Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

ショートスリーパーになる方法は?訓練でOK?短命なの?有名人は?

      2017/08/03

1日は24時間、「これもしたい、あれもやりたい」といっても、1日のうちにできることは限られています。
1日が25時間、26時間と伸びてくれればよいのですが、残念ながらそういうわけにはいかないみたい・・・・・となると、1日の活動時間を増やすためには睡眠時間を削るしかありません。
ということで、今回はショートスリーパーになる方法について調べてみました。

スポンサードリンク

 

1.ショートスリーパーとは?

多くの人の適正睡眠時間は7~8時間です。

しかし、中には6時間未満の睡眠時間で十分、短い睡眠時間でも健康上何の問題もないという人がいます。

これが「ショートスリーパー」日本人の5~8%がショートスリーパーといわれています。

ショートスリーパーは、生活習慣や努力によってなるものではなく、体質です。

もっと詳しくいえば、「DEC2」という遺伝子に突然変異が起きるとショートスリーパーになります。

DEC2は、体内時計を制御する時計遺伝子。

ショートスリーパーの人は、これが突然変異することによって、睡眠中の脳の疲労回復や情報整理が普通の人よりも短い時間で済んでしまうのです。

ショートスリーパー1
 

2.ショートスリーパーは体に悪い?

上記の通り、ショートスリーパーは遺伝子・体質の問題、もっと長く眠りたくても眠れないショートスリーパーの人に「睡眠時間が短いと体に悪いよ」なんて言うのはナンセンスです。

しかし、本来はショートスリーパーでないのに、睡眠時間が短い(4時間半以下)と睡眠不足に陥ります。

睡眠不足は体に悪影響を与えます。

【睡眠不足のデメリット】

・糖尿病や心臓病のリスクが高まる
睡眠不足が続くと、インスリンの働きが弱まり、血中の糖分コントロールが効かなくなります。
糖尿病のリスクが高まります。
また、血圧が上がりやすくなり、心臓病のリスクが高まります。

・マイクロスリープによる事故の危険
マイクロスリープとは、睡眠不足が原因で、起きている間に無意識のうちに眠りに落ちている状態のことです。
睡眠不足が続くと、会社や学校で「意識が飛んだ」という瞬間がありますよね。
これがマイクロスリープ。
会議中や授業中に意識が飛ぶ分はよいですが、これが車の運転中に起こると大変!
大事故につながることもあります。

・免疫力の低下
免疫力は睡眠中に分泌される成長ホルモンによって作られます。
睡眠時間が短いと、成長ホルモンの分泌量が低下、免疫力が弱くなるため病気になりやすくなります。

・イライラ、情緒不安定

・記憶力の低下
脳は睡眠中に記憶の整理を行っています。
睡眠時間が短いと、記憶の整理を十分に行うことができないため、記憶力の低下が起こります。
ひどいときには、認知症に似た症状が出ることも!!

 
以上が、睡眠不足のデメリットです。

ショートスリーパーの方以外の場合、上記のデメリット全てが当てはまるわけではありませんが、脳はともかく体の疲労回復が遅れるなどの睡眠不足による症状が現れることがあります。

ショートスリーパー2
 

3.ショートスリーパーの有名人は?

芸能人や有名人にはショートスリーパーの方が多いと言われています。

有名なショートスリーパーの方と睡眠時間はこちら。

・明石家さんまさん:睡眠時間2時間
・上戸彩さん:2時間
・畑正憲さん(ムツゴロウさん):2~3時間
・伊集院光さん:3時間
・みのもんたさん:3時間
・京極夏彦さん:4時間

 
【ショートスリーパー(短時間睡眠)の偉人、有名人】


 
ショートスリーパー3
 

4.ショートスリーパーになる方法

ショートスリーパーでなくても、ショートスリーパーに近づく方法があります。

それは、「3週間おきに30分ずつ睡眠時間を減らす」です。

たとえば7時間睡眠の方は、まずは睡眠時間を6時間半にして3週間過ごします。

6時間半睡眠に慣れたら、次の3週間は6時間睡眠、さらに3週間後には5時間半睡眠・・・・・というように、睡眠時間を30分ずつ短くしていきます。

この方法のポイントは以下の通り。

・起床時間はかえない。

・寝る時間を30分ずつ遅らせる。

・3週間経ってもその睡眠時間に慣れない(寝覚めが悪い、日中ぼーとする)ときには、さらに1週間、様子を見る。

・1ヶ月経ってもその睡眠時間に慣れないときには、それがあなたの限界!一つ前の睡眠時間を睡眠時間の最低ラインとしてください。

上記のポイントをおさえながら、徐々に睡眠時間を削ってみましょう。

ただし、1日の睡眠時間を4時間半以下にしてはいけません。

4時間半が睡眠時間の最低ラインです。

ショートスリーパー4
 

まとめ

以上が、ショートスリーパーになる方法でした。

上記の通り本来は、ショートスリーパーはその人の体質の範疇なので、なろうと思ってなれるものではありません。

ただ、上記の方法を実行すれば、ショートスリーパーでなくてもある程度までは睡眠時間を短くすることができます。

ただし、自分の体調とは要相談!

体調が悪くなるくらいまで睡眠時間を削ってはいけません。

無理のし過ぎは禁物ですよ。
 

スポンサードリンク

 

Pocket
LINEで送る

 - 暮らし・生活・雑学