Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

おすすめ快眠グッズを紹介!不足な睡眠時間を睡眠の質/熟睡でカバー

      2017/07/31

睡眠は、体と心と脳に影響を及ぼす大切な生活習慣です。
つまり、仕事のパフォーマンスにも直結していることを意味しているのです。
しかし、2014年にOECDが行った調査によりますと、日本人の睡眠時間は加盟国26ヵ国中2番目の短さなのです。
さらに、厚生労働省の平成26年国民健康・栄養調査では、成人男女の5人に1人が「睡眠で休養が十分にとれていない」と回答しています。
まさに日本人の睡眠は貧困状態なのです。
ということで、今回はその睡眠をワンランク上のものへ手助けすてくれる、快眠グッズについてまとめてみました。

スポンサードリンク

 

1.不足する睡眠時間を睡眠の質でカバーできる?

一般的にいわれている好ましい睡眠時間は7時間~8時間ですが、日本のビジネスパーソン世代の睡眠時間で最も多いのが6時間台なのです。

これを14日間続けた体は、2日間徹夜したのと同じ状態になる計算なのです。

こんな状態では、仕事の場で必要な5大能力、集中力・判断力・対応力・決断力・コミュニケーション力を十分に発揮することは不可能です。

また、睡眠不足による経済損失は3.5兆円という調査結果もあるのです。

とはいえ、現実問題、日々の睡眠時間を増やすことはそうたやすいことではありません。

そんな日本の忙しいビジネスパーソン。

しかし、不足する睡眠時間を睡眠の質の向上によりカバーできるといわれています。
 

【質の良い睡眠方法・・・「正しい睡眠・安眠のコツ」】


 
ということで、ワンランク上の睡眠体験をもたらす快眠グッズとして、おすすめの3つのアイテムを紹介します。

自らの生活スタイルや睡眠環境に合わせて、取り入れることで、ワンランク上の睡眠体験が得られること間違いないのではないでしょうか。
 
 

2.ブライトアップ・クロック(ソーラートーン)

毎朝の快適な目覚めを目的にデザインされた、光と音の目覚まし時計です。

起床時間の90分前に短時間の光を点灯することでレム睡眠(眠りの浅い状態)を作りだし、実際の起床時間になると最大3万ルレクスの高照度光と音ですっきり目覚めさせてくれます。

○サイズ・重さ/幅110×高さ535×奥行き135mm・約1.52kg
○価格/2万1384円(税込み)


 
 

3.ネルアルック(ミズノ)

ミズノが西川リビングと共同で企面・開発した新しいライフスタイルウエアです。

寝るときも、歩くときも着用できるウエアとして、就寝時と就寝前後の軽い運動に適した機能素材と設計、デザインで、質のよい眠りと心地よい目覚めを実現してくれます。


 

 
 

4.リケア(西川リビング)

電位治療と加温機能を同時に使用できる家庭用電位治療器です。

マイナス電位の働きで、頭痛、肩こり、慢性便秘、不眠症の4つの症状をやわらげてくれるのです。

ベッドマットレスや敷きふとんの上に敷くだけで手軽に使用可能です。

体圧分散性に優れ快適な寝姿勢を保つことができます。

○シングルサイズ・重さ/幅100×長さ200cm・4.3kg
○価格/18万1440円(税込み)


 
これらのアイテムを組み合わせることで、より質のよい睡眠を得ることができるのではないでしょうか。
 
 

まとめ

快適な睡眠は、健康を維持し意欲的な毎日を送るために大切なものです。

しかし、それを追い求めてあまり考え過ぎたり、無理をしすぎたりすると、かえって逆効果になってしまいます。

ある程度適当に、自分が心地いいと思える範囲で行うよう心がけることが大切です。
 

スポンサードリンク

 

Pocket
LINEで送る

 - 暮らし・生活・雑学