Investigate Blog

よりいいもの、素晴らしいものを追及し皆様に紹介するサイト

*

東京ディズニーシーの都市伝説!怖い伝説が!そんな事が?本当なの?

   

夢の国にはいわくや都市伝説がつきもの!
東京ディズニーシーにももちろんありますよ、怖い都市伝説がザクザクと!
その中でも、東京ディズニーシーで一番有名な都市伝説はあれかな・・・・・ミッキーマウスが水没したとかいうやつ、あの話は本当にあった話なんだっけ?
ということで、今回は東京ディズニーシーの都市伝説について調べてみました。

スポンサードリンク

1.東京ディズニーシーの怖い都市伝説、ミッキーマウスが水没!?


事件が起きたのは2008年です。

東京ディズニーシーの目玉であるウォーターショーの最中のこと。

水上スキーに乗って颯爽と登場してきたミッキーマウス、ところが次の瞬間、ミッキーマウスは水上スキーから転落、水の中にどぼんと落ちてしまいました。

ミッキーマウスの命運、いやいや、ミッキーマウスの中の人の命運はいかに!?

2008 ディズニーシー カウントダウン ミッキー水没!!

ショーは続くものの、お客さんは落ちたミッキーマウスの行方が気になって仕方ない様子。

しかし、最後までミッキーの中の人が着ぐるみの頭を脱ぐことはなかったそうです。

都市伝説によると、「ミッキーの中の人は何があっても頭だけはとらないという契約を結んでいるから」とのこと。

子供やゲストの夢を壊すなということでしょうか。

一説には、着ぐるみの頭は防水加工がほどこされており、さらに、水に浮くように設計されているとのこと。

つまり、浮き輪になるということ?

でも、水に落ちちゃったら、パニックになっちゃいますよね。

一刻も早く着ぐるみを脱いで、自分の状態や状況を確かめたくなるもの。

着ぐるみって視界悪そうですし。

うーん、夢の国の住人になるのは試練がいっぱい!

現実世界よりも大変そうですね(^^;)

東京ディズニーシーの都市伝説1

2.東京ディズニーシーの都市伝説


他にも東京ディズニーシーにはこんな都市伝説が!!

・開園前に誰よりも早くエントランスに並ぶと優待される。

・タワーオブテラ―のエレベーターを乗る前にある右側の通路を曲がると、普通のエレベーター以上の恐怖体験をすることになる。

・タワーオブテラ―には落ち方が6種類ある。

などなど、いずれも真偽のほどは不明です。

東京ディズニーシーの開園時間は早い日で8:00!

ということは、1番に並ぼうと思ったら一体何時に・・・・・早起きが苦手な私にはちょっと無理そうです(^^;)

都市伝説の真偽が気になる方は、早起きして並んでみてください。

で、真偽の程を教えて・・・・・はい、図々しいですね(笑)自分で早起きします。

東京ディズニーシーの都市伝説2

関連記事
東京ディズニーリゾート完全攻略☆【準備編】
東京ディズニーリゾート完全攻略☆【ホテル編】
東京ディズニーリゾート完全攻略☆【アトラクション・ショー編】
東京ディズニーリゾート完全攻略☆【季節イベント編】

まとめ


以上が、東京ディズニーシーの怖い都市伝説でした。

調べてみると、着ぐるみを着たまま水にどぼんという事故はけっこう多いみたいですね。

ということは、水に落ちたときの対策はばっちり行われているのでしょう。

テレビや新聞で、東京ディズニーシーで事故ったとか、スタッフが重体なんてニュースは聞いたことがありませんものね。

にしても、ディズニーランドやディズニーシーって都市伝説が多すぎではありませんか?

だんだん、ミッキーマウスがかわいいだけのキャラクターではないように見えてきます(^^;)

スポンサードリンク

 - テーマパーク, 東京ディズニーリゾート