Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

ノロウィルスの潜伏期間の最長は?潜伏期間でも他人にうつるのか?

      2017/05/30

冬、インフルエンザと並んで大流行するのがノロウィルス。
私はまだノロウィルスで苦しんだことはないのですが(多分(^^;))、ノロウィルスのニュースを見ると、「うちも気を付けなきゃね」「トイレ2つしかないもんね」という話を家族でします。
しかし何せ、家族そろってノロウィルスの経験値が低い……ということで、ノロウィルスに備えて、今日はノロウィルスの潜伏期間の目安や最長どのくらい?などについて調べてみました。

スポンサードリンク

 

1.ノロウイルスの潜伏期間はどのくらい?最長は?

ノロウィルスの潜伏期間は大体24時間~48時間、早いときには感染後10時間で発症することもあります。

最長は48時間、感染から2日後までですね。

ノロウィルスには、飛沫感染などの感染と食あたりの二つがありますが、食あたりの場合は前日か前々日の食事までがノロウィルスの感染源の可能性あり!

生ガキを食べたときには、食事から48時間以内はノロウィルスの発症の可能性があります。

ノロウィルスの潜伏期間の最長1
 

2.ノロウイルスは潜伏期間でも他人にうつるの?

ノロウィルスは潜伏期間でも他人にうつります。

ノロウィルスは感染~発症後1週間までは他人にうつる可能性があり、特に、発症後3日以内は非常に感染力が強いので注意が必要です。

まあ、発症後3日以内というと、下痢や嘔吐などのノロウィルスの症状が一番ひどいときなので、感染しやすいということは本人はもちろん周囲も分かるでしょう。

この期間に近づいてくれるのは、きっと親だけです(´・ω・`)

ノロウィルスは上記の通り、潜伏期間の短い感染症でしかも潜伏期間には症状はないなので、潜伏期間中も感染の可能性があるとはいえ、他人に感染させるのを予防するのは難しいでしょう。

それよりも気を付けたいのは、ノロウィルスの症状がおさまった後!

ノロウィルスの症状は発症から2、3日でおさまりますが、その後もしばらくは体内にノロウィルスがいて、便や唾液などにノロウィルスが混ざります。

他人にうつる可能性があるので、マスクをする、トイレを使った後は消毒するなどの感染予防を行ってください。

潜伏期間中に他人にうつしてしまうのは仕方ないことですが、発症後「自分は治ったからもういいや」と感染予防を徹底しないのはだめですよ。

ノロウィルスの潜伏期間の最長2
 

3.ノロウイルスの潜伏期間は自覚がないから他人への感染予防対策は不可能?

ノロウィルスは、潜伏期間中は症状がありません。

ノロウィルスの特徴は「いきなり嘔吐や下痢などの激しい症状に襲われること」、本人にとっても「突然」の発症なので、それ以前にノロウィルスに感染したことに気付くのは不可能です。

ただ、人によっては嘔吐や下痢の前に、お腹がチクチク痛みだしたり、こみ上げるような吐き気や不快感を覚えることがあります。

よく嘔吐する前に、胃がむかむかしたり、口の中につばが湧いてきますよね。

あんな感じの不快感かなと思います。

このとき、「ノロかも」と気付けばよいですが、「風邪や食べ過ぎかな」と見過ごしてしまうことがほとんどでしょう。

それに、気づいたとしても、間髪入れずすぐにノロウィルスの本格的な症状が始まるので、感染予防をする暇はありません。

ただ、たとえば家族でノロウィルスが出たり、病院や保育園などノロウィルスに感染しやすい環境にいるときには、自分が感染しているかもという可能性を念頭において、感染予防対策を行うことができます。

料理や食事の前はしっかり手洗いをする、マスクを着用する、家族でノロウィルスが出たら洗濯物や掃除の際に消毒液(アルコールは×、次亜塩素酸のもの)や漂白剤を使って消毒するなどの感染予防対策を行いましょう。

【次亜塩素酸水バスタークリーン500ml 除菌スプレー】

【花王塩素系漂白剤キッチンハイター5kg】

 
【家族がノロウィルス?嘔吐物から二次感染しない汚物処理方法】


 
ノロウィルスの潜伏期間の最長3

【関連記事】
ノロウィルスの初期症状は?潜伏期間や感染時の対処法は?予防法は?
http://g2015graman.top/archives/945.html
 

まとめ

以上が、ノロウィルスの潜伏期間の目安や最長どのくらい?などについてでした。

ノロウィルスは感染力の非常に強いウィルスです。

ノロウィルスになったら、症状がおさまった後も、他人にノロウィルスをうつさないように気を付けてくださいね。

ただ、発症前についてはノロウィルス感染に気付けることはほとんどないので、他人にうつさないように気を付けるというのはほとんど無理でしょう。

発症前については「お互いさま」ということで、よいのではと思います。

私だって、発症しないだけできっとインフルエンザにもノロウィルスにも感染していますしね。

聞いた話では、感染するけど発症しないというタイプが一番迷惑らしいです(^^;)

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

 - ノロウィルス, ヘルスケア