Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

挨拶はこれ!新入社員歓迎会での挨拶!ポイントと例文について!

   

入社式が終わったら今度は、新入社員歓迎会。入社式では新入社員代表の挨拶だけでしたが、今度は一人一人に挨拶が回ってきますよ。緊張しますね。心の準備はできていますか?ここでは、新入社員歓迎会での挨拶のポイントをご紹介します。

スポンサードリンク

新入社員歓迎会での挨拶、内容は?

新歓迎挨拶1

新入社員歓迎会では、新入社員一人一人が挨拶をします。なので、当然あなたにも順番が回ってきますよ。挨拶の内容はあらかじめ用意しておきましょう。

新入社員歓迎会の挨拶では盛り込むべきポイントは、

・簡単な自己紹介
・今後の抱負
・「これからよろしくお願いいたします」というお願いの言葉

の3つです。3つのポイントを意識して、挨拶の言葉を考えておきましょう。

新入社員があなただけの場合は、今回の新入社員歓迎会はあなただけのために開かれた会です。

上記のポイントに加えて、新入社員歓迎会のお礼も忘れずに挨拶に入れておきましょう。

自己紹介のポイントはこちらの動画も参考にしてください。

新入社員になったら自己紹介をしよう

長すぎはだめ?新入社員歓迎会での挨拶の適切な長さとは?

新歓迎挨拶2

挨拶というものは、何であれ、短すぎるということはありません。短ければ短いほどよいのが挨拶です。

また、新入社員歓迎会では新入社員全員が挨拶をします。あなたの次が控えていますから、挨拶はできるだけ簡潔に済ませましょう。

できれば1分以内、長くても3分以内にまとめます。マイクを握って滔々と話し続けることのないように、気を付けてくださいね。



新入社員歓迎会の挨拶例

挨拶を考えておけと言われても、新入社員歓迎会なんて初めての経験、どんな挨拶をすればよいのか分かりませんよね。

ここでは、新入社員歓迎会の挨拶の文例をご紹介します。文例は

「本日より○○課に配属されました○○(名前)と申します。一日でも早く仕事を覚えて皆様のお役に立てるように頑張ります。初めてのことばかりで何かとご迷惑をおかけすると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします」

です。
この文例を基本にしつつ、前の人の挨拶など周囲の様子を見ながら、必要があれば簡単な自己紹介を盛り込みます。たとえば、

「○○(名前)と申します。○○出身で、○○大学○○学部では○○を学びました。
趣味は登山です。学生時代は休暇ごとに縦断登山に挑戦していました。10日以上山の中を歩き続けたこともあります。
登山で鍛えた体力・忍耐力には自信があるので、明日からビシビシ鍛えてください!
今日はこのような会を開いていただきありがとうございます」

というように、学歴や趣味を簡単に紹介しましょう。

新歓迎挨拶3

新入社員歓迎会の挨拶、マナーやポイントは?

あなたはもう社会人!なので、新入社員歓迎会の挨拶に学生時代のノリはNGです。ウケは狙わず、淡々とこなしましょう。

挨拶をするときは、顔を伏せたりメモを読んだりせず、顔を上げてこれからお世話になる上司や先輩の顔や目をきちんと見ましょう。

相手の顔を見ながらの挨拶は緊張するかもしれませんが、第一印象は大切ですよ、あらぬところを見ながらの挨拶は相手に好印象を与えません。

勇気を出して顔を上げてくださいね。大丈夫、上司や先輩は、就活の面接官よりは怖くないはずですよ。

新歓迎挨拶4

まとめ

以上が、新入社員歓迎会での挨拶についてでした。

新入歓迎会の挨拶は緊張するものです。頭が真っ白になっても対応できるように、挨拶の言葉は事前に用意しておきましょう。

「その場で考える」はやめてくださいね。緊張すると、敬語や謙譲語などの言葉遣いが分からなくなってしまうこともありますよね。

敬語や謙譲語を重ねて付けた早口言葉のような挨拶文を用意したら、本番で舌を噛んでしまいますよ。

また、敬語の使い方を誤って、かえって不興を買ってしまうことも。

言葉遣いに自信のない方は、敬語や謙譲語にあまりこだわらず、丁寧語のシンブルな言葉遣いで挨拶をするのがおすすめです。

「○○させていただきます」と言わなくても、「○○します」で十分ですよ。

とにかく、新入社員歓迎会の挨拶は、パニックになってもきちんとこなせる挨拶を考えておいてくださいね。

スポンサードリンク
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 - 新入社員・新生活・ビジネスマナー