Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

面接試験に適した髪型・服装とは?マナーを守って内定をもらおう!

   

就活やバイトの面接、髪型や服装に悩みませんか?
「服装マナーは?」「パンツスーツでもいいの?やっぱりスカートじゃなきゃだめ?」「長い髪はどうまとめたらいいの?」など悩みは尽きません。
当日、面接会場に行くまで「この髪型や服装は正解?」とドキドキしますよね。
ここでは、面接試験の髪型や服装を画像つきでご紹介します。

スポンサードリンク

1.面接試験の服装

120面接試験・髪型、服装あれこれ1
写真協力:WEAR http://wear.jp/chihiron0902/6632589/

基本の面接スタイルです。

黒やグレーのスカートスーツ、ジャケットは必ず羽織ってください。

スカートの丈は長すぎても短すぎても×、膝頭上下5cmを目安にするとよいです。

面接では椅子に座ることが多いです。

スカートスーツを買うとき、試着したら椅子に座ってみてください

太腿が見えすぎないかをチェックしましょう。

ストッキングは必須です。

靴は黒のパンプスでいきましょう。

120面接試験・髪型、服装あれこれ2
写真協力:WEAR http://wear.jp/reik0a0/6764102/

面接試験にはパンツスーツで行ってもよいですよ。

パンツスーツだとこんな↑感じ。

パンツはスカートよりもしわが目立ちます。

面接前はアイロンやパンツプレスで不要なしわを伸ばし、必要なしわ(センタープレス)はしっかりつけておきましょう。

120面接試験・髪型、服装あれこれ3
写真協力:WEAR http://wear.jp/ayaohno47/6473695/

コートを羽織るときはこんな感じです。

コートは面接会場に入る前に脱ぎ、畳んで腕にかけておきます。

2.面接試験の髪型

120面接試験・髪型、服装あれこれ4
写真協力:WEAR http://wear.jp/mypon0211/5148597/

まとめられる髪はまとめ、結びます。

飾り付きのヘアアクセサリーは×、黒ゴム(茶髪の方は、茶色のゴム)で結んでください。

編み込みなどのアレンジはせず、シンプル・すっきりとまとめましょう。

おくれ毛はだらしない印象に見えるのでサイドの髪もきちんと結んでください。

結ぶ高さは高すぎはいけませんが、低すぎると元気のない印象を与えてしまいます。

写真のように耳の高さを目安に結ぶとちょうどよいですよ。

顔(目)にかかる前髪はサイドに流して、ピンで留めておきます。

ちなみに、カラーリングやパーマについてですが、就活中は控えます。

バイトの面接であればわざわざ美容院に行って黒く戻す必要はないでしょう。

120面接試験・髪型、服装あれこれ5
写真協力:WEAR  http://wear.jp/dangerous3/3901585/

ハーフアップにするときは、サイドの髪もきちんと結びます。

後頭部(頭頂部)の髪の盛り過ぎは×です。

髪のまとめ方動画を載せておきますね。

【ロング:1束】就活・面接・証明写真で好印象な髪型:ロングヘアのまとめ方その①

【ロング:ハーフアップ】就活・面接・証明写真で好印象な髪型:ロングヘアのまとめ方その②

まとめ

以上が、面接試験の服装や髪形についてでした。

面接試験のときは、できるだけ「まじめに」見えるように、服装や髪型を整えてくださいね。

バイトの面接では、スーツでなくてもOKのこともあります。

スーツ着用かどうかの判断の目安の一つは、「スーツで働く職場かどうか」です。

スーツを着て働く職場の面接には、スーツを着ていきます。

スポンサードリンク

 - 新入社員・新生活・ビジネスマナー