Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

雑巾の洗い方!洗濯機は嫌だ?雑巾の洗い方を汚れの種類別に解説!

      2017/05/23

床拭きやキッチンの掃除に使う雑巾、家の中がきれいになった分、黒く汚れてしまいますよね。
掃除後に「この雑巾、どうすればいいんやろ……捨てる?」と悩む方も多いのでは?
ということで、今回は雑巾の洗い方についてご紹介します。
 

スポンサードリンク

 

1.雑巾の洗い方は?

まず、雑巾を洗濯機で洗うのはおすすめできません。

雑巾とタオルや洋服は一緒には洗えない、数枚の雑巾のために洗濯機を回すのは経済的ではありませんし、さらに雑巾を洗った後、洗濯機に雑巾の汚れや臭いが残ってしまうこともあります。

ほとんど汚れていない雑巾であれば、たとえば足ふきマットや野良着などと一緒に洗濯してもよいですが、ひどく汚れている雑巾は洗濯機には入れない方がよいでしょう。

雑巾は手洗いがおすすめです。

雑巾の洗い方は、雑巾についた汚れによって変わります。

①埃汚れ(床拭きなど、黒っぽい汚れ)

床を拭いた後の黒く汚れた雑巾、汚れの正体は埃や砂、髪の毛などの不溶性の汚れ(水に溶けない汚れ)です。

この汚れは雑巾の繊維の奥に入り込むため、水に浸けるだけでは落とすことはできません。

石鹸をすりつけてから、ごしごし揉み洗いしましょう。

石鹸が潤滑油となり、繊維の奥から汚れをかきだしてくれます。

【雑巾タオルのじょうずな洗い方】

 

②油汚れ(キッチンなど、べとべと茶色っぽい汚れ)

キッチンを掃除した後のべとべとした雑巾、汚れの正体は油です。

洗濯用洗剤を加えたお湯で浸け置き、数時間後油汚れが浮いてきたら、揉み洗いしてください。

汚れがひどいときには漂白剤(酸素系、塩素系、キッチン用漂白剤など)で洗います。

 

③雑巾臭

上記の方法で洗った後、見た目はきれいになったけど臭いが気になるということがありますよね。

雑巾臭の原因はモラクセラ菌という雑菌です。

モラクセラ菌は60℃以上で消滅するので、雑巾臭が気になる雑巾は煮洗いしてください。

鍋に張った水に重曹大さじ1を加えます。

重曹の量は適当でよいです。

雑巾を入れたら火にかけます。

沸騰後10~20分、ぐつぐつ煮たら火を止めて、そのまま冷ましてください。

煮洗いをするときは、アルミ鍋は使わないこと!

ステンレスかホーロー鍋を使いましょう。

料理に使う鍋で雑巾を煮るのは抵抗がありますよね。

雑巾専用の鍋を用意しておくとよいです。

 
洗った後の雑巾は完全に乾かしてください。

濡れたままにすると、雑菌がわき、雑巾臭がついてしまいます。

バケツの縁に濡れた雑巾をかけておくのは、乾きにくいですよね。

雑巾は色あせなどは気にしなくてよいので(紫外線にはさっ菌効果もありますし)、日の当たる乾きやすい場所に干して短時間で乾かしてしまうのがおすすめです。

雑巾の洗い方1
 

2.雑巾を洗濯する便利グッズ

雑巾を洗濯するときにおすすめの便利グッズをご紹介します。

①アルミス 2槽式小型洗濯機 晴晴

家の洗濯機で洗濯するのは嫌!という方におすすめなのが雑巾専用の洗濯機です。

小型の洗濯機なので、水や電気の使いすぎを防ぐことができます。

2槽式というのも、うれしいですね。

複数回に分けて雑巾を洗濯するときも水を節約できます。

 

②小型洗濯機 ベンリーランドリー

こちらは10リットルの洗濯機です。

脱水機能はないので注意してください。

小芋を洗うのにも使うことができます。

 

③土佐龍 サクラ洗濯板

手で雑巾を洗うときに便利なのが洗濯板です。

力を入れてごしごし洗うことができますよ。

雑巾用に一枚購入してみてはいかがでしょうか。

 
雑巾の洗い方2
 

まとめ

以上が、雑巾の洗い方や便利グッズについてでした。

雑巾を洗うときは汚れに注目!

汚れの種類に合わせて、洗剤や洗い方を決めてください。

雑巾の枚数が多い方は、小型の洗濯機があれば雑巾洗いが楽になりますね。

雑巾専用の鍋や洗濯板があると、雑巾をより清潔に保つことができます。
 

スポンサードリンク

 


 - 暮らし・生活・雑学