Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

「ひなたぼっこ」の「ぼっこ」の由来/語源は?何々?そんな言葉?

      2017/06/14

ひなたぼっこ、気持ちいいですよね。
日がな一日ひなたぼっこをして、一生を終えたいと常々思っています。
脳みそが溶けてしまいそうですが(^^;)
ところで、ひなたぼっこの「ひなた」は分かるけど、「ぼっこ」って一体何?
ということで今回は「ひなたぼっこ」の由来や語源について調べてみました。
 

スポンサードリンク

 

1.「ひなたぼっこ」の「ぼっこ」の意味と由来・語源は?

「ひなたぼっこ」の意味を広辞苑で調べてみると、「(ヒナタボコの転)日向に出て暖まること。ひなたぼこり」とありました。

広辞苑によると、「ひなたぼこ」が転訛して「ひなたぼこり」となったそう、では「ひなたぼこ」を調べてみようではないか。

・日向ぼこ⇒「ひなたぼこり」の略

うん?

ひなたぼこり……なるほど、「ひなたぼこ」はゴールではなかったのですね。

じゃあ、「ひなたぼこり」は……と。

・日向ぼこり⇒「ひなたぼっこ」に同じ

……(-_-)なに、この堂々巡りの罠。

本当にこんな顔になってしまいました。

こんな役に立たない辞書、捨ててしまえ!……嘘です、毎日お世話になっています。

広辞苑には載っていませんでしたが、「ひなたぼっこ」の語源は「日向惚け在り(ひなたほうけあり)」、「日を浴びてほうけていること」です。

つまり「ぼっこ」の元々は「惚け在り」、「(ひなた)ほうけあり→(ひなた)ぼこり→(ひなた)ぼっこ」になりました。

なので、「ひなたぼっこ」を漢字で書くと「日向惚っこ」です。

そっか、ひなたぼっこは、ひなたでほっこりではなく、ひなたで惚けていることなんですね。

惚けるのは得意( *´艸`)

ますます、「ひなたぼっこ」という言葉が好きになりました。

ひなたぼっこ1
 

2.「ひなたぼっこ」の類義語は?英語ではなんというの?

ひなたぼっこの類義語は、上にもあげた「ひなたぼこ」「ひなたぼこり」がありますね。

地域によって「ひなたぼっこ」ではなく「ひなたぼこ」という言い方をすることもあるのかな。

また、日光に当たるという意味で「日光浴」も類義語かな。

ただ「日光浴」というと、「よっしゃ、日に当たってくる病を予防するぞ」みたいな感じ、意欲的・積極的に、日光浴のためなら休みの日に早起きだってするし何なら日光浴のために南の島にバカンスに出かける!くらいの気力と時間を使って行っているイメージです。

動物でいえば、イグアナのイメージ、「日に当たらなきゃ動けない、生きていけない!」くらいの必しさが日光浴にはある気がします。

一方の「ひなたぼっこ」というと、縁側でのんべんだらりとしているイメージ……イメージじゃなかった。

これ、私だわ(笑)

動物でいえば、ひなたで腹を出して寝ている猫のイメージ、世の中舐め切っている感じがします。

英語では、

・ひなたぼっこをする⇒bask in the sun

・日光浴をする⇒bathe in the sun

英語の「bask」と「bathe」のニュアンスの違いはよく分かりませんでした。

ところで、シャチがひなたぼっこする動画を見つけました!

どうぞご覧ください。

 
【シャチひなたぼっこ】


 
ひなたぼっこ2
 

まとめ

以上が、「ひなたぼっこ」の意味や語源、類義語などについてでした。

ひなたぼっこの「ぼっこ」は「惚けていること」でした。

日本に住んでいると、日光は十分足りていますが、それでもひなたぼっこは気持ちいいですよね。

「くる病予防」などの大義名分がないので、平日昼間からひなたぼっこをするのは周囲の目が気になりますが、春や秋の柔らかな日差しの日には部屋の奥でパソコンをポチポチしているのがもったいない気がします。
 

スポンサードリンク

 

[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 - 暮らし・生活・雑学