Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

ひな祭り!雛人形の選び方のポイントと保管方法について

   

女の子のお祭りひな祭りには雛人形を飾りましょう♪雛人形は「かわいい・きれい」だけではなく、女の子の厄を代わりに引き受ける、いわばお守り!女の子の健やかな成長と幸せの願いを込めながら、飾ってくださいね。
ここでは、雛人形の選び方と保管方法をご紹介します。子どもや孫の初めてのひな祭りを迎える方、ぜひ参考にしてください。

スポンサードリンク

ひな人形は何のために飾る?

雛人形はかわいいだけの人形ではありません。

元々は女の子の「厄除け」、女の子が一生に受ける厄を代わりに引き受けてくれるお守りだったのです。

なので、雛人形は基本的に一人一つ、母から娘に引き継いだり、姉妹で共用するものではありません。

「私の雛人形を娘に」と考えているお母さん、できれば娘さんには娘さんの雛人形を買ってあげてくださいね。

雛人形1

ひな人形の種類・選び方

一口にひな人形といっても、大きさも値段もピンからきりまで、よくよく見ると人形の顔立ちまで違います。

なので、雛人形の売り場に行ったがいいものの、どれを買えばよいのか分からないという方も多いのでは?ここでは、雛人形の種類と選び方をご紹介します。

雛人形を選ぶときには、

・サイズ(飾る場所・保管場所に合うもの)
・値段(予算に合うもの)
・地域性(お住まいの地域に合ったもの)

をポイントに選びます。

まず、サイズから。

ひな人形は段飾りです。段数はひな人形によって色々、平段(一段)飾りから、一般的には七段飾りまで、豪華なものになると八段、十段飾りのひな人形もあります。

かわいい娘、孫のためですから大きなひな人形を買ってあげたくなりますよね。

しかし気持ちに任せて七段飾りのひな人形を買えば、後々飾る場所や保管場所に困るかもしれません。

事前にひな人形の飾る場所や保管場所を決めておき、そのスペースに入るひな人形を選びましょう。

ひな人形の値段はピンきりです。手頃なものなら10万円以下から、一般的な相場は10万円~30万円です。

また、高いものであればいくらでも高くなります。ひな人形を選ぶときには、あらかじめ予算を決めておきましょう。

「良いものを買ってやりたい」気持ちは分かりますが、ことひな人形に関しては、上を見ればきりがありませんよ。

ひな人形を選ぶとき、意外に大切なのが「地域性」です。

代表的なひな人形は、京雛と江戸雛です。京雛は関西を中心に、江戸雛は関東を中心に飾られます。

お住いの地域ではどちらのひな人形が主流でしょうか?

地域に合ったひな人形を選ぶのがおすすめです。また、地域によっては地域独自のひな人形を飾ることもあります。

ひな人形を買うときには、地域の事情を調べておきましょう。

もちろん、地域の事情に絶対に合わせなければならないというわけではありませんよ。

合わせるも外すもあなたの自由、調べたうえで、お好きなひな人形を買えばよいです。

ただ、「知っていてあえて外す」のと「無知だったため外れてしまった」のとではえらい違いですから、気を付けてくださいね。

雛人形2

七段飾り、三段飾り、平飾り、それぞれの長所と短所

雛人形3

昨今の住宅事情では、ひな人形を選ぶとき一番重要になるのが、ひな人形のサイズでしょう。

ここではひな人形の段数とそれぞれの長所・短所をまとめてみます。

まず、「七段飾り」のひな人形。親王、三人官女、五人囃子、左大臣右大臣、その他ひな道具全て揃ったひな人形です。

長所は何といっても、「デカい!豪華!子供が喜ぶ!」です。

ただ、七段もありますから、飾る場所・保管場所は相当なスペース必要です。

箱だけで三つも四つも、しかも一つの箱が洗濯機よりも大きいです。

押入れに収納できる量・サイズではなく、蔵でもない限り、手を出さない方がよいでしょう。

また、これだけの大きさですから飾ったり仕舞ったりもまた一仕事、一日がかりの仕事です。

我が家では毎年、両親が喧嘩しながら飾っていました。そ

のせいで七段飾りを買ってもらっておいて申し訳ないのですが、ひな人形にあまりよい思い出がなく……毎年、夫婦力を合わせてひな人形を飾る覚悟が必要です。

「三段飾り」のひな人形には、親王、三人官女、ひな道具がついています。

七段飾りに比べると随分端折っている感があり、売り場で隣り同士で見ると小さく見えるかもしれませんが、いざ自宅に飾るとかなり大きいことに気づくはずです。

三段飾りのひな人形は豪華さと現代の住宅事情に合ったサイズ感が両立した、「ちょうどよい」ひな人形といえます。

長所は、飾ったり仕舞ったりの手間が少ないことと省スペースであることです。

ただ、省スペースというのは「七段飾りに比べて」という注釈付きなので注意が必要です。

意外と保管場所をとります。大体、押入れ上段分は必要ですよ。ダンボール一つでは済まないことを覚えておいてくださいね。

「平段飾り(一段)」のひな人形は、手頃な価格や出し入れの手間の少なさ、省スペースが長所です。

親王だけなので、物足りなさが短所ともいえますが、親王二人、主役は揃っているので全く問題はありません。

平段飾りで最近人気なのがケース入りのひな人形です。

飾るときはケースを出すだけ、ひな人形を並べる手間がかからず、ケースがあるので埃もかかりません。

ただ、ケースの多くがガラス製なので、割れやすく壊れやすいという短所があります。

押入れなどで保管するときは、上に重い荷物を載せないなどの注意が必要です。

ひな人形の保管方法

雛人形4

ひな人形を仕舞うときには湿気・害虫に注意が必要です。

「ひな祭りが終わったら早くしまわきゃ、いき遅れる」と焦るかもしれませんが、雨の日はぐっと我慢、ひな人形は晴れて乾燥した日に片付けましょう。

人形は、箱に収める前に毛ばたきで埃を取り、小物類は全て外します。そして、柔らかい紙や布で人形を包み箱に入れます。

このとき、新聞紙などのインクがついた紙は使わないでください。

人形にインクがついてしまいます。ティッシュや不織布のお茶パックがおすすめ、人形の頭に被せるのにちょうどよいですよ。

人形と人形の間には紙や布と一緒に、乾燥剤・防虫剤を入れてください。

樟脳を使うのがおすすめです。小物類もなくさないようにしまってくださいね。

ひな人形の仕舞い方についての動画を貼っておきます。参考にしてください。

ひな人形のしまい方【ビエボ】 | 桃の節句・ひな祭り

まとめ

以上が、ひな人形の選び方や保管方法などについてでした。

ひな人形はこれから何年も飾るもの、最初に飾る場所や保管場所で無理をすると、この先何年も無理をしなければいけません。

無理なく飾ったり保管できるひな人形を選んでくださいね。

また、「ひな人形は早くおさめないと婚期を逃す」と言われますが、これは根も葉もない噂!

焦って雨の日に収めると翌年、黒カビの生えたホラーなひな人形に「ギャー!」と腰を抜かす羽目になりますよ。気を付けてくださいね。

スポンサードリンク
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 - ひな祭り・こどもの日