Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

多摩川花火大会2017穴場スポット!日程場所最寄り駅アクセスは?

      2017/07/03

多摩川の夏の風物詩といえばこれ!川崎市制記念多摩川花火大会ですよね。
二子橋付近の多摩川河川敷を会場に開催される花火大会には、毎年30万人以上の方が訪れます。
さらに多摩川花火大会と同じ日、多摩川の対岸では「世田谷区たまがわ花火大会」が開催されます。
つまり、一日で二つの花火大会を楽しむことができる!一度で二度おいしい!!花火大会というわけです。
ということで、今回は川崎市制記念多摩川花火大会の楽しみ方をまとめてみました。

スポンサードリンク

 

1.川崎市制記念多摩川花火大会の日程は?

川崎市制記念多摩川花火大会、通称「多摩川花火大会」は毎年、8月の中旬から下旬の土曜日に開催されます。

2017年の日程はこちら。

・2017年8月19日(土)
19:00~20:00

打ち上げ開始時間の30分前(18:30)からステージイベントがあります。

小雨の場合は決行しますが、荒天時は中止となります。

花火2
 

2.多摩川花火大会の見どころは?

多摩川花火大会では1時間の打ち上げ時間で6000発の花火が打ち上げられます。

6000発の中には、音楽花火やスターマイン、仕掛け花火など派手な演出・豪華な花火が盛りだくさん。

一番の見どころは、花火大会のラストを飾る「ハナビリュージョン」です。

音楽と花火のコラボレーションを楽しむことができます。

 
【フィナーレ 川崎市制記念 多摩川花火大会 2015年8月22日】

前書きの通り、多摩川花火大会と同じ日、対岸では世田谷区たまがわ花火大会が開催されます。

観覧場所にもよりますが、世田谷区の花火も見ることができるのも多摩川花火大会の見どころの一つ!

両方の花火大会を合わせると1万発以上の花火が打ち上げられます。

息つく暇もありませんね。

 
【川崎市制記念多摩川花火大会と世田谷区たまがわ花火大会(2013年):その2】


 
多摩川花火1
 

3.多摩川花火大会の有料観覧席は?

多摩川花火大会では2つの場所で有料観覧席が用意されています。

それぞれの場所の有料観覧席の料金はこちら。

【川崎会場(第三京浜道路・国道246号〈二子橋〉間の河川敷)】
・パイプ椅子席:5000円
・ペアシート(2人):13000円
・ファミリーシート(4人):20000円

【上野毛会場(二子玉川公園内、多摩川河川敷内)】
Aエリア(二子玉川公園内)
・ペア席:13000円
・パイプ椅子:4500円
Bエリア(多摩川河川敷内)
・テーブル席(4人):25000円
・ベンチ席(3人)17,000円

チケットの発売開始日は、

・川崎会場
6月1日~

・上野毛会場
6月12日~
(世田谷区民優先は6月1日~6月10日)

2017年分のチケットはすでに発売中ですね。

チケットは、

・チケットぴあ(窓口、電話、サイト)
【川崎会場】
http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1719562&rlsCd=001&lotRlsCd=
【上野毛会場】
http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1722115&rlsCd=001&lotRlsCd=

・e+(川崎会場のみ販売)
http://eplus.jp/sys/T1U14P002062201P0050001

・47CLUB
http://www.47club.jp/c10/hanabi-ticket.html?cid=tamagawa_direct

・コンビニ

で購入することができます。

コンビニはチケットぴあ、あるいは、e+の取扱店舗のみです。

チケットぴあのチケットは、セブンイレブンかサークルKサンクス、e+のチケットはファミリーマートで購入することができます。

多摩川花火大会の有料観覧席の詳細については、こちらのページでご確認ください。

【川崎日和り】
http://www.k-kankou.jp/topics/detail.html?CN=200637

花火1
 

4.多摩川花火大会のおすすめスポットや穴場は?

多摩川花火大会の打ち上げ場所は、多摩川河川敷二子橋付近(神奈川県川崎市高津区諏訪)です。

上記の通り、多摩川花火大会と同じ日、対岸では世田谷区たまがわ花火大会が開催されています。

多摩川花火大会の人出は約30万人と書きましたが、花火大会当日、会場周辺には世田谷区たまがわ花火大会のお客さんもいるので、実際には60万人以上の人が集まり、打ち上げ会場周辺は大変混雑します。

混雑を避けたい方は以下の穴場スポットを目指してください。

・宇奈根公園
二子玉川駅を挟んで、打ち上げ場所と反対側にあります。
二子玉川駅から宇奈根公園までは徒歩で約15分。
打ち上げ場所から離れているので、混雑していません。
もちろん、花火はばっちり見ることができますよ。

・宇奈根球場
花火大会当日、二子玉川駅と二子新地駅は大混雑します。
宇奈根球場は混雑する両駅ではなく、JR南武線の久地駅から行くことができるので、行き帰りの道でも混雑に巻き込まれる心配がありません。
花火もきちんと見ることができます。

砧野球場
最寄り駅は結構遠く、3キロ近く離れています。
打ち上げ会場からも離れている分、よいポイントですね。

・多摩川遊園
二子玉川駅をはさんで打ち上げ場所の反対側にあります。
打ち上げ場所から離れているので混雑はしません。
こちらで花火を見るときは、混雑する二子玉川駅を避けて、等々力駅を利用するのがおすすめです。

ちなみに、多摩川花火大会と世田谷区たまがわ花火大会は会場が隣接しているので、多摩川花火大会に行くつもりがうっかり世田谷区たまがわ花火大会に行ってしまうことがあります。
国道246号を挟んで、
・上流側が世田谷区たまがわ花火大会
・下流側が多摩川花火大会(川崎)
と覚えておくとよいですよ。

教祖祭1
 

5.多摩川花火大会のアクセスは?

各会場へのアクセスをご紹介します。

【川崎会場】
・東急田園都市線二子新地駅で下車、駅から会場までは徒歩で約15分。

・高津駅で下車したときは、駅から会場までは徒歩で約25分。

【上野毛会場】
Aエリア(二子玉川公園内)
・東急大井町線上野毛駅で下車、駅から会場までは徒歩で約8分

Bエリア(多摩川河川敷内)
・東急田園都市線二子玉川駅で下車、駅から会場までは徒歩で約9分

両会場とも駐車場はありません。

また、花火大会当日は17:00~22:00まで交通規制が実施されます。

多摩川花火大会には公共交通機関を利用して行きましょう。

多摩川花火2
 

まとめ

以上が、川崎市制記念多摩川花火大会の楽しみ方でした。

この花火大会は、とにかく人が多い!大混雑する花火大会です。

ゆっくり花火を見たい方は有料席を購入しておくことをおすすめします。

この夏は多摩川に打ちあがる花火を見て、夏の思い出を作りましょう♪

スポンサードリンク

 

Pocket
LINEで送る

 - 花火大会