Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

盗聴器を発見する方法!アプリの実力とは?正しい探査方法を紹介!

      2017/06/09

盗聴器ってテレビや小説の中だけの話だと思っていましたが、世の中に意外と出回っているそうです。
知らないうちに部屋に盗聴器が仕掛けられているなんてこともあるとか。
ひゃー、怖い!
ストーカーや昔の恋人など、確信や心当たりをもって「盗聴器が仕掛けられた」というときには探偵や専門の業者に依頼することができますが、「あれ?いや、まさかね」というときにはなかなか業者に頼むことはできないもの。
そんなときに便利と最近評判の方法が盗聴器の発見スマホアプリです。
スマホアプリで盗聴器を見つけることができるの?
気になりますね。
さっそく調べてみましょう。

スポンサードリンク

 

1.部屋に仕掛けられた盗聴器を見つけたい!盗聴器の発見スマホアプリの実力は?

盗聴器の発見スマホアプリ、色々な種類があり、なかにはただ盗聴器の探し方を文章で説明してあるだけだったり、盗聴器発見用グッズのサイトに飛ばされたり、なんてものもあります。

このようなアプリを使っても盗聴器を発見することができないのはもちろんですが、一見盗聴器を発見できそうなアプリでも、やっぱりスマホでは盗聴器を発見することはできません。

なので、盗聴器の発見スマホアプリはどれも効果なし!

これは、アプリ(ソフト)の問題ではなくスマホ本体、つまりハード側に問題があるからです。

スマホには盗聴器の電波を受信する機能がありません。

スマホももちろん電話ですから、電波を受信することはできますが、スマホが送受信する電波は1.7~2.2Ghz、盗聴器の電波は500~2000Mhz(もしくは76.0~108.0Mhz)、一切重なっていませんよね。

どのようなアプリを開発しようと、スマホ自身が盗聴器の電波を受信できないのですから、スマホで盗聴器を見つけることはできません。

盗聴器を発見する方法1
 

2.正しい盗聴器発見方法とは?

盗聴器とは「音振動をアナログ波にしてとばす送信機と受信機」です。

盗聴器を発見するためには、送信機の電波をキャッチする受信機を使います。

主な盗聴器発見方法は二つ。

一つ目はFMラジオを使用する方法です。

これは、76.0~108.0Mhz、つまりFMラジオと同じ周波数の盗聴器を仕掛けられたときに有効です。

まず部屋でラジオ以外のスピーカーから音楽を流します。

テレビでもよいですよ。

その状態で、FMラジオをつけ、周波数選曲ダイヤルを低いところから高い方へ少しずつ回してみてください。

FMラジオからスピーカーの音楽が聞こえてきたら、盗聴器が仕掛けられています。

この方法は、仕掛けられた盗聴器がたまたまFMラジオと同じ周波数だったというときにしか使えません。

盗聴器が見つかれば「やっぱりあった」とすっきりしますが、見つからなかったとしても「もしかしたらあるかも」という不安は取り除けません。

なので、盗聴器を見つけたいときには、盗聴器発見グッズを使用するのがおすすめです。

これなら、どんな周波数の盗聴器でも見つけることができます。

基本的な使い方はFMラジオのときと同じ!

素人でも簡単に使えるでしょう。

専用のグッズというと高価なイメージがありますが、最近では需要が高まっているのか、数千円~という手頃な価格で購入することができます。

 
【盗聴器発見器で自分の家調べてみた!】

盗聴器を発見する方法2
 

3.おすすめの盗聴器発見用グッズ

おすすめの盗聴器をご紹介します。

・盗聴器 発見器 盗聴器 探知機 盗撮カメラ 発見器 盗聴発見器「CC308+」

2500円というお手頃価格!

試しに買ってみたいという方におすすめです。

 
・盗聴電波発見機能付レシーバー 八重洲無線 VR-150 (スタンダード VR150 盗聴器 発見器 探知機 盗聴器発見 盗聴)

精度を求めるならこちらがおすすめです。

盗聴器を発見する方法3
 

まとめ

以上が、盗聴器の発見スマホアプリの実力やおすすめの盗聴器発見用グッズなどについてでした。

「もしかして」と思ったときには、盗聴器の発見スマホアプリではなく、盗聴器発見用グッズを使ってください。

「もしかして」という不安をきれいすっきり解決することができますよ。

スポンサードリンク
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 - 暮らし・生活・雑学