Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

ディズニーランドの都市伝説!閉園後も居続けたら…?すごいことが!

      2017/06/06

楽しい夢の国、ディズニーランド。
閉園時間になっても「帰りたくない」「一日だけでは遊び足りない(>_<)」と思ったこと、ありますよね。 広い広い園内、こっそり残っていてもばれないのでは? なんてことを想像したこともあったりして。 そんなあなたに忠告! 閉園後のディズニーランドにはそれはそれは恐ろしい都市伝説が!? ということで今回はディズニーランドの都市伝説について調べてみました。

スポンサードリンク

 

1.東京ディズニーランドの都市伝説で「閉園後居続けたら・・・」というのがあるが、居続けたらどうなる?

東京ディズニーランドには多くの都市伝説がありますが、その中でも有名なのがこれ!

閉園後も東京ディズニーランドに居続けたら・・・・・というやつです。

「聞いたことはあるけど、詳しくは知らない」という方は多いのでは?

実は私もそうでした(^^;)

昔、聞いた気がするんだけどなあ、オチは何だったっけ・・・・・?

ということで、さっそく調べてみましょう。

調べてみると、この都市伝説には、2パターンあるようですね。

①昼間は夢の世界の東京ディズニーランド、しかし夜になると時空にゆがみが(!?)生じてしまう。
そのため、閉園後も東京ディズニーランドに居続けると、現実と夢の間の世界、パラレルワールドに閉じ込められてしまう。

②謎の清掃員が探しにくる。
見つかると、「ハハッ!おかしいな?ゲストは皆帰ったはずなのに、なんで人がいるのかなっ!」
清掃員は一人説と、二人組で一人は甲高い男の声説の2説があります。

・・・・・というか、これ清掃員じゃなくて、あの方ですよね(;´・ω・)

私の脳内では、ばっちりあの方で再生されました。

一つ目の都市伝説の生き残り、生き残りっていうのか?生還者?はいないようです。

ただ、二つ目の都市伝説には生還者がいるという話も。

しかし、その人は発見されてからずっと精神病院に入院していて、ずっと「ミッキーごめんなさい、ミッキーごめんなさい」と繰り返しているとか・・・・・って、やっぱりミッキーじゃん(笑)

ディズニーランドの都市伝説1
 

2.東京ディズニーランドの都市伝説色々

東京ディズニーランドには他にも都市伝説が色々!

いくつかご紹介します。

まず一つ目は、上の都市伝説と少し関係があるかな、入園者と退園者の数が合わないという都市伝説。

入園者よりも退園者の数が少ないというのです。

この現象が起こるのは、きまって「イッツアスモールワールド」の人形を新しいものにかえるときだそう・・・・・もしかして、消えた入園者は人形に・・・・・?

それはもしかして、閉園後もディズニーランドに居続けた入園者があのねずみに見つかって・・・・・?

ぎゃー( ゚Д゚)怖い!!!!

イッツアスモールワールドに関してはこんな都市伝説も。

イッツアスモールワールドの終盤にある人形たちの中にピノキオ人形をもった男の子がいるとか。

その男の子は他の人形と違い、なぜか暗い表情・・・・・実は、このオトコの子はこの世の者ではないというのです。

この世の者でないのなら何?

気になりますが、怖いのでこれ以上深入りしないようにします。

もう一つは、イッツアスモールワールドの出入り口に男の子が立っているという話。

この男の子は一人でぽつんと立っていて、周りに親や友達の姿はない。

しかも、目が合うと「もう行っちゃうの?」「またきてね」と話しかけてくるそうです。

この男の子は一体?

もしかして、イッツアスモールワールドから出られないの?

ああ、気になる!気になるけど、触れません。

だって、怖いもの(笑)

 
【TDLイッツ・ア・スモールワールド】


 
ディズニーランドの都市伝説2
 
関連記事
東京ディズニーリゾート完全攻略☆【準備編】
東京ディズニーリゾート完全攻略☆【ホテル編】
東京ディズニーリゾート完全攻略☆【アトラクション・ショー編】
東京ディズニーリゾート完全攻略☆【季節イベント編】
 

まとめ

以上が、ディズニーランドの都市伝説についてでした。

上記以外でもディズニーランドには都市伝説がいっぱい!

ディズニーシーと合わせると、50以上の都市伝説があるとかないとか。

これじゃあ、夢の国じゃなくて、心霊スポットじゃん(; ・`д・´)

これからディズニーランドに行く方、くれぐれも閉園時間は守ってくださいね。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

 - テーマパーク, 東京ディズニーリゾート