Investigate Blog

よりいいもの、素晴らしいものを追及し皆様に紹介するサイト

*

ハエを退治する方法!ペットボトルで清潔/簡単!ホイホイ捕れるぞ!

   

気温の上昇とともに発生するハエやコバエ!
キッチンでブンブン飛ばれると、イライラで発狂しそうになります。
それでなくても、料理中の私は機嫌が悪いのに”(-“”-)”
また、ハエは不衛生なので、食材や料理にハエがとまるのはもちろん、その上を飛ばれるのも嫌ですよね。
私、クモやナメクジは大丈夫なのですが、ハエはだめ、キッチンにいてほしくない害虫No.1です。
ちなみに、ゴキブリは私の中で殿堂入りしています。
ということで、今回はあの不愉快極まりないハエの退治方法について調べてみました。

スポンサードリンク

1.ペットボトルで簡単にハエ退治!ペットボトルトラップの作り方は?


ハエたたきやさっ虫剤を構えてみたものの、俊敏に飛び回るハエをしとめるのは並大抵のことではありません。

私の運動神経では到底無理(>_<) 今夜のおかずにさっ虫剤をふりまくのが関の山です。 というわけで、ハエは罠をしかけて退治しましょう。 ペットボトルトラップの作り方をご紹介します。

【手順①】
1.5Ⅼ~2Ⅼ入りのペットボトルを用意します。
ペットボトルは固いものがよいです。
ミネラルウォーターではなく、炭酸水が入っていたペットボトルがよいですね。

【手順②】
ペットボトルにハエを誘いこむための穴をあけます。
ペットボトルの中央より少し下に、500円玉くらいの大きさの穴をあけてください。
500円玉といっても、丸い穴でなくても大丈夫ですよ。
カッターやドリル、錐、はさみを使ってください。

【手順③】
より効果的な穴のあけ方は、穴のあけた部分のペットボトルを内側に折り込むこと。
こうすると、一度ペットボトルに侵入したハエが外に出にくいです。

【手順④】
大きな穴の周りに、錐やドリルで小さな穴をあけておくと、ペットボトルの中に仕込んだ餌のにおいが外に漏れるので、ハエをおびきよせやすいです。

【手順⑤】
ペットボトルの中にはハエをおびきよせるためのエサを仕込んでおきます。
これについては次の項目で。

【手順⑥】
ハエを駆除したい場所にペットボトルを置きます。

ペットボトルでハエ取りトラップをつくろう
https://youtu.be/WWDJNQGeFy0

ハエを退治する方法1

2.ペットボトルトラップに仕掛けるえさの作り方


ペットボトルトラップの中にはハエをおびきよせるための餌を入れておきます。

餌は、砂糖100g・日本酒70cc・お酢500ccを混ぜ合わせて作ります。

これをペットボトルの中に入れてください。

500mlのペットボトルでトラップを作るときには、えさの分量を4分の1にします。

他には、めんつゆと水、キッチン用洗剤(アルコールでも可)を1:5:数滴で合わせて作った餌も効果的です。

さらに、お刺身や果物(バナナ、リンゴなど)を水+洗剤と一緒にペットボトルに入れておくのもおすすめ!

このときの注意点は防腐用の洗剤を数滴必ず入れておくこと。

食材が腐るとハエは寄ってきます(ハエは発酵臭が大好き)が、臭いが強烈になってしまいます。

また、洗剤にはハエの体につくとハエが飛べなくなっちゃうという効果もあります。

【小バエ対策】めんつゆトラップの作り方

お刺身や果物を入れるときは必ず、水も一緒にいれてください。

このトラップでは餌につられて寄ってきたハエを溺れさせることで駆除するので、水は不可欠です。

ハエを退治する方法2

3.ハエの駆除におすすめのグッズ


ペットボトルトラップを作るのが面倒臭い、ハエのなきがらを見るのが嫌という方はハエの駆除グッズを利用するとよいですよ。

おすすめの駆除グッズがこちらです。

【コバエがホイホイ】

ハエを退治する方法3

まとめ


以上が、ペットボトルトラップを使ったハエの退治方法でした。

ブンブン飛び回るハエに困ったときの参考にしてください。

ハエを屋内に入れないためには、ミントスプレーがおすすめです。

ハエの侵入口にこまめにスプレーしてください。

スポンサードリンク

 - 暮らし・生活・雑学