Investigate Blog

よりいいもの、素晴らしいものを追及し皆様に紹介するサイト

*

ランドセルの型落ち!購入時の注意点とは?待てば待つほど安くなる?

   

ピカピカの一年生に必要不可欠なランドセル!
そのランドセルですが、平均購入価格は4万円だそうです。
高いですよね。
それでなくても、何かとお金のかかる入学準備。
少しでも節約したい!という方におすすめなのが、型落ちランドセルです。
新品のランドセルが30%引きや、ときには60%引きで購入することができますよ。
ということで、今回はランドセルの型落ちや購入時の注意点などについてご紹介します。

スポンサードリンク

1.型落ちランドセルとは?アウトレットとの違いは?


型落ちランドセルとは、一言でいえば「売れ残り」です。

旧年度のモデルで売れ残ってしまった在庫品を在庫処分のために格安価格で販売したものが型落ちランドセル。

なので、モデルこそ1年前のものですが新品です。

メーカーが大幅リニューアルをした場合を除けば、見た目や機能の点でも今年のランドセルとの違いはほとんどありません。

また、通常、型落ちランドセルとして販売されるものは展示品だったわけでもないので、傷や色あせの心配もありません。

要は、1年長く箱に入っていたランドセルです。

ちなみに、型落ちランドセルと同様、定価よりもずっと安く売られる「アウトレット」

定価よりも安く買うことができるという点では、型落ちランドセルとアウトレットランドセルは同じですが、品質には大きな違いがあります。

型落ちランドセル「まっさらな新品」であるのに対して、アウトレット「ちょっとした傷があるなどの理由で、定価では売れない商品」です。

傷や色あせがあったり、デパートの展示品だったランドセルがアウトレットとして販売されるわけですね。

なので、アウトレットランドセルよりは型落ちランドセルの方が品質は上!

ただ、アウトレットランドセルには最新モデルの商品もあるという利点があります。

加藤忠のランドセル(萬勇鞄)

ランドセルの型落ち1

2.型落ちランドセルの魅力は?価格は?どこで購入するの?


型落ちランドセルの魅力は何といっても値段!

大体、定価の30~60%割引、なかには70%割引で売られるものもあります。

新品のランドセルが30%引きや60%引きで購入できるのですから、とってもお得ですよね。

ただ、型落ちランドセルはいつでもどこでも購入できるというわけではありません。

要は売れ残りなので、在庫のあるお店でしか購入できませんし、在庫が全て売れたらそこでおしまい!再入荷や追加販売はありません。

なので、型落ちランドセル狙いの方!買いに行くタイミングが大切です。

ランドセル販売がひと段落する3月末から新年度に向けてのランドセル販売が始まる5月半ばまでのいわばランドセルのオフシーズン、ここが一つ目のポイントです。

型落ちランドセルはこの時期によく売られています。

ただ、この時期はまだ割引率がいまいち、その代わり、型落ちランドセルの種類は多いですよ。

割引率は夏から秋、冬に向かうにつれ次第に高くなっていきます。

型落ちランドセルを一番安く購入できる(割引が高くなる)のは、年明けの1月~3月、ここまで粘ることができたら、かなりお得にランドセルを購入することができますね。

ただ、型落ちランドセルの残りも少なくなっているので、お子様の気に入るランドセルが残っていないかも。

また、型落ちランドセルが売り切れてしまったら、新モデルのランドセルを買わなければならず、しかも新モデルも売り切れが出る時期なので、ここでもお気に入りのランドセルを選べないなんてこともあり得ます。

なので、年明けまで粘るのはかなり危険な賭け、こまめに売り場に行き、売れ行きを見ながら買う頃合いを見計らうのがよさそうですね。

型落ちランドセルを購入したい方、できるだけ大きな販売店に行ってください。

大きな販売店ほど、在庫品も多いです。

また、ニトリやイオンのようにプライベートブランドでランドセルを売っているお店も、型落ちランドセルが多く売られているので狙い目です。

ネットで探してみるのもよいですよ。

ランドセルの型落ち2

3.型落ちランドセルを購入するときの注意点


型落ちランドセルを購入するときは、実際に実物を手に取ってみてください。

型落ちランドセルとして売られているものは新品であることが前提になっていますが、中には、展示品として使われていたランドセルや傷がついたランドセルが混ざっていることもあります。

実物を手に取り、目で見て、傷や色あせ、傷んだ箇所がないかをチェックしましょう。

保証の有無も大切なチェックポイントです。

ランドセルは6年間使うものなので、6年間保証がちゃんとつくことを確認してください。

ランドセルの型落ち3

まとめ


以上が、ランドセルの型落ちや購入時の注意点などについてでした。

ランドセルを購入するときは、型落ちランドセルも選択肢の一つに入れておくと、限られた予算の中で品質のより高いランドセルを購入することができるかも!?

とはいえ、最後にはお子様が気に入って使ってくれるかが大切なので、色やデザインでお子様が気に入らない場合には無理して型落ちランドセルを買う必要はありません。

「型落ちランドセルの中にお気に入りを見つけられたらラッキー」くらいの気持ちで売り場に行くのがよさそうですね。

スポンサードリンク

 - 暮らし・生活・雑学