Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

「ヨーロッパ」の語源や定義は?アジアとの違いは?徹底調査!

      2017/06/02

大陸の西側にあるのがヨーロッパ、東側がアジアですが、ヨーロッパとアジアの境界線はどこなのか、そもそも、一つの大陸なのにヨーロッパとアジアに分けるのはなぜ?
ユーラシア大陸なんだからオーストラリア大陸やアメリカ大陸のように、全部「ユーラシア」、もしくは「ヨーロッパ」か「アジア」かのどっちかでいいじゃん、ややこしい(゚Д゚)ノ
なんて愚痴っていても仕方ないので(笑)、今回は「ヨーロッパ」の語源やアジアとの違いなどについて調べてみました。
 

スポンサードリンク

 

1.「ヨーロッパ」の語源は?

「ヨーロッパ(Europe)」の語源には二つの説があります。

一つ目は古代ギリシア神話に由来する説。

ギリシア神話の主神ゼウスはあるとき花を積んでいるエウロパに一目惚れしました。

どうにかエウロパを手に入れたいゼウスは自らを白く美しい牡牛に変身、興味を持って近づいてきたエウロパを連れ去ってしまったのです。

このときゼウスがエウロパを乗せてやってきたのがクレタ島、ゼウスとエウロパはここで3人の子供をもうけます。

この「エウロパ」がヨーロッパの語源という説です。
 

二つ目はアジアの語源とも関係してくるのですが、紀元前8世紀~7世紀、古代メソポタミアのアッシリア人が、エーゲ海の東を「asu(アス)」といい、西を「ereb(エレブ)」といったのがアジアとヨーロッパの語源と言われています。

アッシリア語の「asu」とは「東」や「日の出」を指す言葉でこれにラテン語の接尾辞「ia(イア)」がついて「asia(アジア)」になりました。

「ereb」は「西」や「日没」を指す言葉です。

 
【歴史トリビア大全世界の大陸ヨーロッパ/アジア/アフリカ大陸の名前の謎~】

ユーラシア大陸って、ヨーロッパとアジアを組み合わせた言葉だったんですね。

知らなかったφ(..)メモメモ

ヨーロッパ1
 

2.「ヨーロッパ」の定義は?アジアとの境界線は?

学術的には「ヨーロッパ」や「どこからどこまでがヨーロッパでどこからがアジアなのか」という明確な定義や統一基準はないようです。

ヨーロッパ側の主張ではトルコ以東がアジアとのこと……ということは、トルコはヨーロッパじゃないのか。

だから、トルコはEUに入れてもらえないのかな。

 
【ドキュメント/トルコ・イスタンブルはヨーロッパなのかイスラムなのか】

ヨーロッパとアジアの境界線についても定義は色々ですが、一般的には、ウラル山脈・コーカサス山脈の分水嶺、ウラル川・カスピ海・黒海、黒海と地中海をつなぐボスポラス海峡がヨーロッパとアジアの境界線と言われています。

ちなみに、トルコの国土のうち、ボスポラス海峡よりもヨーロッパ側に入っているのは、たった1%だそうです。

ヨーロッパ2
 

まとめ

以上が、ヨーロッパの語源やアジアとの境界線についてでした。

ヨーロッパの語源には諸説あり、これが正解というのはまだ分かっていないそうです。

また、ロシアがヨーロッパなのかアジアなのかについてですが、これはヨーロッパ側はヨーロッパだと言っていますし、ロシア自身も「自分はヨーロッパの一員」と言っているので、ヨーロッパなのでしょう。

そのわりにはあまり仲良くなさそうですが(笑)
 

スポンサードリンク

 

Pocket
LINEで送る

 - 暮らし・生活・雑学