Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

うつ病は恋愛で回復するのか?好影響?悪影響?徹底的に調査/分析!

      2017/05/29

恋愛でうつ病を回復することができるのでしょうか?
イメージでは、恋愛をすれば前向きになるし、「誰かに愛されている、必要とされている」という実感・自信を持つことでうつ病の症状である虚無感や憂鬱、希し念慮から解放されそうな気がしますが、実際のところはそれほど簡単な話ではないのかな?
どうなのでしょうね。
ということで、今回はうつ病は恋愛で回復するのかについて調べてみました。

スポンサードリンク

 

1.恋愛感情がうつ病患者へ与える影響は?うつ病は恋愛で回復する?

まず、恋愛のおかげでうつ病が回復するということはほとんどありません。

恋愛をしたらうつ病が治ったというのは、たまたまその方のうつ病が恋愛をできるくらいにまで回復していたということ、うつ病の回復期に運よく運命の人と出会えたために、「彼/彼女のおかげでうつ病が治った」と錯覚してしまうのです。

まあ、この錯覚は悪いことではないので、錯覚したままでかまいません。

その方の恋人は勝利の女神……いや勝負ごとではないから勝利の女神ではないかな……うーん、薬師如来?ということにしておけばよいです。

一方、ずるずるとうつ病が重くなっているタイミングでの恋愛は良し悪し、いい方に転ぶとは限りません。

うつ病発症前から付き合っていた恋人とは、うつ病の症状による無気力や人と会いたくないという気持ちから恋人との仲がうまくいかず破局ということは多いです。

また、うつ病で自信や自己肯定感を失っている状態では、恋人と対等な関係は築きにくく、自分を恋人よりもずっと低い立場に置いてしまう、あるいは自分に自信がないことを隠そうと虚勢をはったり、恋人も地獄に引きずりこもうとしてしまうこともあります。

その結果、恋人からDVやモラハラを受けてさらにうつ病が悪化したり、反対に恋人にDVをふるったり、さらに恋人に過度に依存してしまう恋愛依存症になってしまうことも。

うつ病患者だけでなくその恋人も精神的に参ってしまう、うつ病患者のために経済的に苦しくなる(治療費やうつ病に付き合って退職、買い物依存症の支払いなど)など、共倒れになってしまうことも珍しくありません。

また、「もう付き合いきれない」と恋人から去れられてしまったときは、うつ病患者は大きなショックを受けてしまい、ますますうつ病がひどくなってしまいます。

もちろん、恋愛がうつ病患者を救ってくれることもありますよ。

ただ、それはきわめてまれです。

恋人がよっぽどできた人でないと、お互いに傷つけあうだけの不幸な恋愛になることが多いです。

うつ病は恋愛で回復するのか1
 

2.うつ病の恋愛、男女で違うの?

①男性の場合

男性のうつ病患者は、自信を失い自分のことを価値のない人間と強く思っています。

この虚無感や自己否定は、女性のうつ病患者よりも強いです。

そのため、男性のうつ病患者は回復期であっても、あまり恋愛に積極的にはなりません。

そばに甲斐甲斐しくお世話をしてくれる女性がいても、「僕は彼女の恋人になれるほど価値のある人間ではないから」といって、恋愛を始めようとはしません。

これは、彼女のためを思って、とか、自分に恋愛を禁じているというわけではなく、ただ単に自信がない・フラれたり失敗するのが怖いからです。

②女性の場合

一方の女性、うつ病の女性は自分の苦しさや辛さを共有してくれる人を求める傾向があります。

特に、うつ病が回復に向かうときは、話し相手や共感してくれる人を強く求めます。

そのため、女性のうつ病患者はこの時期には恋愛を始めることもあります。

男性の中には一定の割合で「僕が守ってあげなきゃいけない」と思ってしまう男性がいるので、うつ病患者の女性には恋人ができやすいこともあります。

恋愛がうまくいった場合は、元々回復に向かっていたうつ病ですから、そのまま完治。

「恋人と末永くお幸せに」というハッピーエンドもあります。

ただ、恋愛がうまくいかなかった場合、せっかく回復に向かっていたうつ病が逆戻り、再びうつ病が悪化してしまうということもあります。

また、とても優しくうつ病の女性をしっかりサポートしてくれる恋人の場合は、女性が恋人に依存しすぎてしまう、その結果、うつ病が悪化したり恋愛依存症になることもあります。

このときは、女性をサポートする恋人の方もつられてうつ病になっちゃうなんてことも……恋愛って本当、難しいですね。

 
【うつ病の恋人やパートナーとの付き合い方】


 

3.関連記事を紹介します!

過去に、うつ病の予防や対策に関する記事を作成しました。

参考にしてください。

うつ病ってどんな病気?症状とチェック方法は?原因となるポイント!
仮面うつ病とは?うつ病との違いは?仮面うつ病を症状からチェック!
うつ病を徹底的に予防する!うつ病を防ぐ考え方・生活習慣・食べ物等
うつ病の人との接し方のポイント!言ってはいけない言葉のまとめ!
うつ病を予防・改善する食べ物は?うつ病を悪化させる食べ物は?
うつ病を病院の治療以外で改善させる方法は?うつ病の症状軽減対策!
産後うつ!症状のチェック方法を紹介!原因は?夫の協力も必要な対策

うつ病は恋愛で回復するのか2
 

まとめ

以上が、うつ病と恋愛の関係についてでした。

うつ病の最中、無理して恋愛を始める必要はありません。

もしあなたのことを「好き。僕/私が支えてあげる」という異性があらわれたとしても、あなたの気持ちが恋愛に向いていないうちは告白を受けいれるべきではありません。

あなただけでなく、相手も傷つけてしまいます。

恋愛は二人が対等の関係でお互いを支え合うもの、あなたにその義務が果たせないうちは恋愛をしても辛いだけですよ。

もし、無理にではなく自然に「この人が好き」という感情が湧いて出てきたときには、恋愛を始める絶好のタイミングです。

恋愛に気持ちを割けるほどあなたのうつ病が回復したということですし、うつ病から回復しつつある心が求めているのが恋愛ということなのですから、その本能に従ってみるのもよいことです。

ただし、うつ病の希し念慮や自暴自棄に相手を付き合わせたいだけなのなら、その恋愛はやめましょう。

相手を傷つけてしまうだけではありません。

一人分の自暴自棄なら地獄から這い上がってくることもできるけれど、二人分の重みを持った希し念慮や自暴自棄はあなたと恋人を振り回し、ごろごろと転落してしまいます。

スポンサードリンク
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 - うつ病, ヘルスケア