Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

下肢静脈瘤の予防に靴下が効果的?靴下/ストッキングの効果とは?

      2017/06/08

自分の膝の後ろ、普段はあまり見ることがありませんが、「今日はなんだか足がだるいなあ」というときにふと見てみると、紫色のクモの巣が!!
我が足ながら、なんとも気持ち悪い状態になっています。
一生懸命揉んだり、足を高く上げたりするのですがこれがなかなか効果出ず・・・
(;´・ω・)
ということで、今回は下肢静脈瘤の靴下を使った予防や効果について調べてみました。

スポンサードリンク

 

1.下肢静脈瘤とはどんな病気?

下肢静脈瘤とは、足の静脈が太くなってボコボコと瘤(こぶ)状に浮き出て見える病気です。

静脈についている弁が正常に動かなくなり、血液の逆流が起きることで下肢静脈瘤になります。

本来心臓にかえるべき血液が逆流してくるのですから、静脈の中は血液でいっぱい!

そのため、血管が浮き出たり瘤状になるのですね。

下肢静脈瘤は症状によって、

・伏在型
・側枝型
・網目状
・くもの巣状

に分けられます。

上にいくほど重症で、伏在型では静脈に沿って足がボコボコに!手術が必要です。

女性や立ち仕事が多く足がむくみやすい方ではくもの巣状に静脈が浮き出る方は多いでしょう。

このときには、静脈が浮き出る他に、

・足がむくむ、こむらがえり
・足がだるい、重い
・静脈に沿って炎症、痛い、ほてる
・足がつる
・皮膚が茶褐色になる
・皮膚がボロボロになる
・湿疹
・出血

などの症状が出ます。

下肢静脈瘤になりやすいのはこんな方々。

・女性
・妊娠、出産後

(特に二人目の出産後に下肢静脈瘤になる方が多いようです)
・立ち仕事が多い方
・高齢者
・運動不足の方

(足の筋力の低下によって、筋肉のポンプ機能が落ちてしまうため)
・肥満の方
・高血圧や糖尿病の方

男性よりも女性が多いのは、元々の筋肉量が男性よりも少ないため!

足がむくみやすい方は下肢静脈瘤になりやすいのでご注意ください。

 
【聞いて納得!! 医療最前線:下肢静脈瘤について】

下肢静脈瘤の予防1
 

2.下肢静脈瘤の予防方法は?

下肢静脈瘤の改善方法や予防方法をご紹介します。

・長時間の立ち仕事を避けること
長時間の立ち仕事をするときには1時間に5~10分、足を休ませてください。
このとき、足を心臓よりも高く持ち上げることが大切!
とはいっても、職場ではなかなかできませんよね(^^;)
そんなときには、足踏みをしたり歩き回るなど、足の筋肉を刺激することで静脈にたまった血液を上に持ち上げることができます。

・寝るときには足を心臓よりも高くすること
足の下にクッションや枕を置いて寝てください。
就寝時以外、テレビを見たり本を読むときも、足を高く持ち上げておくとよいです。

・肥満の方はダイエット!
特に、高脂血症や高コレステロールで血液がドロドロの方、血行不良になりやすいです。
食事改善と適度な運動でサラサラ血液を目指してください。

・水分を摂ること
体内の水分が不足すると血液はドロドロに、水分を摂取してサラサラ血液を目指してください。

・運動で筋力アップ!
ふくはぎや太腿の筋力アップを目指しましょう。
スクワットやウォーキングがおすすめです。

・弾性ストッキングを履くこと
次の項でご紹介します。

下肢静脈瘤の予防2
 

3.下肢静脈瘤の予防に効果的な靴下がある?使い方は?

下肢静脈瘤の改善・予防には弾性ストッキング(加圧ストッキング)が効果的!

特に医療用の弾性ストッキングがおすすめです。

弾性ストッキングとは、足首からふくらはぎ、太ももを段階的に圧迫することで、足の血行をキープ!

静脈の血液を心臓に押し戻すことができる靴下のことです。

「むくみがとれて足が細くなる」という加圧ストッキング、女性の方にとってはおなじみのアイテムですが、弾性ストッキングもあれと同じです。

使い方はとても簡単!履くだけです。

就寝時やデスクワークや立ち仕事をするなど、血行が悪くなるときに弾性ストッキングを履きます。

一日中履いていてもOK!

むくみや下肢静脈瘤がひどい方は一日中履きましょう。

弾性ストッキングの圧迫力についてですが、軽いむくみには10mmHg(13hpa)前後、むくみのひどい方では20~25mmHg(27~33hpa)が目安です。

また、レギンスタイプの弾性ストッキングや加圧ストッキングもありますが、下肢静脈瘤予防では足の先まであるストッキングを履いてください。

 
【弾性ストッキングの履き方】

下肢静脈瘤の予防3
 

4.おすすめの弾性ストッキング紹介

弾性ストッキングは医療用のものがおすすめ!

少々値は張りますが、圧のかかり方や履き心地が市販品よりもよいです。

【ギロファ ウール混ソックスGILOF弾性ストッキング医療用】

【医療用 弾性ストッキングRxfitレックスフィット】

【弾性ストッキング】

 
医療用にこだわらなければ、1000円程度で購入することができます。

下肢静脈瘤の予防4
 

まとめ

以上が下肢静脈瘤の靴下を使った予防や効果についてでした。

ちなみに、弾性ストッキングでは、足の筋肉はつきません。

つまり、弾性ストッキングで血行をよくしても、弾性ストッキングを履かなくなったら元の木阿弥、またむくみや下肢静脈瘤がひどくなるということ!

弾性ストッキングは根本的な解決にはなりにくいのですね。

下肢静脈瘤を予防するためには弾性ストッキングと合わせて、足の筋トレを行ってください。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

 - ヘルスケア, 暮らし・生活・雑学