Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

USJ完全攻略!【アトラクション編】待ち時間を短縮!混雑回避!

   

今回はユニバーサルスタジオジャパン(USJ)のアトラクション攻略法をご紹介します。
ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)を100%楽しむためには、事前の準備や策が必要!
レストラン情報とあわせて、ぜひ参考にしてください。

スポンサードリンク

1.アトラクションを効率的に回るためのコツ

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)では、休日の人気アトラクションともなると数時間待ちは当たり前、無策でぶつかっていっては何もしないうちに日が暮れてしまいます。

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)に行くと決まったら、そのときから準備を始めましょう。

まずは、スタジオパス(入場券)の確保から。

・入場券は当日でも購入できますが、事前に購入しておきましょう。
当日、入場券を購入する時間を省くことができます。
入場券その他チケットはユニバーサルスタジオジャパン(USJ)の公式ホームページで購入することができます。
http://www.usj.co.jp/ticket/

・入場券は当日引換なしで入場できるタイプを購入しておきましょう。

当日入場券は、開門時間の1時間前から購入することができます。
開門時間の1時間前には現地に到着、入場券の窓口に並んでください。

入場券をJTBから予約購入し15分早く入場!

入場券の購入は、新幹線や航空機とホテルをセットで予約・購入するのがお得です。
特にお得なのが、ユニバーサルスタジオジャパンのオフィシャルスポンサーであるJTBです。
JTBから入場券を購入すると、通常のパークオープンの15分前に入場できますよ!
ですから、入場後、アーリーパークインでいち早く目的のアトラクションに到着できます!
JTBの公式ホームページの「JTBユニバーサルスタジオジャパンへの旅」から予約・購入できます。



そして、当日までに準備しておくことはこちら。

・マップでアトラクションの場所、位置関係を頭に入れておく。
アトラクションによっては、開門時間とアトラクションのオープン時間が違います。
オープン時間も確認しておきましょう。
マップはこちら。
http://www.usj.co.jp/serviceguide/parkmap/

・絶対に乗りたいアトラクションをリストアップ。
優先順位をつけておきましょう。
当日、どれに乗ろうか迷う時間を省くことができます。

このように、事前にしっかり戦略を練っておきましょう。

いよいよ、ユニバーサルスタジオジャパン当日。出だしが肝心です。

・開門時間前に行きましょう。
9:00開門でも、8:30には入場が始まります。
開門時間の1時間前にはゲート前に並んでおきます。

・入場したら、最初のアトラクションにダッシュ!
乗りたいアトラクションのうち、一番混みそうなアトラクションに向かいましょう。
開門直後から混み始めるのは以下のアトラクションです。

 ・ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー
 ・NEWアメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド
 ・ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド

あと忘れてはいけないのが、2016年に誕生した、

 ・ザ・フライング・ダイナソー

また、開門直後はゲートから遠いアトラクションは比較的空いています。
開門直後、「出遅れた!上記のアトラクションにはすでに列が!!」というときは、ジュラシック・パーク・ザ・ライドなどゲートから離れたアトラクションに行ってみましょう。

・事前に作った予定表を見つつ、待ち時間をみて「どのアトラクションに乗るのか」は臨機応変に対応してください。
開門時間とアトラクションのオープン時間が異なるアトラクションでは、オープン時間に行くと並ばずに乗ることができます。
パンフレットでオープン時間を確認しておきましょう。

54USJアトラクション1

2.知っててお得!早く乗るための方法

上記のコツを駆使し効率的に回ったとしても、休日では5~6このアトラクションに乗るのが精いっぱいでしょう。

ユニバーサルスタジオジャパンでは、アトラクションの待ち時間を大幅にカットできる方法がいくつか用意されています。

・エクスプレスパス
優先的にアトラクションに乗ることができます。
エクスプレスパスは事前に入手しておきましょう。
当日券は売り切れることがあります。
エクスプレスパスの種類や購入方法は公式ホームページでご確認ください。
http://www.usj.co.jp/ticket/expresspass/

・シングルライダー
アトラクションの空席を埋めるために、一人でアトラクションに乗る人を優先的に案内するサービスです。
事前の予約などは不要、アトラクションの並ぶ場所に行けば案内があります。
おひとりさまはもちろん、連れがいても一緒にアトラクションに乗ることにこだわりがない方はぜひ利用してください。

・よやくのり
ユニバーサルワンダーランドのアトラクションでは利用時間を予約することができます。

・レストラン優先案内サービス
時間を指定し、レストランを予約することができます。
食事時間を短縮することで、アトラクションにかける時間を増やすことができます。

・たべ乗り
特定レストランで対象メニューを注文すると、対象アトラクションのエクスプレスパスをもらうことができます。
たべ乗りのレストランや対象アトラクションはこちらでご確認ください。
http://www.usj.co.jp/restaurant/tabenori/

これらの方法を利用して、アトラクションの待ち時間をカット、効率的に回りましょう!

54USJアトラクション2

3.アプリで待ち時間をチェック!

ユニバーサルスタジオジャパンでは、アプリで待ち時間をリアルタイムでチェックすることができます。

アプリの利用方法、ダウンロードはこちらから。
http://www.usj.co.jp/enjoy/app/

クーポンなどもあるので、事前にダウンロードしておいてください。

52USJホテル編3

4.ユニバーサルスタジオジャパンのおすすめレストラン

ユニバーサルスタジオジャパンのレストランはこちらでご確認ください。
http://guide.usj.co.jp/ja/restaurant/pc/j_res_index.do

ご多聞に洩れず、ユニバーサルスタジオジャパンの食べ物は他のテーマパーク同様、高いです。

ただ、割高とはいえ「まあまあ許容範囲かな」といった程度の価格で食事できるお店もありますよ。

ユニバーサルスタジオジャパン内で最も安く食事をすることができるのは「ビバリー・ヒルズ・ブランジェリ―」です。

サンドイッチやスイーツを食べることができます。

メニュー例:ローストチキンサンドウィッチセット 1340円(単品720円)

開門時間からオープンするので朝食にもおすすめです。

【USJ】かわいいケーキがいっぱいカフェ・ビバリーヒルズ・ブランジェリー

ランチにおすすめなのは、「アズーラ・ディ・カプリ」です。

本格的なピザを楽しむことができます。

ピザのサイズは28cm、宅配ピザのMサイズより大きくLサイズよりも小さいくらいです。

このサイズなら、仲間とシェアしてもよいですね。

メニュー例:カプレーゼ(マルゲリータ) 1900円

また、ファストフードやワゴンで売られている食べ物はレストランやカフェよりも安く購入することができます。

歩きながらやアトラクションの待ち時間に食べることができるのもよいですよね。

レストランやカフェで食べるときは、セットではなく「単品」がおすすめです。

メニューにセットしか書いていなくても、単品で頼めるものもあるのでお店の方に確認してみましょう。

54USJアトラクション4

まとめ

以上が、ユニバーサルスタジオジャパンのアトラクション攻略法でした。

ちなみに、お土産は夕方までに購入しておきましょう。

特に休日は、人気のあるものから売り切れていきます。

どうしても買いたいものがある方は、早めにゲットしておいてくださいね。
関連記事
USJ完全攻略☆【準備編】
USJ完全攻略☆【ホテル編】
USJ完全攻略☆【ハリーポッター編】
USJ完全攻略☆【季節イベント編】

スポンサードリンク

 - テーマパーク, ユニバーサルスタジオジャパン