Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

入園式・入学式、ママの服装は?スーツの色には決まりがある?

      2017/09/06

子どもの入園式や入学式、どんな服装で行けばいいのか悩みますよね。
また、「つい1か月前にあった卒園式、せっかくスーツを買ったのだから入学式にも着て行きたい!卒園式と入学式は同じ服装ではだめなの?」という方もいるでしょう。
ここでは、子どもの入園式や入学式のママの服装マナーについてご紹介します。
 

スポンサードリンク

 

1.入園式・入学式、ママの服装マナーは?

入園入学1

幼稚園や学校には、運動会や発表会など多くの行事・イベントがありますが、その中でも入園式・入学式と卒業式は、フォーマルな行事です。

幼稚園や学校の行事のほとんどは、ジャージでもスウェットでも、またはジーパンでも、どんな服装で参加してもよいですが、入園式・入学式と卒業式だけは、フォーマルウェアで出席しなければいけません。

なので、入園式・入学式にはフォーマルなスーツやワンピースを着ていきましょう。

スーツはスカートでもパンツでもかまいません。

スカートの方は、丈の長さに注意!

椅子に座ったとき、太ももが見えない長さを選んでください。

また、スーツには季節感があります。

ウールなどの冬素材スーツは入学式には×!

卒業式との兼用を予定している方は、通年OKのスーツを購入してください。

ツイードは冬でも春でも大丈夫なので、卒業式・入学式のスーツにはオススメです。

ワンピースの方は、ワンピース一枚では寂しいかも。

ワンピースにノーカラージャケットやテーラードジャケットを合わせるとよいですよ。
 
 

2.入園式・入学式、スーツやワンピースは何色がオススメ?

入園入学2

卒園式・卒業式が「別れ」の式であるのなら、入園式・入学式は「出会い・始まり」の式ですよね。

「出会い・始まり」の場には、明るい色がオススメです。

ライトグレーやホワイト、ベージュ、ピンクや水色のパステルカラーはいかがでしょうか。

卒業式と兼用の方は、ライトグレーやネイビーがよいでしょう。

フォーマルといえば、ブラック!

しかし、女性の場合、ブラックスーツやブラックワンピースはお葬式を連想させるので、入園式・入学式には避けた方がよいでしょう。

スーツの場合は、スカートやパンツはブラックでも、ジャケットをホワイトやベージュなど明るい色にすれば、入学式の華やかな場でも浮きません。

とはいえ、できればブラックは避けた方がよいです。
 
 

3.卒業式と入学式、兼用にするときのコツ

卒業式と入学式、それぞれスーツを用意するのは大変ですよね。

ここでは、卒業式と入学式でスーツを着回しするためのコツをご紹介します。

スーツを購入するときは、上記の通り、素材や色に気を付けてください。

さらに、スーツのうち、下(スカート・パンツ)だけ、または上(ジャケット)だけを卒業式と入学式でかえるのがおすすめです。

最近では卒業式・入学式用スーツとして、スーツ1セットに、ジャケットが2種類ついているものや、スカート・パンツが2枚ついているセットが売られています。

このようなスーツを購入すれば、コーディネートが苦手な方でも上手に着回しができますね。

ジャケットの下に着るインナーをかえても、全体の印象ががらりと変わります。

卒業式にはボルドーやロイヤルブルーなど深みのある冬色のインナーを、入学式にはピンクやレモンイエローなどの春色のインナーを合わせてみてください。
 
 

4.入園式・入学式、スーツの胸元にはコサージュを!

スーツやワンピースでは首元や胸元が寂しいときがありますよね。

そんなとき、首元にはパールのネックレスをつけましょう。

パールのネックレスはフォーマルの場に最もふさわしいアクセサリーです。

胸元にはコサージュをつけるのがオススメです。

コサージュは、胸よりも少し高めにつけると見栄えがよいですよ。

桜など、春らしいコサージュで華やかさをプラスしてください。

入園入学3
 

最後に

以上が、子どもの入園式や入学式のママの服装マナーについてでした。

お子様の入園式や入学式を控えている方、ぜひ参考にしてください。

服装では他に、「ミュール・サンダルは禁止、ストッキングは肌色、ギラギラど派手なアクセサリーはNG」などのマナーがあります。

入園式や入学式は子どもが主役!

ママは「地味すぎず、派手すぎず」を意識して、服装を考えてくださいね。
 

スポンサードリンク

 

Pocket
LINEで送る

 - 入園式・入学式