Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

「チャパティ」と「ナン」の違いを徹底解説!原料や作り方も違う?

   

インドカレー屋さんに行くと、大きなナンが出てきますよね。
私はナンが好きなので、インドカレー屋さんにはよく行きます。
家でもドライイーストを使ってナン?ナンもどき?を作ります。
でも、お店のナンにはかなわないや。
家で作ると、「私が食べたかったのはこれじゃない」感で、かえってお店に行きたくなります(笑)
ところで、インド人は毎日カレーとナンを食べているようなイメージがありましたが、どうやらこのイメージは、日本人がちょんまげをしているのと同じくらい、間違ったイメージのようです。
えっ、インド人ってナンを食べていないの(゚д゚)!
じゃあ、何を食べているの??
ということで、今回はナンとチャパティの違いなどについて調べてみました。
 

スポンサードリンク

 

1.「チャパティ」と「ナン」の違いとは?

インドの庶民が食べているのはナンではなくチャパティというパン?パンじゃなくてクレープ??だそうです。

インドの主食は小麦で、小麦で作る料理には「チャパティ」「ラチャパラタ」「パラタ」「プーリー」「ナン」「ケララパラタ」「パトゥーラー」など、実はたくさん種類があります。

それぞれがどういったものか解説しますね。

【チャパティ】

「チャパティ」は全粒粉に塩や水を加えて作った生地を伸ばして焼きます。

全粒粉とは、小麦の表皮・胚芽・胚乳を取り除かず全てを粉にしたものです。

ナンと似ていますが、ナンは全粒粉ではなく小麦粉で作ります。

さらにナンは発酵させますが、チャパティは発酵させません。

チャパティの食感はナンに比べ、もっちり感が少ないくかためでパサパサ感があります。

「チャパティの作り方」

 

【ラチャパラタ・パラタ】

「ラチャパラタ」「パラタ」は全粒粉に塩や水を加えて作った生地を、油を塗って丸めて焼きます。

油を練り込んだミルフィーユ状の生地が特徴で、層の間にカリフフラワーなどの野菜を入れることもあります。

「パラタの作り方」

 

【プーリー】

「プーリー」は全粒粉に塩や水を加えて作った生地を揚げます。

「プーリーの作り方」

 

【ナン】

「ナン」は小麦粉で作った生地を発酵させた後、伸ばして焼きます。

食感はやわらかくモチモチしています。

「ナンの作り方」

 

【ケララパラタ】

「ケララパラタ」は小麦粉で作った生地を発酵させた後、バターを塗り丸めて焼きます。

バターのよい香りがします。

「ケララパラタの作り方」

 

【パトゥーラー】

「パトゥーラー」は小麦粉で作った生地を発酵させた後、油で揚げます。

揚げていますので、パリっとした食感が楽しめます。

豆カレーとの相性がよいといわれています。

「パトゥーラー」

 
小麦粉を発酵させて作るナンは贅沢品、またナンを焼くのには大きなタンドール窯が必要なのですがこれも庶民には贅沢品、ということでインドの庶民が食べているのは全粒粉で作った生地をフライパンや鉄板で焼いて作るチャパティなのですね。

日本人でいう「白米は贅沢品、庶民は玄米」に似ていますね。

でも、発酵させたら大きく膨らむから、少ない小麦で満腹になれそうだけどなあ。

インドなんて気温が高いから(高度が高く寒い場所など、発酵しないところもあるのかな?)どこでも発酵しそうだし、なんでチャパティは発酵させないんだろ。

全粒粉だとうまく発酵できないのかなあ(。´・ω・)?

ほかのも、おいしそうですね。

チャパティ1
 

2.「クルチャ」と「ナン」の違いは?

ほかにも「クルチャ」という食べ物もあります。

クルチャとは、生地の中にチーズなどの具を入れてタンドール窯で焼いたもの。

ああ、なるほど、日本でよく耳にするチーズナンがインドの「クルチャ」なんですね。

チーズナン、食べてみたいのですがインドカレー屋さんではまだ食べたことがない(パン屋さんのチーズナンはあります。おいしいです)。

普通のナンでお腹いっぱいになるから、チーズナンを食べきる自信がない……(´・ω・`)

また、ナンは小麦粉の生地ですが、クルチャはとうもろこし粉、卵、ヨーグルト、重曹などを使って発酵させるという違いもあります。

材料だけをみると、ナンよりも庶民向け?

あっ、でも卵が入っているからやっぱり贅沢品?

チャパティ2
 

まとめ

以上が、ナンとチャパティの違いなどについてでした。

ナンは小麦粉を発酵させた生地をタンドールで焼いたパン、チャパティは全粒粉をクレープ状に焼いたパンです。

クルチャとは、チーズなどの具が入ったナン、生地がナンではなくとうもろこし粉の生地のこともあるそうです。

食べてみたいなあ( *´艸`)
 

スポンサードリンク

 

Pocket
LINEで送る

 - 暮らし・生活・雑学