Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

ゴールデンウィークおすすめスポット!お金をかけない過ごし方も!

   

ゴールデンウィーク、行楽地はどこもいっぱいです。駐車場を探して一日が終わってしまったという経験をお持ちの方も多いのでは?また、ママにとって頭の痛い問題が出費ですよね。

スポンサードリンク

家族で一日遊んで家に帰ると、お財布がすっからかんということも。ここでは、ゴールデンウィークの出費に戦々恐々としている方、また人混みが苦手な方におすすめのゴールデンウィークの過ごし方をご紹介します。

ゴールデンウィーク、わざわざ遠くまで出かけずとも・・・

ゴールデンウィーク、子どもたちにせがまれて遊園地や行楽地への遠出をしたところ、入場料や駐車場料金でお財布はからっけつ、とうの子どもたちはというと人の多さに不機嫌この上なく、最後は「早く帰ろう」と言い出す始末。

ゴールデンウィークに遊園地や観光地へ出かければこうなることは目に見えていますよね。

ゴールデンウィークだからといって、はりきって遠出する必要はありません。近場で楽しみましょう。

たとえば、近所の図書館や公園。

無料で楽しめるうえ、駐車場の心配をせずに済み、さらにこのような身近にある施設は、ゴールデンウィークは人が少なくなります。

絶好の穴場スポットですよ。お弁当を持って公園でピクニックをしてもよいですね。

ゴールデン1

また、買い物の最中子どもたちが楽しめるショッピングモールの戦隊ヒーローショーもおすすめです。

こちらも無料、ママはついでに買い物を済ませることができるのもよいですね。

少ない出費で楽しみたいときにおすすめのスポット

遊園地は入場料が高い、一泊旅行も予算オーバーという方におすすめ、家族で楽しめるスポットをご紹介します。

まず一つ目は、スーパー銭湯!

スーパー銭湯は入場料を払えば時間制限なく一日中楽しめます。

入場料の安い施設では一人500円程度~と、遊園地に比べてお手頃価格。

それでいて、何種類ものお風呂やサウナがあったり、施設によってはプールもついていたり、と子どもにとっては遊園地と同じくらい楽しい場所です。

お父さんも一日お風呂に浸かれば日頃の仕事の疲れをいやすことができますよね。

ゴールデンウィークに遊んだツケで、ゴールデンウィーク明けに疲労困憊という失敗も回避できますよ。

ゴールデン2

二つ目のおすすめスポットは潮干狩りです。

潮干狩りは、イチゴ狩りなどの観光農園よりもずっと少ないお金で楽しめるうえ、夕食のおかずもゲットできます。

たとえば、関東地方で人気の「海の公園」では、無料で潮干狩りをすることができますよ(駐車場料金はかかります)。

海の公園
http://www2.umino-kouen.net/

海の公園の潮干狩りはこんな感じです。潮干狩りは砂浜、海に入っても浅瀬で楽しむものなので、小さなお子様連れでも安心ですね。

横浜海の公園 潮干狩りライブ

海の公園へのアクセスはこちらでご確認ください。

三つ目のおすすめスポットは住宅展示場です。

マイホームを建てる予定のある方はもちろん、まだ現実味はないけれど「いつかは」と考えている方もぜひ訪れてみてください。

ゴールデンウィーク中の住宅展示場では、ラーメンやたこ焼きの屋台が出ていたり、ヨーヨーすくいがあったりとまさにお祭り気分。

しかも、来場者は無料でラーメンを食べたりヨーヨーをすくえることもあります。

ゴールデンウィークは新聞の折り込み広告を要チェック!気になる住宅展示場があったら家族で出かけてみましょう。



人混み回避のおすすめスポット

人混みが嫌いな方は、予約制のスポットやイベントがおすすめです。予約制なので、当日息ができないほどの満員ということはありません。

ただ、予約は早い者勝ち!予約開始日をチェックし、予約が開始と同時に予約をとるようにしましょう。

人混みを回避できしかも少ないお金で楽しむことができるのが、予約制のバーベキューです。関東地方のおすすめスポットは、千葉県にある稲毛海浜公園です。

稲毛海浜公園
http://www.cga.or.jp/004008/gaiyo.html

稲毛海浜公園へのアクセスはこちら。

ここのバーベキューは1日2900円(1炉)で楽しむことができます。

料金には、炉の他に、バーベキューで使用する網や炭、着火剤などが含まれているので、当日は食材を持って行くだけ、事前の準備も楽ちんですね。

こちらのバーべキュー施設は、希望日の1ヶ月前から予約をとることができるので、ゴールデンウィークの予定を早めに立てられる方におすすめです。

ゴールデン3

まとめ

以上が、出費・人混み回避のゴールディンウィークのおすすめスポットについてでした。

ゴールデンウィーク、出費や人混みに悩まされず楽しむコツは、事前に情報を集め予約などの準備をしておくことです。

ぜひ、上記を参考に楽しいゴールデンウィークの予定を立ててください。

スポンサードリンク
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 - ゴールデンウィーク