Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

忘年会!新年会!宴会で役立つ一発芸!簡単爆笑定番ネタ!心構えも!

   

職場の新人さん、あるいは宴会担当に氏名されている方、新年会や忘年会の一発芸を思うと気が重いですよね。
緊張するし、恥ずかしいし、思い切ってやったわりには盛り上がらない・・・・・むしろ滑ってしまうし。
そのせいで、場の雰囲気まで悪くなったら、もう居たたまれない。

スポンサードリンク

とはいえ、一発芸から逃げることはできません。
新人さんならなおさらです。
ということで、新年会や忘年会の一発芸に悩んでいる方のために、おすすめの一発芸や一発芸を披露するときの心構えをご紹介します。

1.宴会担当は辛い・・・一発芸の心構えは?

宴会を盛り上げるべく、一発芸を期待されている新人さんや宴会担当さん、辛いですよね。

一発芸なんてできればやりたくないのが多くの方の本心でしょう。

しかし、「恥ずかしい」「緊張するから嫌」なんて理由では一発芸から逃れることはできません。

となるともう、腹を決めて、一発芸を披露するしかありません。

一発芸の考え方や一発芸を披露するときの心構えはこちらです。

・緊張するのが当たり前と考える。

・クオリティよりも勢い!
プロの芸人ではないのですから、クオリティが低いことを気にする必要はありません。
音痴でも運動神経0でもOK。要は勢いです。

・声は大きく、動きも大きく。

・「恥ずかしい」ことを隠さない。
芸を披露するときには、恥ずかしさや緊張を隠すと余計に緊張してしまいます。
弱みは隠すよりも、さっさと見せてしまう方が気が楽になりますよね。
芸を披露する前に「ちょっと緊張していますが」「心臓がバクバクですが」と口に出しておくと、緊張感が和らぎます。

・順番が回ってくる前に、テンションを上げておく。
一発芸、自分の順番が回ってくるまでは緊張で体も頭もがちがちになってしまいがちですよね。
食べ物が喉を通らない、上司や同僚とおしゃべりできないなんて方もいるのでは?
しかし、宴会が始まってからずっとお地蔵さんでいると、いざ順番が回ってきたときに余計に緊張します。
一発芸を乗り切るためには、一発芸を披露するまでに、自分自身ができあがっておくこと。
お酒を飲んで、テンションを上げて、一発芸の前に一つ二つ恥をかいておくと、本番での緊張感が和らぎます。

・下ネタは避けた方が無難です。
宴会の様子を見て、判断しましょう。

・滑ったときには、滑ったことも一つのネタ、笑い話にしちゃいましょう。
そのためには、「いつもはもっとうまくいくんだけどなあ」など滑ったときの切り返し方を考えておくことが大切です。

・やり切った後は、即効記憶から消し去りましょう。
脳内反省会をすると恥ずかしさが倍増します。

こんな感じで、一発芸を乗り切ってください。

111宴会芸・新年会忘年会で役立つ一発芸1

2.おすすめの一発芸

一発芸の鉄板といえば、歌やダンス、芸人の一発芸ですよね。

芸人の一発芸は旬のネタ、ああるいは王道ネタ(ダチョウ倶楽部さんや志村けんさんのネタは年配の方にもウケます)で勝負しましょう。

歌やダンスが得意な方は、得意分野を披露!

「一人で恥ずかしい」というときは、同僚と一緒にやるとよいですよ。

AKB48やEXILEのダンスなら、一人よりも複数人でやる方が盛り上がります。

AKB48 ヘビーローテーション本気で踊ってみた♪ 結婚式余興

AKB48ですが、男性が踊る場合も多いようです。

ただし、このようなネタは他の人と被るリスクがあるのでその点は要注意。

宴会前に、他の人やグループが何を披露するのか、リサーチしておくのがおすすめです。

ダンスで意外とかぶらないのが、これです。

宴会芸の王道にして、ウケること間違いなし!

特に若い方におすすめです。

年齢と芸の渋みのギャップに上司からの評価もアップします。

どじょうすくい

アイドルネタとは違い、永久不滅の芸です。

身につけておくと何かと役に立ちますよ。

上記の通り、得意分野がある方については特に問題はありませんね。

問題は、音痴さんやダンスなんて無理!という運動神経0の方、あるいは極度の上がり症の方です。

音痴や運動神経0、極度の上がり症の方におすすめの一発芸の動画はこちらです。

・これであなたも宴会ヒーロー!?プロが伝授!忘年会でウケる宴会芸5連発!!

少人数の宴会でウケるネタですね。

歌やダンスが苦手な方は、小道具ネタで乗り切りましょう。

【マジック】コインがコップを貫通する!?①⑥※種明かし付き

【マジック】コップを使ったコイン消滅マジック!?②①※種明かし付き

恥ずかしがり屋さんにおすすめなのがマジックネタ。

練習すればするほど、自信がつき、本番での緊張が和らぎます。

111宴会芸・新年会忘年会で役立つ一発芸2

まとめ

以上が、おすすめの一発芸や一発芸の心構えについてでした。

宴会で一発芸を披露しなければいけないときの参考にしてください。

一発芸は「慣れ」です。

新人さん、最初は滑ること覚悟で挑戦してみましょう。

滑ったときは、「やっちゃいました」と頭をかいておけばOKです。

宴会でのNG行動は「一発芸を固辞しないこと」です。

場が盛り下がるほか、上司にも「気の利かない奴」という評価をされてしまいます。

特に新人のうちは、自分から進んで一発芸を披露していきましょう。

スポンサードリンク

 - 忘年会・新年会・宴会