Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

多汗症!わきの汗の原因は?脇汗を止める方法を公開!一番大切な事は

      2017/06/11

わきの汗、気になりますよね。
夏はもちろん、秋冬になっても上着を脱ぐときには「わき汗、大丈夫かな」と不安、トイレの鏡で確認したくなります。
また、尋常でない量のわきの汗をかく、常にわきが汗でびしょびしょというときは多汗症も心配に(´・ω・`)
ということで、今回は多汗症やわきの汗の原因、止め方について調べてみました。

スポンサードリンク

 

1.多汗症とは

わきに汗をかく、これ自体は普通の生理現象です。

最近は世間の目も厳しく(´・ω・`)、服のわきの部分が汗で変色すること自体だめという風潮がありますが、わきに汗をかかない人はいません。

また、夏の暑い時期、服の広範囲が汗で濡れたとしてもそれは単なる「汗っかき」さん、普通の範囲内です。

ところが、多汗症となると少し様子が違います。

多汗症とは、寒暖に関わりなく一日中・一年中汗をかいてしまうことで、エクリン腺という汗腺の機能が発達しすぎていることが原因、そのため人よりも多くの汗をかいてしまうのです。

多汗症のうち特にわきに汗をかくことを「腋窩多汗症」というそうです。

ちなみに、腋窩多汗症とわきがは別物です。

腋窩多汗症の汗は汗腺のうちエクリン腺からの分泌が多いため、汗のほとんどが水分、さらさらとしていて臭いはありません。

多汗症や汗っかきの方はにおいを気にしている方も多いようですが、多汗症や汗っかきでわきがのような臭いになることはありません。

ただ、多汗症とわきがを併発していることはあります。

また、わきがは生まれつきの体質であるのに対し、多汗症は後天的に発症することもあります。

女性ではホルモンバランスが崩れ発汗コントロールがうまくできなくなる更年期に多汗症になる方が多いです。

また、多汗症はメンタル面の影響も大きいため、10~20代の多感な時期や生活環境が大きく変わるときに発症することもあります。

多汗症1
 

2.わきの汗の原因と対策

わきの汗の原因とわき汗を止める方法をご紹介します。

・体温調節
汗をかくのは体温を下げるため、暑いときには体温を下げるために汗をかきます。
特にわきに汗をかきやすいのは、汗腺が多いことと、わきに太い血管が通っているからです。
太い血管の近くで汗をかくことで効率よく血液を冷やしているのですね。
なので、わきの汗を止めるためには、体感温度を低くします。
わきや首の後ろを保冷剤や冷感スプレーで冷やしましょう。
ハッカ油スプレーもおすすめです。

・緊張や不安、気にし過ぎ
緊張や不安を感じると汗をかきやすくなります。
また、最近ではわきの汗を気にし過ぎるあまり、かえってわきに汗をかいてしまうという方も多いです。
気にし過ぎが行き過ぎると、多汗症になってしまうことも!!
誰でもわきに汗をかくのですから、少々汗をかいても気にする必要はなし・・・・・とはいえ、気になるものは気になりますよね。

また、大切な会議やプレゼンのとき、わきに汗をかいてしまうと、腕を上げることもためらってしまいます。
これでは上手いプレゼンはできません。
こんなときにおすすめなのが、脇あせパッドやあせパッドつきの下着です。
パッドが汗を吸収してくれるので、服に汗ジミができません。
また、においも気にならなくなります。

 
・あせワキパットリフホワイト

 
わき汗が気になるときには制汗剤もおすすめです。

制汗剤には色々なタイプがありますが、消臭力よりも制汗力を求めるときには、スプレーやシートタイプよりも、わきにしっかり密着させることができるクリームタイプやロールオンタイプの制汗剤がおすすめです。

 
・デオナチュレ薬用ソフトストーンダブル

汗をかく前に塗るタイプの制汗剤です。

外出前や朝の支度時に使いましょう。

 
【脇汗防止 汗臭い予防!私の汗のにおい対策】

多汗症2
 

まとめ

以上が多汗症やわきの汗の原因、止め方についてでした。

まず、わきの汗を気にしないことが大切です。

何事も気にしすぎはよくありません。

「わきに汗をかくのは自然なこと」という意識を持ってください。

そのうえで、気になる汗ジミやにおいには、制汗剤や脇あせパッドを使って対策するのがおすすめです。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

 - 暮らし・生活・雑学