Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

ワキガの原因は?ワキガの対策商品を紹介!市販のおすすめはこれだ!

   

夏、暑くなると気になってくるのがワキ汗の臭い!
自分の汗の臭いって自分で分からない分、「もしかして臭っている?」と不安になりますよね。
私は気になって、夏になると電車のつり革を持てなくなります。
特に、ホームの階段を駆け下りて電車に飛び乗ったときには。

スポンサードリンク

とはいえ、普通の汗かき程度なら臭いもそこまで気にする必要はないそうです。
しかし、ワキガとなると話は別!ワキガでは特別な対策が必要です。
ここでは、ワキガ対策とおすすめグッズをご紹介します。

1.ワキガの原因は?

ワキガは体質です。

汗っかき=ワキガではありません。

いくら汗っかきでもワキガでない方は、ワキガのような体臭になることはありません。

ワキガの原因はアクポリン汗腺から出る汗です。

アクポリン汗腺から分泌される汗には皮脂とタンパク質が含まれています。

この皮脂とタンパク質は、ワキにいる細菌の絶好のエサ!

ワキにいる細菌は皮脂やタンパク質をせっせと食べては排泄物を出します。

この排泄物こそがワキガの臭いの元です。

ワキガの方は、アポクリン汗腺の数が人よりも多いです。

皮脂やタンパク質を含んだ汗が大きく分泌されるため、人よりもワキの臭いが強くなってしまうのです。

自分がワキガかどうかは、夏、一日に着たTシャツ(インナー)の脇の部分を見るとわかります。

脇に黄色の汗じみが広範囲にできている場合はワキガの可能性が高いです。

ワキガ1

2.ワキガの対策は?

ワキガの対策は2つ。

①細菌のエサとなる汗を抑える

②臭いの大元、細菌を抑える

この2つを行えば、ワキガの臭いを軽減することができます。

汗を抑えるためには、制汗剤や制汗クリームを使ったり、冷房で室内の温度を下げるのが効果的です。

とはいえ、暑い時期に汗をかくなというのは至難の業ですよね。

汗の量は減らせなくても、汗に含まれる皮脂やタンパク質を減らせば、ワキガの臭いを抑えることができますよ。

脂っこい食事ではなくあっさり食事を目指しましょう。

揚げ物や洋菓子は避けます。

ワキガ対策には動物性タンパク質よりも植物性タンパク質の方が〇、植物性タンパク質の大豆がおすすめです。

魚なら脂質の少ない白身がよいでしょう。

細菌を抑えるとはつまり殺菌するということ、殺菌作用のあるデオドラントや石鹸を使うのがおすすめです。

また、汗ふきシートやシャワーでワキの汗を落とすことで、細菌の増殖を抑えることができます。

ワキガ2

3.ワキガ対策のおすすめグッズは?

では、ワキガ対策のおすすめグッズをご紹介します。

①キガ専用のデオドラント
ワキガ専用のデオドラントは、制汗作用と殺菌作用の両方を兼ね備えています。
使い方も簡単で手軽なので、日常的なケアにおすすめです。

・クリアネオクリーム

・ノアンデアドバンスドトランスパ

その他、おすすめのデオドラントはこちらです。

【ワキガ対策】強烈な臭いに最強のデオドラントはコレ!

②制汗クリーム
制汗クリームは、汗腺を塞ぐことで汗をかくのを防ぎます。
制汗力はとても強いです。
ロールオンタイプなら、スプレーよりもワキにしっかりクリームを密着させることができます。
ただ、使用後はきちんとクリームを落とさなければいけません。
この一手間が面倒といえば面倒かもしれませんね。

・デオDRワンダーランドフレーバー

③ワキガ対策石けん
殺菌効果のある石けんを使うことで、ワキの細菌を抑えることができます。

・クリアネオボディソープ

・ミョウバン柿渋石鹸

④汗ワキパッド
服の脇部分に取りつけて使うパッドです。
汗を吸収してくれるので汗じみ対策にもおすすめ!
消臭効果もあります。

・あせワキパッドRiffホワイト

ワキガ3

まとめ

以上が、ワキガ対策とおすすめグッズについてでした。

上記以外では、ワキのムダ毛を剃る(細菌が繁殖しにくくなる)、除菌効果のあるインナーを着用するといった対策も効果的です。

ワキガ対策のグッズでは、「ワキガ専用」や「ワキガ対策」と銘うった商品を使ってください。

ドラッグストアに並んでいる制汗剤は、残念ながら、ワキガにはそれほど効き目がありません。

制汗剤の成分が細菌のエサになったり、汗と化学反応を起こして汗の臭いを強くするなどの逆効果が出てしまうこともあります。

ワキガにはワキガ用のグッズを使いましょう。

ただし、ワキガ専用のグッズは皮膚の刺激になることも!

敏感肌の方は、手の甲などでテスターをし、安全性を確かめてからワキに使ってくださいね。

スポンサードリンク

 - エチケット