AGA)による薄毛です。
この薄毛は、男性ホルモン(テストステロン)の分泌量が増えることによって起こります。
AGAの方(薄毛家系の方)は、男性ホルモンの分泌を抑制する効果のある育毛剤を選んでください。

②血行を促進する育毛剤

頭皮の血行不良による薄毛の方は、血行を促進する効果のある育毛剤を選びましょう。
喫煙者・運動不足の方・頭皮がかたい方は、血行不良が薄毛の原因になっている可能性が高いです。

③毛母細胞を活性化する育毛剤

髪の毛は毛母細胞によって作られます。
毛母細胞の働きが弱くなることで、薄毛症状があらわれます。
薄毛で且つ、毛髪が細い方、毛母細胞の働きが弱くなっている可能性が高いです。
毛母細胞を活性化する効果のある育毛剤を選びましょう。

④毛根に栄養を与える育毛剤

栄養不足も薄毛の原因です。
食生活の乱れやダイエットをきっかけに薄毛が始まった方は、栄養不足が薄毛を引き起こしている可能性があります。
毛根に栄養を与える効果のある育毛剤を選びましょう。

84抜け毛の危険信号で危険かどうかを判別しよう。1

まとめ

以上が、育毛剤の効果や選び方についてでした。

育毛剤の効果を実感できない方、育毛剤選びに悩んでいる方、ぜひ参考にしてください。

ただ、育毛剤は正しく使用しなければ、いくらよい育毛剤を使っても効果を得ることはできません。

誤った使い方で多いのが、髪の毛に育毛剤をつけてしまっていること。

育毛剤は頭皮に働きかけるものです。

髪の毛ではなく、頭皮に育毛剤をつけてくださいね。

スポンサードリンク

 - 脱毛予防・育毛・増毛