Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

お花見はここ!弘前桜祭りの日程と、見どころ、駐車場について!

      2017/09/03

ゴールデンウィーク目前、「結局、この春はお花見に行けずじまいだったなあ」という方、桜の季節はまだ終わっていませんよ。
ゴールデンウィークに桜で盛り上がる場所があります。
それは、弘前!南では海に入ろうかというこの頃に、弘前では桜の見頃を迎えます。
忙しくてゆっくりお花見に行く時間がなかった方、別に何をしていたというわけでもないけれどうっかり桜の見頃を逃してしまった方、はたまたやっと花粉症がおさまり鼻の調子がよくなってきた方、いまからでも遅くない!桜を見に、いざ青森へ!
ここでは、弘前さくらまつりについてご紹介します。
 

スポンサードリンク

 

1.弘前さくらまつり2016の日程は?見どころは?

弘前さくら1

弘前では4月下旬~5月上旬に桜の見頃を迎えます。

それにあわせて、弘前公園ではさくらまつりが開催されます。

2016年の弘前さくらまつりは4月23日(土)~5月5日(木・祝)の日程で開催されます。

ちょうど5月のゴールデンウィークですね。

なので、ゴールデンウィークには、今年最後の桜を見ようと全国から観光客が押し寄せます。

弘前公園にはソメイヨシノやしだれ桜を中心に約50種、2600本の桜があります。

この中でも特に見ごたえがあるのがソメイヨシノ!

弘前独自の剪定方法により、一つの花芽から花が幾重にも咲くので、通常のソメイヨシノよりもボリュームと迫力があるのです。

と、文章で説明してもよくわかりませんよね。百聞は一見に如かず!

こちらに弘前公園の桜の動画を貼っておきますね。

 
【弘前さくらまつり】


 

また、弘前さくらまつりでは夜のライトアップも実施されます。

こちらもオススメ、夜桜の下をそぞろ歩きなんていかがでしょうか。

とっても幻想的な光景なので、デートにももってこいですよ。

 
【弘前さくらまつり夜桜】


 
 

2.弘前さくらまつりへのアクセス方法

弘前さくらまつりは弘前公園で開催されます。

電車の方は、JR弘前駅を目指してください。

弘前駅で下車したら弘前公園までは、県道17号線に沿って徒歩で約20分です。

花見客がぞろぞろ歩いていますので、迷子の心配はありません。

小さなお子様連れや足の不自由な方はバスで弘前公園へ行きましょう。

弘前駅から土手町循環バスに乗り、市役所前公園入口で下ります。

バスは10分おきにくるので、走って乗らなくても大丈夫ですよ。

弘前さくら2

車の方は、大鰐ICで下車、国道7号線で弘前へ向かってください。

地図をこちらに貼っておきますね。

ただ、残念なことに弘前公園には駐車場がありません。

下記のホームページの通り、周辺にも十分な数の駐車場はないので、できれば公共の交通機関を利用して行きましょう。

【弘前さくらまつり2016】
http://www.hirosakipark.jp/sakura/parking.html

どうしても車で行きたい方、狙い目は収容台数が多く営業時間が決まっている弘前文化センターの駐車場です。

こちらの駐車場の営業時間は8:00~22:00、なので、8:00に駐車場に入れば必ず駐車できます。お花見の朝は、早起きしてがんばりましょう。
 
 

3.その他おすすめの駐車場

弘前公園からは少し離れてしまいますが、週末祝日でも比較的とめやすい駐車場があります。

それは弘南鉄道大鰐線大鰐駅の駐車場。

こちらの駐車場、収容台数50台とけっこう多め、しかも、利用料金がなんと無料!ただ、弘前公園からは少し距離があります。

その距離は、大鰐駅から電車に乗り弘前中央駅で下車、弘前公園までは徒歩15分、くらいの距離です。

大鰐駅から弘前中央駅までは28分(430円)です。

この距離、かかる時間、運賃をどう考えるかはあなた次第!

ただ、こちらを利用するときは時刻表を確認しておいてくださいね。

基本、1時間1本なので。

【大鰐線時刻表】
http://ekikara.jp/newdata/line/0203021/down1_1.htm

弘前さくら3
 

まとめ

以上が、弘前さくらまつり2016についてでした。

この春、まだお花見に行っていない方、ゴールデンウィークの予定を決めかねている方、桜前線を追いかけて北へ向かうのはいかがでしょうか?

五月晴れの空の下で見る桜もなかなか乙なものですよ。

ゴールデンウィークはぜひ、弘前さくらまつりへ!

今年最後の桜を楽しみましょう。

また、弘前へ行ったら、地元名物生姜味噌おでんを忘れちゃいけない。

弘前さくらまつりでは屋台も出ているので、「花より団子」の方、ぜひ一度ご賞味あれ。
 

スポンサードリンク

 

Pocket
LINEで送る

 - お花見・紅葉