Investigate Blog

よりいいもの、素晴らしいものを追及し皆様に紹介するサイト

*

香嵐渓の紅葉!見頃時期や絶品ランチグルメ情報!ライトアップが凄い

      2016/08/30

愛知県一、いや国内でも有数の紅葉狩りスポット「香嵐渓」をご存じですか。
香嵐渓が紅葉の名所になった由来は約380年前、香積寺の住職三栄和尚が巴川沿いの参道にカエデを植えたのが始まりでした。
現在では約4000本のモミジやカエデの紅葉を楽しむことができます。
夜間のライトアップも見どころですよ。
ということで、今回は香嵐渓の紅葉の楽しみ方をご紹介します。

スポンサードリンク


1.香嵐渓の紅葉の見頃は?紅葉狩りスポットは?


香嵐渓の紅葉の見頃は11月中旬~11月下旬、この時期には巴川の水面に紅葉したモミジやカエデが映る、香嵐渓ならではの光景を見ることができます。

香嵐渓では紅葉の時期に合わせて、「香嵐渓もみじまつり」が開催されます。

まつり期間中に実施される夜間ライトアップは香嵐渓の紅葉の見どころの一つ!幻想的な世界を楽しんでください。

第61回香嵐渓もみじまつりの日程とライトアップの時間はこちら。

・日程:2016年11月1日(火)~11月30日(水)
・夜間ライトアップ時間:日没~21:00


香嵐渓一の紅葉狩りスポットは、香積寺への参道の途中にある赤い橋「待月橋」です。



巴川にかかる橋で、ここからは飯盛山を背景に紅葉したモミジを堪能することができます。

ここからの眺めは、モミジの種類や時期によって紅葉の色合いが変わることから「5色モミジ」と言われているそうですよ。

また、香積寺への参道は「モミジのトンネル」と呼ばれています。





KOURANKEI /Autumn香嵐渓の紅葉2007.11.30.


香嵐渓ライトアップ


香嵐渓の紅葉1


2.香嵐渓周辺の観光スポットは?おすすめのグルメは?


香嵐渓周辺の観光スポットはこちら。

・観音山
http://asuke.info/view/shizen/entry-29.html
足助のもう一つの紅葉の名所です。山全体が真っ赤に紅葉します。
山頂には観音寺があり、展望棟からは足助の街を一望できます。


観音山の紅葉 Autumn red leaves in Japan


・城跡公園足助城
http://asukejo.com/index.html
古い建造物が再現されていて、足助の古い町並みを見たり、足助の歴史を学ぶことができます。



香嵐渓もみじまつりに行った際は、もちろん紅葉狩りを楽しむのがメインの目的ですが、忘れてはいけないのがグルメ!

五平餅や刀削麺、小籠包、肉まん、フランクフルトなど、人気のグルメが目白押し。

特に人気なのが刀削麺です。

また、香嵐渓の周辺のおすすめのお店はこちらです。

・花もみじ
http://asuke.info/eat/eatdrink/entry-100.html
香嵐渓から約0.1km、郷土料理あすけん棒や五平餅が人気のお店です。
あすけん棒とは、ご飯と煎った玄米を混ぜてつぶしたものを竹の棒に巻きつけて焼いた料理。
見た目は五平餅に似ていますが、食感や味は若干違います。

・井筒屋(井筒亀)
香嵐渓から約0.6kmの場所にある食堂ですが、おすすめしたいのは食堂の隣にある同じ名前のお肉屋さん!
イノシシのお肉で作ったシシコロッケが名物です。
ボタン鍋なら食べたことがあるけど、シシコロッケはまだ食べたことがないんですよね。
食べてみたい一品です。



香嵐渓の紅葉2





3.香嵐渓へのアクセス


最後に、香嵐渓へのアクセスをまとめておきますね。



【電車・バス】
・名鉄名古屋本線東岡崎駅から足助行きバスに乗り、香嵐渓で下車。バスの乗車時間は約70分。

・名鉄豊田線浄水駅からとよたおいでんバスの百年草行きに乗り、香嵐渓で下車。バスの乗車時間は約60分。

・名鉄三河線豊田市駅から名鉄バスの足助行きに乗り、香嵐渓で下車。バスの乗車時間は約45分。

【車】
・関東方面から
(東名高速道路)→豊田JCT→(東海環状自動車道)→豊田松平IC(ETC付きは鞍ヶ池スマートIC)→(県道39号)→(国道153号15km)→香嵐渓



・関西方面から
(東名高速道路)→名古屋IC→(猿投グリーンロード)→力石IC→(国道153号飯田方面へ10km)→香嵐渓



もみじまつりの期間中、香嵐渓周辺には約2000台分の公共駐車場が用意されているので、自家用車の方はこちらをご利用ください。

駐車場料金は1000円です。

駐車場の場所は足助観光協会の公式ホームページでご確認ください。

足助観光協会
http://asuke.info/event/nov/entry-705.html

香嵐渓の紅葉3


まとめ


以上が、香嵐渓の紅葉の楽しみ方でした。

香嵐渓の紅葉は12月上旬まで楽しめるので、混雑が苦手な方は12月に入って行ってもよいかもしれませんね。

ただ、この時期には夜間のライトアップは終了しているので、夜の紅葉は楽しめません。

では、今年の紅葉狩りは香嵐渓へ!

おいしいものもいっぱいあるので、花より団子、もとい、紅葉より団子の方にもおすすめです。

スポンサードリンク


 - お花見・紅葉