Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

小顔に見せる髪型!女性必見!ヘアアレンジポイントとテクニックとは

      2017/06/13

顔の大きさや輪郭の悩みは尽きませんよね。
顔を小さくすることはできないけれど、髪型で小顔に見せることはできるはず!
ということで、小顔に見せる髪型のポイントやおすすめの髪型を調べてみました。

スポンサードリンク

 

1.小顔に見せる髪型のポイントは?

小顔に見せるポイントは「ひし形シルエット」だそうです。

正面から見た時、髪のシルエット(髪のトップと両サイド、顎を結ぶ外側のシルエット)がひし型に、さらに、前髪やサイドの髪に隠れていない肌が見える顔のラインが卵型になると、小顔に見えるそう・・・・・なんだか難しそうですね。

ということで、簡単に小顔に見せるコツを調べてみました。

①輪郭を髪で隠す。
おでこは前髪で、こめかみ~エラはサイドの髪で隠すと小顔効果大!
「見えない=そこに顔はない」ということですね。

②前髪は眉下、目のライン。
前髪の長さは眉下、目のラインにします。
眉上にすると、見えるおでこの範囲が広くなるうえ、顔の余白も大きくなるので、顔が大きく(というか、本来の顔の大きさに)見えてしまいます。
また、丸顔の方は、前髪に隙間をつくると、丸顔を目立たなくさせることができます。

 
【丸顔さんが小顔になれる前髪の法則】

③顔回りのカラーを暗めに。
顔回りのカラーを暗めにすると、小顔に見えるそうです。
たしかにプリン状態で、前髪をかきあげたとき、いつもよりもおでこがせまく見える気が・・・・・とはいえ、プリン状態では美人さんには見えませんが(^^;)
きれいな小顔に見せるためには、プリンではなくきちんとカラーリングする必要あり!
これは自分ではできないので、美容師さんに相談してください。

小顔に見せる髪型1
 

2.小顔効果大!おすすめの髪型は?

では、小顔効果大のおすすめの髪型をご紹介します。

小顔に見せる髪型2
写真協力:Beautynavi 
http://beautynavi.woman.excite.co.jp/style/detail/33902?from_style_detail_all&from_matome_557

まずはショートヘアのおすすめです。

ひし型シルエットでは、ひし形の横の角(頂点)が顔の一番幅の広い部分(エラ)よりも下にくると、より小顔に見えるそうです。

 
小顔に見せる髪型3
写真協力:Beautynavi 
http://beautynavi.woman.excite.co.jp/style/detail/33913?from_matome_787

ショート~ミディアムヘアのおすすめがこちら。

パーマヘアも顔周りの髪は輪郭に沿わせるようにすると、小顔に見えます。

 
小顔に見せる髪型4
写真協力:Beautynavi
http://beautynavi.woman.excite.co.jp/style/detail/44111?from_matome_861

ロングヘアのおすすめはこちらです。

こちらも顔回りの髪で輪郭を隠すことで、小顔効果アップ!

コテやヘアアイロンでセットするとき、外巻きや内巻き外巻きのMIXで巻くときも、顔の両サイドの髪は内巻きにするとよいです。

 
【32㎜コテ使用ミックス巻き】


 

まとめ

以上が、小顔に見せる髪型のポイントとおすすめの髪型についてでした。

小顔に見せるポイントはとにかく、輪郭を隠すことと顔の余白(おでこやエラ)を隠すこと、のようですね。

普段のヘアアレンジでは、輪郭を隠すようにブローをしたりコテで巻きましょう。

小顔ヘアにしたいときには、美容師さんに「小顔に見える髪型にしてください」と言うのが一番!

ちょっと恥ずかしいですけどね(^^;)

スポンサードリンク
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 - 暮らし・生活・雑学