Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

「近代」と「現代」の違いを解説!区分や古代との違いは?

      2018/03/21

Pocket
LINEで送る

学生時代に一番苦手だったのが国語、その次が世界史と日本史だった私、「近代」と「現代」の区分すら分かりません。
授業で一体何を聞いていたのやら(-_-;)
ということで、今回は「近代」と「現代」の意味の違いや区分などについて調べてみました。
学生時代にちゃんと勉強していないと、大人になってから勉強することがたくさんあって困りますね(^^;)
 

スポンサードリンク

 

1.「近代」と「現代」の意味の違いと区分は?

「近代」と「現代」は歴史の時代区分の一つで、日本での「近代」は1868年の明治維新から1945年の戦争終結の時期まで、戦争終結から現在までが「現代」です。

詳しくは以下のとおりです。

【近代】

ヨーロッパ史では、18世紀の産業革命の時期が近代の始まりです。

この時期は、封建主義社会から資本主義社会へと変わっていきます。

そして近代の終わりが、1918年の第一次世界大戦終結までといった区分が一般的だったものが、1989年の東欧革命までとするといった考え方も増えています。

日本史では1868年の明治維新から1945年の戦争終結の時期までが近代です。

ちなみにアジアでは、アヘン戦争から1945年の第二次世界大戦の終結までというのが一般的です。

 

【現代】

日本史では1945年の戦争終結の時期からが現代です。

高校の授業では、このあたりから日本史や世界史の範囲だけではなく現代社会や政治経済の範囲に含まれますね。

ヨーロッパでは1918年の第一次世界大戦終結からといった見方と、1989年の東欧革命からといった見方とがあります。

アジアでは1945年の第二次世界大戦の終結からが現代です。

 
この時代区分は、「世界の歴史」をもとに「古代→中世→近世→近代→現代」と区分したものです。

それを、日本の時代にあてはめたということですね。

世界の歴史の区分は、おおよそ時代の激変の時期で区切られてはいるものの、古くなればなるほど明確に何年といったラインは存在しない場合が多いです。

また、歴史の激変期はその国によって違いますので、区分についても様々ですね。

この時代の区分については、いろいろな意見があるようなのですが、日本としては上記のように区分しています。

近代1
 

2.「古代」やその他の区分は?

時代の区分は「古代→中世→近世→近代→現代」の流れですが、そのうち「古代」は邪馬台国頃~平安まで、中国の歴史書に「倭」が登場する頃から古代が始まります。

古代の前は「原始(先史)」です。

まとめると、それぞれの区分は以下の通り。

【原始(先史)】

「先史」とは「文字史料の登場に先立つこと。また、その歴史。史前。(広辞苑より)」のこと。

文字が無く、当時のことは遺跡や遺物を発掘し推測します。

日本史では旧石器時代~古墳時代。

 

【古代】

「古代」とは「世界史的には原始時代のあとをうけて、文明と階級とが成立しながら、しかも封建社会に進んでいない段階、主として奴隷制を土台とする社会をいう。日本史では一般に奈良・平安時代を指し、大和朝廷時代(原始古代)を含めてもいう。(広辞苑より)」のことです。

古代は文字の使用が始まっているので、文献が残っています。

 

【中世】

「中世」とは「主として封建制を土台とする社会。西洋史では、ほぼ4世紀末ゲルマン民族の移動から15世紀半ば百年戦争の終結に至る時期を指す。(広辞苑より)」のことです。

絶対王政、中央集権国家の時代ですね。

日本史では、鎌倉時代成立~室町時代の終わりまで。

また、平安時代の平氏政権から中世が始まるという説もありますし、信長の時代も中世に含めることもあります。

このあたりは学者や専門家によっても区分は色々ですね。

 

【近世】

「近世」とは「一般にヨーロッパ史ではルネサンスから絶対王政時期、日本史では江戸時代(安土桃山時代を含む場合もある)を指す。(広辞苑より)」のことです。

また、近世の次に登場する近代も近世に含めることもあります。

 
この後が、前項で説明した「近代」、「現代」へと時代が移っていきます。

近代2
 

3.「近代」「現代」「古代」は英語では?

「古代」は「antiquity(アンティークアティ)」「ancient(エィンシャントゥ)」、特に古代ローマ・ギリシアの時代を意味します。

「近代」は「modern(マダン)」

「現代」は「contemporary(カンテンパレリィ)」です。

現代美術を「モダンアート」というように「現代」のことを「modern(マダン)」とする場合もあります。

近代3
 

まとめ

以上が、「近代」と「現代」の意味の違いや区分などについてでした。

世界史の授業でおぼえているのはネアンデルタール人とクロマニヨン人だけなので(笑)、世界史のことはよく分かりませんが、日本史だと何となくですが区分が分かりやすいですね。

平安時代、貴族の時代までが古代、武士の時代が中世や近世、武士の時代が終わると近代が始まります。

そして、第二次世界大戦後が現代です。
 

スポンサードリンク
   

 

 - 暮らし・生活・雑学, 歴史