Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

企業会社の役職とは?役職名の意味順位と呼称!外国企業との違いは?

      2017/08/07

会社の役職とは何のためあるのでしょうか?
係長、課長、部長、専務・・・・などなど、企業の役職は、様々ですね。
上の役職の人が、下の役職の人に対し指示する流れになっていますが、ではその役職の果たす意味はいったい何なのでしょうか?
今回は、「役職」の持つ意味と役割、呼称等、ビジネスマナーについてまとめてみました。

スポンサードリンク

 

1.上司は役職名でよぶのが基本

一般的に、会社組織は完全な縦型社会です。

これは命令系統の明確化や、責任・権限の範囲を区別するために必要不可欠だからなのです。

そこを逸脱することは、仕事の妨げになるばかりか、会社の利益を侵害することにもなりかねません。

第3項に日本と外国の企業の代表的な役職を挙げていますので、常識として覚えておきましよう。

また、こうした約職は、社内での呼称でもあります。

役職名を間違えるのは、名前を間違えるのと同じことになります。

相手を軽んじていることになるので、絶対に避けましょう。

ただし、お客さまの前ではお客さまが最上位。

上司を話題に出す場合は、役職ではなく名字のよび捨てでOKです。

ネクタイ1
 

2.具体的な呼び方は?

「名前+役職名」
社員どうしでよぶ際の一般的な形。
たとえば「〇〇課長」といったよび方です。
この場合の役職名は敬称と同じ。
「〇〇課長さん」では、敬称が重複するのでNG。
「課長付」や「課長補佐」などの場合は、社内のルールにいたがいましょう。

「さん」づけでよぶ
最近は、上司に対しても「〇〇さん」とよぶように指導している会社も増えています。
これは気兼ねなく自由に話せる環境をつくるとの考えにもとづいています。
しかし、友人関係でないことだけは忘れないでください。

同僚や後輩のよび方
男女とも「〇〇さん」とよぶのが無難。
なかには愛称でよぶことを許している会社もあるでしょうが、社外でそのクセが出ないよう注意してください。

新入社員1
 

3.役職の順位と役割は?日本と外国企業の違いは?

ここでは一般的な役職とその職域を挙げています。

ただし、外国の企業の場合は、国や会社によって呼称が異なる場合もあります。

例:課長の場合→Manager、Section、Chief、Assistant General Managerなど

国内一般企業

会長

取締役会の会長をさします。
多くは前社長が就任します。
名誉職の場合と実権をもつ場合とがあります。

社長(代表取締役)

会社組織のトップです。
常に代表権をもち、会長がいる場合はどちらが会社の実権を握ります。

副社長

社長の直下の役職です。
社長不在時には総責任者として対応します。
複数いる場合もあります。

専務

役員職です。
会社経営に携わり、社長を補佐します。
専門領域をもつこともあります。
代表権の有無は会社によります。

常務

役員職です。
社長を補佐しつつ、日常業務の総合的管理を担います。
代表権の有無は会社によります。

部長

特定部門を統括する管理責任者です。
日々の業務に関する権限が大きいです。
取締役に任ぜられる場合もあります。

次長

部長を補佐する役職です。
部内の運営実務を日常業務とし、部長不在時はほぼ同等の権限をもちます。

課長

部内に細分化された特定の課の長です。
日常業務の管理責任者です。
現場のリーダー的な位置づけです。

係長

特定の業務に特化して処理・管理の責任をもつ役職です。

就職祝1
 

外国の企業

Chairman(Chairperson)

会長職です。
スポーツ関連でおなじみの役職ですが、会社組織としては名誉職の場合もあれば、実質的な最高権力者である場合もあります。

President

社長職。
会社組織トップです。

CEO(Chief Executive Officer)

最高経営責任者です。
経営を執行する最高責任者をさし、日本では代表権をもつ会長または社長にあたります。

COO(Chief Operating Officer)

最高執行責任者です。
経営方針や戦略をもとに業務を執行します。
日本では副社長にあたります。

CFO(Chief Financial Officer)

最高財務責任者です。
財務の視点から企業戦略とオペレーションに携わる経済面でのトップです。

CAO(Chief Administrative Officer)

最高管理責任者です。
経理・総務部門の最高責任者のことです。
公認会計士やMBAの有資格者が務める場合が多いです。

CIO(Chief Information Officer)

最高情報責任者です。
会社内のさまざまな情報や情報技術に関する最高責任者です。
国内企業でも設置する企業が出てきました。

General Manager

Managerクラスを束ねる統括的な管理職です。
ホテル業界では「総支配人」とされますが、業界・企業によって権限に大きな差があります。

Manager

一般的には、Subsectionのリーダーを現場レベルで統括する管理職です。

Subsection Chief

現場の一部門を担当するリーダーです。
これ以下はStaffとなります。

 
【会社 役職の種類を理解する】


 
 

まとめ

以上が、会社の役職の持つ意味と呼称・呼びかけ方についてでした。

いかがでしたでしょうか。

仮に、会社に命令指揮系統がないと、責任の所在や業務の分担など、バラバラになってしまうことはたくさん出てきます。

縦型組織の理由は、作業を効率的に進め、利益を上げるには、命令系統の明確化・単純化が不可欠なのです。

また、その会社のリスク回避を極限まで考えられています。

参考にしていただければ幸いです。
 

スポンサードリンク

 

[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 - 新入社員・新生活・ビジネスマナー