Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

埼玉県川越市を満喫!今川越の人気が凄い!神社/ランチ/観光情報!

      2017/07/08

江戸時代は城下町として栄え、情緒あふれるその街並みから小江戸と呼ばれてきた埼玉県の川越市。
そんな川越市が最新の女性ファッション誌で取り上げられたり、毎年夏には10万人以上が訪れる、風鈴イベントが開催されなど、ここ数年、川越市を訪れる、若い女性や家族連れが急増しているのです。
都心から電車で約1時間とういう距離にある川越市の観光客は、毎年のように増えてきており、昨年の観光客数は過去最高の665万人を記録しました。
ということで、今回は川越市を満喫する方法などについてまとめてみました。

スポンサードリンク

 

1.川越に行ったらまず浴衣!

まず、川越を訪れる多くの女性が行くのは、浴衣レンタルの店。

川越では、浴衣姿で歩く女性が凄く多くなり、街中でたくさんの浴衣姿の女性を目するようになりました。

現在、川越では蔵造りの街並みを、浴衣姿で歩くのが女性たちに大人気になっているのです。

蔵造りの街周辺には浴衣レンタル屋さんが4件あります。

色デザインも様々で300着以上も取り揃えている店もあるのです。

色とりどりの浴衣と帯、それぞれの好きな組み合わせでレンタルが可能です。

 
【KOEDO KAWAGOE (小江戸 川越)】


 
 

2.川越の菓子屋横丁が凄い!

続いては、菓子屋横丁。

22店もの駄菓子屋さんが軒を連ねます。

以前から多くの観光客が集まるスポットでしたが、昨年の6月の火災により5件が焼失してしまいました。

それから1年、再建が進められ、今年6月からリニューアルオープンしました。

駄菓子屋さんも様々で、飴細工のお店では、自分で息を吹き込んで風船飴なる手作り飴を作ることができます。

また、エビせんべいにたこ焼きを挟んだ「たこせん」なども人気です。

こうした変わった駄菓子を歩きながら食べるのも、菓子屋横丁の楽しみ方なのです。

 
【川越CM「笑顔もお土産 菓子屋横丁」編】


 
 

3.川越名物の太麺焼きそばは絶対にはずせません!

続いては、川越名物の太麺焼きそば。

太麺焼きそばは、川越で戦後から親しまれてきたご当地焼きそば。

麺の太さは、普通の焼きそばに比べてもかなり太く、うどんに近いです。

食感は、やはり太いだけあって、もちもち。

種類も豊富で、ミートソースをかけたスパゲティ風の「ミートソース焼きそば」や、ふわふわのオムレツをのせてカレーをかけた、一風変わった焼きそばもあります。

レパートリーが多いので、一度に制覇するのは無理です。

何度も通いましょう。

 
【風見鶏さんのお好み焼きと川越太麺焼きそば】




 

4.恋愛成就!神社巡りも!

「川越氷川神社」「川越八幡宮」「川越熊野神社」と、川越は知る人ぞ知る、恋愛成就の街、縁結びの神社が3つもあります。

また、川越氷川神社のおみくじは、おみくじが入った鯛を釣り竿でつる「恋みくじ あい鯛」や「赤い糸が描かれた赤鉛筆」が人気商品です。

赤い糸が描かれた赤鉛筆は、鉛筆のキャップが「彼」で鉛筆の後端に描かれた「彼女」。この鉛筆を使って、削れば削るほど彼と彼女の赤い糸の距離が近づくといった仕組みの、人気商品です。

その他にも、よいご縁を祈願した様々なアイテムが販売されています。

また、ここの神社では、平成28年7月9日から平成28年8月31日まで2000個の風鈴が飾られる「縁結び風鈴」というイベントが開催されています。

 
【川越氷川神社 縁むすび風鈴】


 
 

5.今や世界のけん玉!けん玉遊びを満喫!

お茶をしながらけん玉で遊べるけん玉カフェがあります。

そこは「SUlab.」。

「SUlab.」では、世界各国のけん玉を販売しています。

日本の伝統的なおもちゃであるけん玉ですが、数年前から海外での人気が高まっています。

派手な技をストリートで楽しむ、日本とはちょっと違う楽しみ方が流行中。

そんな、世界のけん玉の遊び方を教えてもらいながら楽しめるカフェです。
 
 

まとめ

以上が、今人気が集まっている埼玉県川越市の楽しみ方についてでした。

川越では、平成28年7月30日から31日まで「川越百万灯夏まつり」が開催されます。

このお祭りに合わせて遊びに行くのもいいかもしれませんね。

ただし、昨年は2日間で16万5千人の来場者があったそうです。

かなりの混雑が予想されますので、お気をつけて。

スポンサードリンク

 

Pocket
LINEで送る

 - 観光地・世界遺産