Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

初節句のお祝い!女の子男の子!相場は?料理は何にする?

      2017/08/30

赤ちゃんが生まれて初めての節句「初節句」。
3月3日は女の子の「桃の節句」5月5日は男の子の「端午の節句」。
ここでは、初節句の祝い方や、マナーなどのついてご紹介いたします。
 

スポンサードリンク

 

1.女の子の初節句のお祝いのやり方

①3月3日は女の子のための「桃の節句」

赤ちゃんが生まれてから、初めての節句を「初節句」といいます。

女の子は3月3日の桃の節句にお祝いし、すこやかな成長を祈ります。

おひなさまを飾り、ひしもちやひなあられを供え、家族を中心に両家の祖父母など身近な人を招いて、祝い膳を囲みます。

赤ちゃんが生後1~2か月以内の場合は、翌年に繰り越すことが多いようです。
 

②初節句の人形は両家が相談して購入する

女の子の初節句には、母方の実家からひな人形を贈るというならわしでしたが、現在では両家で相談することが多くなりました。

また、収納や飾るスベースも考慮し、実情に合った品を選ぶことも大切です。

立派な七段飾りは、住宅事情に合わないこともあります。

置く場所をとらない親王飾りが、最近は人気です。
 

③初節句に招かれたら手みやげ持参で

祝い膳は、ちらしずしとはまぐりの吸い物が定番です。

はまぐりの貝殻は同じ貝以外合わないため「貞操」の象徴とされています。

初節句に招かれたら、桃の節句に関連する手みやげを持参しましょう。

きょうだいがいるときは、その子の分も用意します。

 
【ちらし寿司と蛤の潮汁】


 

④ひな人形の飾り方

人形は2月中旬から節句の1週間前までに飾り3日を過ぎたら早めに片づけます。

住宅事情に合った大きさのものを選びましょう。

雛人形1
 

⑤ポイント

初節句の人形は独断で購入せずに、両親の希望を聞き、両家で話し合ってからにする。

お祝いに招かれたら、ひなあられやひしもちなど桃の節句らしい品を持参する。
 
 

2.男の子の初節句のお祝いのやり方

①5月5日は男の子のための「端午の節句」

男の子の初節句は、5月5日の「端午の節句」。

五月人形やこいのぼりを飾って祝います。

この日は、古くからよもぎや菖蒲で厄よけをする風習がありました。

菖蒲が「尚武」「勝負」に通じるとして、健康と立身出世を願って祝うようになったのです。

初節句には、祖父母など身近な人を呼んでお祝いをします。

祝い膳は、赤飯にちまき、かしわもちなどを用意します。
 

②飾り付けは2週間前までにすませて

よろいかぶとや武者人形、金太郎、こいのぼりなどの飾り付けは、1か月から2週間前までにすませます。

これらは、ひな人形と同様に母方の実家から贈る風習ですが、現在では、両家が話し合って購入する場合が多いようです。

飾る場所、収納場所を考慮して、赤ちゃんの両親とともに選ぶとよいでしょう。

赤ちゃんが生後1~2か月なら、翌年にしてもかまいません。

また初節句は、第2子以降もきちんとお祝いしましょう。
 

③五月人形の飾り方

3段飾りの五月人形は、上段の中央によろいかぶと、向かって左に弓矢、右に太刀、その外にかがり火を設置。

2段目には中央に陣太鼓、両側に軍扇、陣がさ、3段目には菖蒲酒、かしわもち、ちまきを。

全体を囲むようにこいのぼりと吹き流しを置きます。
 

④ポイント

五月人形やこいのぼりの購入は、両親の希望を聞き両家で話し合ってからにしましょう。

初節句の飾り付けは1か月から2週間前までにすませましょう。
 
 

3.女の子・男の子共通のポイント

①初飾句のご祝儀

水引
紅白のちょう結び
出産祝い水引
表書き
「祝雛御祝」「初節句御祝」「御祝」

金額の目安
3,000円~3万円
 

②初飾句のお祝いをいただいたら

実家から初節句のお祝いの品を贈られたら、祝いの席に招くのがお返しになるので、基本的にお返しは不要です。

身内が遠方の場合は、内祝いとして子どもの名前で、節句にちなんだ菓子などを贈ります。

贈られた人形などといっしょに写した子どもの写真を添え、お礼の手紙を出すと喜ばれますよ。
 
 

まとめ

いかでしたでしょうか。

以上が初節句のお祝いの仕方でした。

初節句のお祝いには、近いお身内をご招待し、みなさんでお祝いしてあげましょう。

初節句は、人生で一度きりですよ。
 

スポンサードリンク

 

Pocket
LINEで送る

 - お祝い(赤ちゃん), ひな祭り・こどもの日