Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

父の日のプレゼントにはメッセージカードを添えて♪メッセージ文例集

      2017/08/31

父の日のプレゼントには、日頃の感謝の気持ちを書いたメッセージカードを添えましょう。
ここでは、父の日のメッセージ文例集をご紹介します。
日頃はなんだか照れくさくて伝えられない感謝の言葉も、父の日という特別な日だったら、素直に言葉にできますよね。
父の日にはぜひ、お父さんに大切なメッセージを伝えてください。
 

スポンサードリンク

 

1.父の日のメッセージ♪一言メッセージ文例集

まずは、プレゼントに添えるメッセージカードに書く一言メッセージの文例をご紹介します。

『お父さん、いつもありがとう。』

『いつも心配ばかりかけてごめんなさい。』

『父の日にありったけの愛をこめて、ありがとう。』

『お父さま、いつもお心遣いいただきありがとうございます。』

最後の文例は、義父にあてたメッセージカードです。

メッセージカードは市販のものを使用してもよいですが、手作りするのもおすすめです。

手作りメッセージカードの動画を載せておきますね。

ぜひ挑戦してみてください。

 
【メッセージカードの作り方】


 
30父の日メッセ1
 

2.父の日のメッセージ♪少し長めのメッセージ文例集

お父さんへの日頃の感謝の気持ちは、一言ではなかなかいい尽くすことはできませんよね。

次は、一言メッセージよりは少し長めのメッセージ文例集をご紹介します。

『お父さん、いつも家族のためにがんばってくれてありがとう。
いつまでも元気でいてね。』

『いつも心配ばかりかけてごめんなさい。
色々ありましたが、今は私なりに精いっぱいがんばって充実した毎日を送っています。
だから、もうあまり心配しないでね。
これからもずっと元気でいてください。』

『お父さん、いつもありがとう。
面と向かうと照れくさくてなかなか言えないけれど、心の中ではいつもお父さんを尊敬しています。』

また、義父へのメッセージでは、

『お父さま、いつも何かとお心遣いいただきありがとうございます。
感謝の気持ちをこめて、二人でプレゼントを選びました。
何かと至らぬ点が多いと思います。
これからも、色々教えてください。
いつまでもお元気でいらしてください。』

です。

30父の日メッセ2
 

3.父の日のメッセージ♪手紙の文例集

遠く離れて暮らすお父さんには、メッセージだけではなく近況を伝える手紙を添えてプレゼントを送りましょう。

父の日に送る手紙の文例をご紹介します。

『お父さん。
お元気ですか。
私は元気でやっています。
社会人になってはじめて、毎日会社で働いていたお父さんの大変さ偉大さが分かりました。
お父さん、家族のためにいつもがんばってくれてありがとう。
今はまだ仕事だけで精いっぱい、余裕がなくてなかなか親孝行ができないけれど、早く一人前の社会人になり親孝行をしたいと思っています。
なので、私が親孝行をするまで、お父さん、元気でいてね。
お盆には帰ります。
それまでお母さんと仲良くね。』
 

『お父さん、いつもありがとう。
先月、○○が三歳になりました。
ついこの間まで赤ちゃんだったのにね。
日々、○○の成長に喜ぶとともに、○○が大人になるまではがんばらなければと身の引き締まる思いがしています。
お父さんも私が大人になるまでは、同じ気持ちだった?
自分も親になってみて改めて、お父さんの偉大さを実感しています。
お父さん、いつまでも元気で、私の人生のお手本として長生きしてください。』

社会人になった、親になったなど、人生の転機では、「お父さんってすごかったんだなあ」と思うことが多いですよね。

また、これまでがんばってくれたお父さんへの感謝の気持ちもよりいっそう大きくなるものです。

父の日の手紙では、近況を知らせるとともに、お父さんの感謝の気持ちを認めましょう。

30父の日メッセ3
 

まとめ

以上が、父の日のメッセージ文例集でした。

父の日には、とっておきのプレゼントにメッセージを添えて、お父さんに感謝の気持ちを伝えましょう。

また、離れて暮らすお父さんには、近況を知らせるとともに、お父さんの体や健康への気遣いも忘れないでくださいね。
 

スポンサードリンク

 

Pocket
LINEで送る

 - 母の日・父の日