Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

ナガシマスパーランドを完全攻略!混雑回避術は?料金は?ホテルは?

   

名古屋から車で30分!直通バスも毎日運行されているナガシマスパーランドは、気軽に遊びに行けるテーマパークとしてとても人気です。
ナガシマスパーランドといえば、なんといっても日本最大の遊園地が有名ですが、ホテルに温泉、さらにはプールにアウトレットと楽しい休日に必要な施設が全て揃っています。

スポンサードリンク

これなら小さなお子様からおじいちゃんおばあちゃんまで家族みんなで楽しむことができますね。
ここでは、ナガシマスパーランドの完全攻略法をご紹介します。

1.ナガシマスパーランドのおすすめの時期

ナガシマスパーランドが混雑するのは、

・GWなどの大型連休
・夏休み(プールが大人気)
・春休み

夏休みはプール目当ての方が多いので、日中の遊園地は意外と空いています。

ただ、プールあがりに遊園地で遊ぶという方で、午後3時以降になると遊園地も混雑し始めます。

週末や大型連休は混雑しますが、ベストシーズンでも平日はそれほど混雑しません。

また、屋外のアトラクション、それも絶叫系のアトラクションが多いので、木枯らし吹き荒れる冬(12月~2月)は空いています。

というわけで、混雑が苦手な方は、休日は外し平日に行きましょう♪

また、ナガシマスパーランドのアトラクションは雨や強風では運行中止になります。

午前中雨で午後から晴れという日は休日であっても来園者が少ないので狙い目です。

ちなみに、混雑する日(GWや夏休み)の人気アトラクションの待ち時間は60分~120分程度です。

待ち時間がもったいないという方は乗車優先券を購入するのがおすすめです。

乗車優先券
http://www.nagashima-onsen.co.jp/page.jsp?id=14566

最新の待ち時間はこちらで確認することができます。
http://www1.nagashima-onsen.co.jp/m/land/tenken_unkyu.php

110ナガシマスパーランドを完全攻略1

2.交通アクセスは?

交通アクセス
http://www.nagashima-onsen.co.jp/resort/access.html/

ナガシマスパーランドは車でのアクセスがとてもよいところです。

駐車場も13000台分が用意されているので、満車の心配はまずありません。

駐車場の料金は1日1000円です。

ただし、2016年5月25日(水)~28日(土)にかけては、伊勢志摩サミットの影響で交通規制が敷かれるので車の方は注意が必要です。

いつもよりも時間に余裕をもってお出かけください。

交通規制の詳細も上のページに掲載されているので事前に確認しておきましょう。

ナガシマスパーランドでは、名古屋からの直通バスが毎日運行されています。

車を運転できない方は、こちらを利用するのがおすすめです。

直通バス
http://www.nagashima-onsen.co.jp/page.jsp?id=6430

110ナガシマスパーランドを完全攻略2

3.チケットの種類・購入方法は?

料金ガイド
http://www.nagashima-onsen.co.jp/spaland/price.html/

ナガシマスパーランドでは、入場券と、入場券に遊園地の乗り物券がついたパスポートがあります。

入場券
大人1600円 小学生1000円

パスポート
大人4500円 小学生3400円

「乗り物には乗らない」という方は入場券のみでもよいですが、もし、入場後に乗り物券がほしくなったときには、乗り物券を追加購入することになります。

追加購入
大人3800円 小学生2800円

これ↑に入場券の金額を足すと、パスポートよりも高く(大人の場合は+900円、小学生の場合は+400円)なるので注意してください。

ナガシマスパーランドに行く際は、コンビニ(セブンイレブン、サークルKサンクス、湾岸長島パーキングエリアなど)で前売り券を購入しておくのがおすすめです。

特に割引はないみたいですが、当日、当日券を購入する列に並ばずにすみます。

110ナガシマスパーランドを完全攻略3

4.おすすめのホテルは?

ナガシマスパーランドには施設内に3つのオフィシャルホテルがあります。

宿泊プランには入場券がセットになっています。

ナガシマスパーランドを満喫したい方にはおすすめのプランです。

ナガシマスパーランドホテル
http://www.nagashima-onsen.co.jp/resort/plan_list.html/

オフィシャルホテルに宿泊される方、宿泊プランに入場券が含まれているので、前売り券は購入しないでください。

オフィシャルホテルよりも安く宿泊したい!という方は、周辺のホテルを探してみましょう。

ナガシマスパーランド周辺のホテル(楽天トラベル)
http://travel.rakuten.co.jp/yado/spot/mie/S24000053_map.html

ナガシマスパーランド最寄りのホテルは「旅館ながしま」です。

宿泊料金は1泊3888円~と、安い!

3人部屋や6人部屋があるので、ファミリーやお友達と一緒に泊まるのに便利ですね。



110ナガシマスパーランドを完全攻略4

5.ナガシマスパーランドのアトラクションは?レストランや人気イベントも!

ナガシマスパーランドのアトラクションやレストランは公式ホームページでご確認ください。
http://www.nagashima-onsen.co.jp/spaland/attraction/index.html/

ナガシマスパーランドといえば絶叫系!ですよね。

人気のアトラクションはこちら。

・アクロバット
新感覚のジェットコースター。
まるで鳥になった気分!!・・・・・いや無理です。
座席の角度、おかしいですもん。

世界最大級のフライングコースター!「アクロバット」 in ナガシマスパーランド☆彡

・ホワイトサイクロン
世界最大の木製ジェットコースター。
木製ならではの「ガタゴト」がスリル!!らしいです。
夜乗ると、ライトアップされたレールなど、なかなかロマンチックな光景を見ることができるみたい・・・・・ですが、私にはそんな余裕はないので、下から見上げるので十分です。

木製コースター ホワイトサイクロン ナガシマスパーランド

・スチールドラゴン
高さ・落差日本一のジェットコースターです。
映像を見ただけで、胃の中がひっくり返りそうですね。
「我こそは」という絶叫系好きの方は、ぜひ挑戦してください。

ナガシマスパーランド “スチールドラゴン2000”

また、ナガシマスパーランドでは季節イベントも人気です。

・花火大競演
http://www.nagashima-onsen.co.jp/nagashima-hanabi/
花火を日替わりで楽しむことができます。
また、遊園地ならでは!アトラクションから花火を見ることもできます。
ライトアップされたアトラクションと花火のコントラストもすてきです。
臨場感たっぷりの映像があったので載せておきますね。

ナガシマスパーランド大迫力花火

110ナガシマスパーランドを完全攻略5

・ハロウィンイベント
ハロウィンイベントも楽しそうです。

ナガシマスパーランド【ゾンビダンス】ハロウィンイベント
https://youtu.be/mqYR7yJditM

まとめ

以上が、ナガシマスパーランドの完全攻略法でした。

ナガシマスパーランドに行く際の参考にしてください。

ナガシマスパーランドは、絶叫系のアトラクションが多い分、雨風の影響を受けやすいです。

「せっかく行ったのに、アトラクションに乗れなかった」ということもある一方、雨が上がった後や台風が過ぎた後は、来園者が少ない!狙い目です。

スポンサードリンク

 - テーマパーク