Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

下呂温泉の観光スポット!日帰りランチ情報も!宿泊旅館アクセスも!

      2017/06/30

岐阜県下呂市、飛騨川の流域に湧く下呂温泉は、兵庫県の有馬温泉・群馬県の草津温泉と並んで「日本三名泉」に数えられる天下の名湯です。
下呂温泉といえば河原の露天風呂が有名ですよね。
私もテレビで何度か見たことがあります。
かなり開放的|д゚)入るのはちょっと勇気がいるかな?
でも、湯煙もくもくの温泉地らしい風景は、テレビで見るだけで旅情をかきたてられます。
ということで、今回は下呂温泉の楽しみ方を調べてみました。

スポンサードリンク

 

1.下呂温泉ってどんな温泉?

下呂温泉は岐阜県下呂市、飛騨川流域に湧く温泉です。

天下にその名が知られるようになったのは室町時代、京都五山の僧万里集九によってでした。

その後、徳川家康に仕えた儒学者・林羅山に愛されたことで、下呂温泉は「天下の名湯」として有名になりました。

そんな下呂温泉の温泉はアルカリ性単純温泉、なめらかな肌触りが特徴のお湯です。

リュウマチや神経痛、疲労回復に効果あり!

アルカリ性の湯は「天然の石鹸」、美肌効果もあります。

下呂温泉で温泉巡りをするときには「湯めぐり手形」を購入するのがおすすめです。

1枚1300円です。

下呂温泉1
 

2.下呂温泉のおすすめの観光スポットは?

下呂温泉周辺にはおすすめの観光スポットも満載です。

・噴泉地
http://www.gero-spa.com/spot/detail/2
前書きにも書いた、下呂の有名な露天風呂です。
益田川の河原にあり、無料で入ることができますが、周囲からは丸見えです。
男女混浴ですし、水着着用義務があるとはいえ、入るのはちょっと勇気がいりそう・・・・・足を浸けるだけとか、楽しみ方を工夫するとよさそうです。

 
【下呂温泉 噴泉池】

・さるぼぼ神社
下呂温泉には全国各地の温泉と同様、温泉寺や温泉神社(下呂温泉神社)がありますが、もう一つ、ちょっと風変わりな神社があります。
それが「さるぼぼ神社」。
飛騨高山名物のさるぼぼの神社です。
さるぼぼには、災難や病気が「さる」という意味があるそうで、満願成就したおりにはさるぼぼを奉納することになっています。
なので、さるぼぼ神社には、さるぼぼがいっぱい!
他では見ることができません。

下呂温泉2
 
・下呂温泉合掌村
http://www.gero-gassho.jp/
世界遺産・白川郷の合掌造りの家屋を移築してつくった観光地です。
白川郷まで行かなくても合掌造りを見ることができるんですね。
ここでは、陶芸教室や絵画教室も開催されているとか。
旅の思い出の品を作ってみてはいかが?

 
【下呂市 「下呂温泉合掌村」  ~のんびり散策記~】


 

3.下呂温泉のおすすめのホテル・旅館は?

下呂温泉のおすすめのホテル・旅館をご紹介します。

・下呂ロイヤルホテル
http://www.gero-spa.co.jp/m/
温泉街の中心にあるホテルです。
露天風呂や展望大浴場からは下呂の町並みを一望できます。
温泉地の風情を堪能したい方におすすめ!
宿泊料金は8000円/人~です。

・下呂温泉水明館
http://www.suimeikan.co.jp/
下呂温泉にある大型旅館です。
通常の大浴場の他、温泉プールもあります。
さらに、エステやアスレチックジム、美術鑑賞、能舞台も体験できます。
まるで海外リゾート地のホテルみたいですね。
宿泊料金は5500円/人~、友達同士の旅行や家族連れにおすすめです。

熱海温泉3




 

4.下呂温泉のおすすめのグルメは

温泉に浸かった後はおいしいものを食べて極楽気分♪といきましょう。

おすすめのグルメをご紹介します。

・胡蝶庵仙波
粗挽きの蕎麦で作る十割蕎麦が人気のお蕎麦屋さんです。
粗挽きなので、蕎麦のざらりとした舌触りとコシを楽しむことができ、さらに噛みしめるごとに蕎麦のうまみが口いっぱいに広がります。
こちらのお店、10歳以下は入店不可なので、ご注意ください。

下呂温泉3

・かばや
下呂温泉にある昔ながらの定食屋さんです。
どこか懐かしさも感じるお店の外観もさることながら、ボリュームたっぷりのエビフライやカニクリームコロッケの定食も魅力!
名物のうなぎももちろんおいしいですよ。

・まるはち食堂
岐阜のB級グルメといえばこれ「鶏ちゃん(けいちゃん)」です。
まるはち食堂はけいちゃんを食べることができるお店、鶏肉にたっぷりのタレをからませたけいちゃんは、箸が止まらないおいしさです。
 
 

5.下呂温泉のアクセスは?

最後に下呂温泉のアクセスをまとめておきますね。

【JR】
・東京→(ひかり1時間48分、のぞみ1時間37分)→名古屋→(高山本線ワイドビューひだ1時間27分)→下呂温泉

・新大阪→(ひかり1時間、のぞみ51分)→名古屋→上と同じ

・大阪→(高山本線ワイドビューひだ3時間24分)→下呂温泉

【車】
・東京→下呂温泉
東京IC→(東名高速道路4時間30分)→小牧IC→(国道41号線2時間)→下呂温泉

高井戸IC→(中央自動車道3時間40分)→中津川IC→(国道257号線1時間)→下呂温泉

・関西→下呂温泉
豊中IC→(名神高速道路2時間20分)→小牧IC→上と同じ

豊中IC→(名神高速道路・中央自動車道小牧JCT3時間)→中津川IC→上と同じ

下呂温泉4
 

まとめ

以上が、下呂温泉の楽しみ方でした。

下呂温泉の噴泉地に行く方、水着を忘れないように!

噴泉地に入るのはちょっと・・・・・という方は、湯めぐり手形で日帰りの温泉を楽しむとよいですよ。

おすすめは「白鷺の湯」、檜風呂で下呂の温泉を満喫することができます。

また、白鷺の湯は白を基調とした洋風の外観で珍しい建物なのでぜひ注目して見てみてください。

大正時代にできた建物です。

スポンサードリンク

 

[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 - 温泉・ホテル・旅館