Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

Fitbit Blazeフィットビット・ブレイズの健康機能とは?

   

ウエアラブル機器の出荷台数で世界トップを走るフィットビットが、新たな腕時計型端末を発売しました。
フィットビットは、健康とフィットネスに情熱を注ぎ、睡眠計や心拍計、活動量計などの機能を搭載した腕時計型健康機器で世界のシャアナンバー1の会社です。

スポンサードリンク

そのフィットビットが、腕時計型端末のアップルウォッチに対抗するべく、健康とフィットネスを重点にした腕時計型端末「Fitbit Blaze」(フィットビット・ブレイズ)を発売したのです。
ということで、今回はこの「Fitbit Blaze」(フィットビット・ブレイズ)の機能などについてまとめてみました。

1. 「Fitbit Blaze」(フィットビット・ブレイズ)の特徴とは?

「Fitbit Blaze」(フィットビット・ブレイズ)の最大の特徴は、フィットネスや健康管理機能に特化している点です。

本体背面のセンサーでリアルタイムに脈拍(心拍)を計測し、消費カロリーや運動レベルを記録。

ランニングやサイクリングといった特定のエクササイズの種類を、動きなどを基に自動で判別したり、睡眠時に自動で眠りの質をモニターするモードヘ移行できたりと、アップルウォッチにはない機能もあるのです。

日々の活動からエクササイズ、さらには睡眠まで、ライフログをまとめて取りたいなら有力候補です。

また、生活防水機能を備え、フレームやベルトも選べるので、スポーツやビジネスなどさまざまなシーンで身に着けられます。

さらに「Blaze」(ブレイズ)は、一度の充電で5日間使えるというところも大きなポイント。

毎日充電が必要といわれるアップルウォッチに比べ、バッテリーの持ちは圧倒的に期待できそうです。

スマートウォッチとしての機能も充実しています。

タッチ操作ができるカラー液晶を備え、「iPhone」(アイフォン)やアンドロイド端末などとブルートゥースで連係し電話やメッセージの着信、カレンダー機能の通知などに対応しているのです。

アプリの追加はできませんが、ウォッチフェースの変更は可能となっています。

この「Fitbit Blaze」(フィットビット・ブレイズ)は世界で先行販売されていますが、米国にて、アマゾンのスマートウォッチカテゴリーで最も売れた製品です。

また、1,600人以上のアマゾンのカスタマーレビューで、82%のユーザーが星4つまたは5つと高評価を受けているのです。

「Fitbit Blaze」(フィットビット ブレイズ)」HowTo【基本操作2】

2. 「Fitbit Blaze」(フィットビット・ブレイズ)の仕様は?

まず、驚くのは価格です。

実勢価格は2万8940円(税込み)と、高機能なスマートウォッチとしては魅力的な価格。

バンドの長さが異なる2パターンをラインナップしています。

また、標準バンドの他に、レザーやメタルのタイプも用意されているのです。

フレ一ムはアルミ製で、簡単に取り外しが可能となっています。

〇実勢価格/2万8940円(税込み)
〇連続動作時間/5日間
〇ワイヤレス接続/Bluetooth 4.0
〇バンドサイズ/140~170㎜(Small)、170~206㎜(Large)

まとめ

以上が、フィットビットから発売された腕時計型端末「Fitbit Blaze」(フィットビット・ブレイズ)についてでした。

何よりも、健康志向が高くなっている現代において、健康とフィットネスを重点にしたこの「Fitbit Blaze」(フィットビット・ブレイズ)はこれから大きな注目を集めるのではないでしょうか。

お値段もお手頃ですし、従来の腕時計が占めていた地位を、「Fitbit Blaze」(フィットビット・ブレイズ)が席巻するときがくるのかも・・・。

スポンサードリンク

 - 新製品