Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

神戸ルミナリエ2017の場所と期間!アクセス方法と混雑回避術は?

      2017/06/14

阪神大震災からの復興を祈願してはじまった神戸ルミナリエ、2017年で第23回目を迎えます。
あの阪神大震災からもう23年かあ・・・・・普段、時の流れを意識することがないだけに、改めて言われると時の流れの早さにびっくりしてしまいますね。
でも、考えてみれば、阪神大震災のとき小学生だった自分がもうアラサーだもの、ね。
(´・ω・`)
一時は、財政の厳しさから開催も危ぶまれた神戸ルミナリエですが、2017年も無事開催されることが決まりました。
ということで、今回は神戸ルミナリエの楽しみ方についてご紹介します。

スポンサードリンク

 

1.神戸ルミナリエの概要、楽しみ方は?

神戸ルミナリエはJR・阪神「元町駅」南口をスタート地点にイルミネーションの会場、さらにゴールまで一方通行になっています。

これが特徴といえば特徴の一つ。

神戸ルミナリエの入り口はフロントーネという光の装飾、それに続くのがガリレアコペルタという長さ16m高さ15mの光のトンネルです。

真ん中あたりにガリレアなどの光のアーチ、ゴール地点の東遊園地にはスパッリエーラがあります(2015年の仕様)。

元町駅からゴールまでは一方通行で、逆走したり途中で割り込んだりは不可能なので、トイレなどはあらかじめ済ませておいた方が安心です。

フロントーネ、ガリレアコペルタ、ガリレア、さらにスパッリエーラ、このすべてが神戸ルミナリエの見どころです。

神戸ルミナリエの特徴的な幾何学模様を楽しむことができます。

 
【神戸ルミナリエ2015。Kobe Luminarie 2015】


 
神戸ルミナリエ1
 

2.神戸ルミナリエ2017の日程は?

神戸ルミナリエは毎年12月上旬から中旬にかけて10日間の日程で開催されています。

2017年の神戸ルミナリエの日程とイルミネーションの点灯時間はこちらです。

・2017年12月8日(金)~12月17日(日)
・点灯時間

月~木=18:00~21:30
金=18:00~22:00
土=17:00~22:00
日=17:00~21:30

曜日によって点灯時間が変わりますが、どの曜日でも18:00以降に訪れればイルミネーションを楽しむことができますね。

ただ、神戸ルミナリエは毎年300万人以上が訪れる人気のイルミネーションのうえに、開催期間が10日間ととっても短い!

単純計算で1日あたり30万人の人出(平日よりも土日に人出は集中します)です。

どの日、どの時間帯に行っても混雑は避けられませんが、少しでも人の少ない時間に行きたいという方は、月~木の20:00以降がおすすめです。

神戸ルミナリエ2
 

3.神戸ルミナリエのおすすめのレストランは?

神戸ルミナリエの周辺にあるおすすめのレストランをご紹介します。

・レストラン居留地倶楽部
http://www.h-viamare.co.jp/restaurant.html
旧居留地にあるホテルヴィアマーレ神戸2Fのイタリアンレストランです。
イルミネーションを見ながらディナーを楽しむことができます。

・Silk Road Club
http://www.kobe-kyoryuchi.com/cgi-bin/guide/info.cgi?shop_id=258
神戸ルミナリエの開催期間中だけ営業するという変わったレストランです。
しかも、ペルシャ料理を食べられるお店です。
ペルシャ料理、食べたことはありますか?
私はありません(^^;)スパイスが効いた料理だそうです。
おいしそうですね。
神戸ルミナリエを見た記念に訪れてみてはいかがでしょうか。
神戸ルミナリエの美しいイルミネーションとともに、忘れられない思い出になりそうです。

丸の内イルミネーション4
 

4.神戸ルミナリエのアクセスは?

神戸ルミナリエの会場は、旧外国人居留地および東遊園地です。

会場に駐車場はありません。

公共交通機関を利用してください。

上記の通り、神戸ルミナリエにはスタートとゴールがあります。

なので、行きはJR・阪神「元町駅」で下車、元町駅から会場までは一方通行なので、人の流れに従って歩いていってください。

神戸ルミナリエのスタート地点までは徒歩で約10分です。

他では、阪急「花隅駅」で下車、東口から元町駅方面へ歩いて行くか、阪急「三宮駅」で下車してもよいです。

帰りはJR・阪神・阪急「三ノ宮駅」を利用するのがおすすめです。

順路と交通規制
http://www.kobe-luminarie.jp/cont-10.htm
注:日程は今年のものではありません。

神戸ルミナリエ3
 

まとめ

以上が、神戸ルミナリエの楽しみ方でした。

神戸ルミナリエは資金面で厳しい状況に直面しているようです。

神戸ルミナリエは無料のイルミネーションですが、会場ではぜひ募金をしてください。

また、銀行振込・公式HP(http://www.kobe-luminarie.jp/)からのWEB募金でいつでも募金することができるそうです。

興味のある方は、神戸ルミナリエの公式HPで詳細をチェックしてみてください。

スポンサードリンク
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 - クリスマス