Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

ポーカーフェイスの意味とは!ポーカーフェイスは得?損?明瞭解説

      2017/06/09

ポーカーフェイスって憧れますよね。
青レンジャー的な格好よさがあります(´艸`*)
とはいえ、なぜ「ポーカー」なの?ポーカーフェイスの語源は?それにポーカーフェイスになる方法も気になる!
ということで、今回はポーカーフェイスの意味や心理などについて調べてみました。
 

スポンサードリンク

 

1.ポーカーフェイスの意味や由来は?

ポーカーフェイスとは、広辞苑によると「(ポーカーで手札を読まれないようにする人のように)無表情な顔。内心を顔色に表さないこと。」だそうです。

読んで分かる通り、ポーカーフェイスはポーカーに由来します。

ポーカーは、5枚のカードの組み合わせの強さを競うトランプゲームです。

ポーカーでは表情から、自分の持ち札の良しあしを相手に悟られないように無表情を装うのですね。

私はババ抜きですら表情を読まれて負けてしまうので、ポーカーやカジノはやらない方がよさそうです(;´・ω・)

 
【不利な場でも動じない度胸が必要!ポーカー| PokerStars.jp】


 
ポーカーフェイスの意味とは1
 

2.ポーカーフェイスの心理とは?得なの?損なの?

ポーカーフェイスの人って、「クールでかっこいい」「大人っぽい」「落ち着きがあって理性的」というイメージがある一方、「何を考えているのか、本心が分からず怖い」「裏表がありそう」「腹に一物ありそう」など得体のしれないイメージもありますよね。

では、ポーカーフェイスの人自身はなぜ無表情でいるのでしょう。

ポーカーフェイスの人の心理は、

・自尊心が高く人に弱みを見せられない、人に弱みを見せたら負けの精神、武士は食わねど高楊枝

・ストレスを耐えるため、やせ我慢のため

・喜怒哀楽を顔に出すことは子供っぽいと考えているため

・クールな自分が好き

・相手への思いやりや周囲への気遣い

 
泣いたり笑ったりすることでストレスを解消する方もいますが、泣くことによってさらに悲しい感情が大きくなってしまうということがありますよね。

また、表情に出した途端、我慢ができなくなってしまい、これまでがんばってきたのにぽきっと折れてしまうということも。

無表情で自分のストレスや感情を抑制したり、鈍感になるためにポーカーフェイスを装うこともあります。

相手のミスのせいで自分が損したとき、むっとした表情や怒った顔をすると、相手を落ち込ませてしまいますよね。

また、怒りや悲しみという感情を発散すれば、周囲の人はあなたに気を使います。

このように相手を傷つけたり周囲に気を使わせないための思いやりや気遣いとしてポーカーフェイスでいる人もいます。

ポーカーフェイスというと、クールや冷たいというイメージがありますが、ポーカーフェイスでいるのも優しさなのですね。

ポーカーフェイスが得か損か、日本の社会では得なことの方が多いかな。

感情的な人って日本では敬遠されてしまいますよね。

ただ、うれしいや楽しいという感情すら出さないのは損することが多いです。

私は、うれしいときや楽しいときは「楽しんでいる?」と訊かれ、不機嫌なときはすぐに顔に出てしまうので、つくづく表情の作り方が下手だなと思います。

ポーカーフェイスの意味とは2
 

3.ポーカーフェイスになる方法

ポーカーフェイスになるために必要なのは、自分の感情を抑制することです。

感情が上でも下でも大きく振れたときには、深呼吸をしたり目をつぶったりして、感情の振れ幅を小さくしてみてください。

こうすることで、無表情のままでいられます。

ポーカーフェイスとは、顔の筋肉を使っていないことです。

「ポーカーフェイスになるぞ」と顔の筋肉を意識して力むよりは、顔の力を抜いてぼーっとしていた方がポーカーフェイスになりやすいです。

ただ、この場合は「きりっ」とはしていないので、青レンジャーのように格好良くなれるかは不明です。

ポーカーフェイスの意味とは3
 

まとめ

以上が、ポーカーフェイスの意味や由来、心理などについてでした。

ポーカーフェイスは格好いいですが、ポーカーフェイスすぎても相手に警戒心を持たれそうですね。

私はまるっきり無表情よりも、「笑っているのに目が笑っていない人」の方が怖いかな。

真面目くさった顔でにこりともしないという人は、とっつきにくいですが信頼できる気がします。

ポーカーフェイスを目指すときには、人に警戒されるポーカーフェイスではなく、人に安心感を与えられるポーカーフェイスを目指したいですね。
 

スポンサードリンク

 

Pocket
LINEで送る

 - 暮らし・生活・雑学