Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

母の日のプレゼントには素敵なメッセージカードを!メッセージ文例集

      2017/09/01

母の日、カーネーションや素敵なプレゼントにメッセージカードを添えて、お母さんに感謝の気持ちを伝えましょう。
どんなに高価なプレゼントよりも、あなたからの「ありがとう」の一言がお母さんにとっては何よりもうれしいものですよ。
ここでは、母の日に贈るメッセージの文例集をご紹介します。
 

スポンサードリンク

 

1.母の日に贈る一言メッセージ文例集

まずは、母の日のプレゼントに添えるメッセージカードの文例をご紹介します。

小さなメッセージカードには一言、「ありがとう」「いつも心配かけてごめんね」と書きます。

「お母さん、いつもありがとう」「お母さん、いつも心配ばかりでごめんなさい」というように書きましょう。

もう少し余裕のあるメッセージカードなら、「お母さんいつもありがとう。日頃の感謝をこめて、カーネーションを贈ります。これからもよろしくね。いつまでも元気でいてください。」というように書きましょう。

メッセージカードに書くメッセージはもちろんですが、メッセージカード自体に凝ってもよいですね。

手作りメッセージカードの動画を貼っておきますので、参考にしてください。

 
【母の日カード作り方】


 
母メッセージ1
 

2.母の日に贈るメッセージ・手紙文例集

母の日、お母さんへの感謝の気持ちは小さなメッセージカードにはおさまりきりませんよね。

また、遠く離れて暮らすお母さんには母の日のプレゼントに近況を伝える手紙を添えるとよいですよ。

ここでは、母の日に贈るメッセージ・手紙の文例をご紹介します。

・自分がお母さんになって初めての母の日には、このようなメッセージはいかがでしょうか。
「お母さん、いつもありがとう。
子育てって大変ですね。
子どもをもって初めて親の苦労、お母さんのありがたさが分かりました。
これからも頼りにしています。
お母さん、いつまでも元気で長生きしてね。」

 

・遠く離れて暮らすお母さんへの文例はこちらです。
「お母さん、いつもありがとう。
そしてなかなか電話に出ることができなくてごめんなさい。
私は、今仕事が忙しいですが、その分充実した毎日を送っています。
元気にやっていますので、そんなに心配しなくても大丈夫ですよ。
お母さんこそ、お体に気を付けてください。
今度のお盆に返ります。
それまで、お父さんと仲良くね。」

母メッセージ2
 

3.義理の母に贈るメッセージ・手紙文例

義理のお母さんへのプレゼントにもメッセージカードを添えておきましょう。

このときあなたがメッセージカードを書くときも、宛名が「義母様」ではいかにも他人行儀なので、「お母さま」とします。

文例は、

「お母さま。
いつも何かとお心づかいをいただき、ありがとうございます。
日頃の感謝の気持ちを込めて、母の日の贈り物を二人で選びました。
至らぬ点が多いと思いますが、宜しくお願いします。」
 

「お母さま。
いつも細やかなお心配りをありがとうございます。
先日は、一緒にお料理をさせていただき、とても勉強になりました。
なかなか主人においしいと言ってもらえなかった肉じゃが、お母さまに教えていただいた通りに作ってみると、完食してくれました。
これからも色々と教えてください。
また、お体にお気をつけて、いつまでも若々しくお元気でいらしてください。」

です。

あなたが配偶者に代わってメッセージカードを認めるときには、最後の署名を
「○○○○(配偶者氏名)
  内××(あなたの名前)」
とします。

こう書くと、「忙しい主人に代わって、私が書きました」という意味になります。

母メッセージ3
 

まとめ

以上が、母の日に送るメッセージ文例集でした。

母の日のプレゼントには上記のようなメッセージを添えて、感謝の気持ちを伝えましょう。

メッセージカードや手紙は手書きで書きます。

お母さんはあなたからの手紙をずっと大事に保管するはずなので、誤字脱字は×、最後まで丁寧な字で書いてくださいね。

義理のお母さんへのメッセージについても言わずもがな、パソコンで打ったメッセージや手紙はだめですよ。
 

スポンサードリンク

 

Pocket
LINEで送る

 - 母の日・父の日