Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

「メッカ」と「エルサレム」の違いを解説!場所はどこ?

      2018/10/30

Pocket
LINEで送る

キリスト教の聖地エルサレムはユダヤ教の聖地でもあり、さらにイスラム教の聖地でもある……ややこしいですね(^^;)

なんでこんなに一つの場所に聖地が重なっているのでしょう…。

また、イスラム教ではエルサレムともう一つ、有名な聖地がありますよね。

そう、「メッカ」です。

「メッカ」と「エルサレム」、あれ?イスラム教にとっては二つとも聖地なの?

ということで、今回は「メッカ」と「エルサレム」の違いや場所などについてご紹介します。
 

スポンサードリンク

 

1.「メッカ」と「エルサレム」の違いは?

まずはややこしい「エルサレム」の方から。

「エルサレム」は、ユダヤ教とキリスト教とイスラム教の聖地です。

エルサレムがそれぞれの聖地になったいきさつはこちら。

メッカ1
 

・ユダヤ教(神:アドナイ→ヤハウェ)

エルサレムはユダ王国の首都として、エルサレム神殿があった場所です。

現在残っているのが、聖地「嘆きの壁」です。

エルサレム神殿はローマ帝国に破壊されたのですが、残ったのがこの「嘆きの壁」なのです。

昔々、神は、アブラハムの信仰心を試すために、一人息子を捧げることができるか問います。

アブラハムは悩んだ挙句、息子のイサクを捧げようとしますが、ギリギリのところで神がとめます。

神はアブラハムの本当の信仰心を確信したのです。

アブラハムが一人息子イサクを捧げようとした岩をユダヤ教では「聖なる岩」とし、その場所にエルサレム神殿ができたのです。

【嘆きの壁】

 

・キリスト教(神:ゴッド→ヤハウェ)

イエス・キリストが十字架にかけられたのち埋葬され、そして復活したといわれる場所です。

その場所がキリスト教の聖地「ゴルゴダの丘」です。

イエス・キリストはエルサレムの郊外ベツレヘムで生まれ、パレスチナ各地で布教活動し、最期はエルサレムのゴルゴダの丘で捕らえられ十字架にかけられました。

【ゴルゴダの丘】

 

・イスラム教(神:アッラー→ヤハウェ)

預言者ムハンマドが一夜のうちに昇天する旅を体験した場所です。

アブラハムが息子のイサクを神のために捧げようとした「聖なる岩」からムハンマドは昇天しました。

「聖なる岩」は、イスラム教では聖地として「岩のドーム」と呼ばれています。

イスラム教にはエルサレムの他にも聖地があります。

第一の聖地が「メッカ」、第二の聖地が「メディナ」、第三の聖地が「エルサレム(岩のドーム)」で、この三つがイスラム教の三大聖地です。

メッカはムハンマドの出生地です。

【岩のドーム】

 

まとめると、「エルサレム」とは、ユダヤ教の聖地「嘆きの壁」、キリスト教の聖地「ゴルゴダの丘」、イスラム教の聖地「岩のドーム」が存在する場所です。

しかも、この三つの地点は非常に近いのです。

ということで、「メッカ」と「エルサレム」の違いですが、「メッカ」とはイスラム教の第一の聖地で預言者ムハンマドが生まれた場所、一方の「エルサレム」とはユダヤ教とキリスト教の聖地でありイスラム教の第三の聖地ということです。
 

スポンサードリンク

 

2.「メッカ」と「エルサレム」の場所は?

メッカは、現在はサウジアラビア西部に位置する都市です。

カアバ神殿があります。

カアバ神殿の動画も貼っておきます。

【メッカのアザーン】


 
エルサレムはイスラエルとパレスチナ自治区にある都市です。

イスラエルはエルサレムを首都と宣言していますが、国連や国際社会は認めていません。

イスラエルの首都問題やパレスチナ問題については、下の関連記事で解説していますのでご覧ください。

【関連記事:「イスラエル」と「エルサレム」の違い!】


 
メッカ2
 

まとめ

以上が、「メッカ」と「エルサレム」の違いなどについてでした。

「エルサレム」はユダヤ教・キリスト教の聖地、そしてイスラム教の第三の聖地です。

「メッカ」はイスラム教の第一の聖地で、ユダヤ教やキリスト教にとっては聖地ではありません。

また、三つの宗教が同じ場所を聖地としているのはこの三つの宗教の根本が同じだからです。

神様が同じなのですね。
 

スポンサードリンク

 

 - 暮らし・生活・雑学