お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

Investigate Blog

暮らし・生活・雑学

パンツの中が蒸れる時の対策(メンズ用)!効果が絶大だよ!

更新日:

 
パンツの中はどうしても蒸れるもの!

特に夏場はつらいですよね…。
 
 
男性向けの股間の蒸れ対策といえば、定番は足を開いて座ることとムダ毛の処理。

でも、自分の場合は普段から足を開いて座っていますが効果は今一つ…。

ムダ毛処理は面倒です…。
 
 
 
そこで、注目したいのが下着の性能!

もし、下着を変えることで蒸れ防止になるのなら、こんな良いことはありません。

少しお金はかかりますが、手間が一切かからないのですから!
 
 
 
ということで、本記事では股間の蒸れ対策として人気上昇中のメンズ用パンツをいくつか紹介します。

その商品を実際に使った多くの方々の、お褒めの口コミや、はたまた辛口な意見などを可能な限り集約してみました。

どうぞ、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.グンゼ「ボディワイルド エアーズボクサー」

最初は、男性下着メーカーの老舗であるグンゼから。

グンゼの「ボディワイルド」、中でもメッシュ素材で通気性にこだわった「エアーズボクサーBWY909A」が高評価です。

このタイプはグンゼの機能性下着として発売されましたが、特徴は主に3つ。

1つ目が、ウエストゴムがないこと

2つ目が、より体にフィットすること

3つ目が、メッシュ素材により通気性と吸汗速乾機能が高いこと
 
 
メッシュ素材ではないシリーズもあるのですが、「蒸れ防止」を追求するならばやはりメッシュ素材でしょう。

そして、体にフィットするという点も、蒸れ防止には重要なポイント。

ちなみに、フィットしない下着の代表であるトランクスは、その分肌と肌の接触範囲が多くなり発汗量が増えるというのです。

これは、意外な事実でしたね…。
 
 
 
ということで、実際に使った方々の口コミをみていきましょう。
 

①「ボディワイルド エアーズボクサー」の良い評判!

夏には、汗をかいても直ぐに乾いて、ベタつかないのが凄く良い。

引用元:Yahoo!ショッピング

かつてないエアー感、とても心地よい。

引用元:Yahoo!ショッピング

涼しい感じです。

引用元:Yahoo!ショッピング

締め付けがないのが良いみたいです。
ゴム部分が汗吸って乾かないということもないので汗疹にもなりにくそうです。
普通の生地の方も購入したけどメッシュの方が良いらしいです。

引用元:楽天市場

エアーズに夏用が出ていたことに気がつきませんでした。慌てて2着購入しました。
爽やかな着心地の良さです。

引用元:楽天市場

腰の部分が、非常に違和感がないです。
履いていて締め付けもなく楽です。
また、余裕が出来たら購入したいと思います。

引用元:楽天市場

ずり落ちるのではないか?と半信半疑でしたが、全く問題ありません。

引用元:楽天市場

普段普通タイプを使用していてメッシュタイプがあったので購入してみました。
暑い時季は断然メッシュタイプのほうが快適です。

引用元:楽天市場

 

汗だく
 

②「ボディワイルド エアーズボクサー」の悪い評判!

デザインが今回の段階ではイマイチですね。

引用元:楽天市場

もっと浅履きの方が好みなので星4つ。

引用元:楽天市場

敢えていえば、もう少しローライズの方が良いかも。

引用元:楽天市場

 
 
悪い評判は、ほとんどありませんでした。

あっても、個人的な好みの意見でしたね。
 
 
 
ちなみに某雑誌で、編集部員が実際にこの「ボディワイルド エアーズボクサー」を試したそうなのですが、「締めつけや蒸れはなく快適で最高の解放感を手に入れた」といった感想が載っていました。

さらに、このパンツの前には他メーカーの機能性下着を愛用していたそうなのですが、「もう前の下着に戻る気はなくなった」とも。
 
 
ただし、メッシュ素材の「BWY909A」であったかどうかの記載はありませんでした。

こういった高評価が盛りだくさんですので、機能性の面からしてもかなりの上位ランクの商品である、といっても過言ではないでしょう。

自分的にもこの商品が、性能やそれを含めたコストパフォーマンスにおいてもナンバーワンだと思います。

ところで、下着は種類が豊富な上、しかも実際に着用してしばらく生活してみないと良し悪しがわかりませんよね。

ということで、最初は一着ずつ数種類を購入して試してみるというのも一つの手。

そこで、機能性が高いと評判のパンツをいくつか紹介しますね。
 
 

2.グラモア「ムレンゼ」

2つ目が、このグラモア「ムレンゼ」。

商品名だけで、「蒸れない」というのが伝わります。
 
 
注目すべきは、そもそも医療用製品と女性用下着を主力としている会社が、医療用の「包帯」を生地に採用したこと。

包帯は、人間の傷口を守りますので、「通気性」や「吸汗性」「伸縮性」「清潔性」が求められます。

そういった、優れた性能を持つ包帯を下着にしてしまうのですから、ある意味贅沢品なのかもしれません。
 
 
まさに、着る包帯です。

ですから、その分価格もやや高め。

口コミもみていきましょう。
 

①「ムレンゼ」の良い評判!

この季節、通気性大事ですね。
クチコミの通りでよかったですヾ(^。^)ノ

引用元:楽天市場

汗っかきの主人用に購入。
履いて1分もしないうちに「これいいなぁ~」と言っていました。
炎天下でバイクに乗り、汗ダラダラになったのにパンツの周囲だけはサラサラしていたそうです。
気にいって次の日もこれを履いて仕事に行きました

引用元:楽天市場

以前に別の色を買って、はき心地が良かったので、色違いを購入しました。

引用元:楽天市場

生地の通気性、感触、柔らかフィット感、いずれも秀逸。
前開き部の重なり幅も十分あり、4つ試した中で、文句無く、最良。
毎日、着用できる数、購入しました。

引用元:楽天市場

スーツ
 

②「ムレンゼ」の悪い評判!

値段がもう少し安ければいいのにとは思います。

引用元:楽天市場

さすがに10カ月が過ぎ、生地が裂けるようになったので、再度購入することにしました。

引用元:楽天市場

シドウに比べて安価でしたので購入してみましたが腰回りのベルトがゴムでしたので皮膚が弱いこともあり使用をひかえています。

引用元:楽天市場

 
 
高評価が圧倒的に多いのですが、耐久性が弱いという意見がチラホラとありました。

価格に関しては、高いという人もいれば安いと意見もあり、一般的なパンツと比較してなのか性能に対してなのか、見方が様々ということかもしれません。

 
 

3.ファイントラック「スキンメッシュボクサー」

最後は、アウトドア関連メーカーであるファイントラックの「スキンメッシュボクサー」。

ですから、そもそも登山などのアウトドア用に開発された下着の一つなのですね。

特徴が、汗をかいているといった感覚を除去してしまう、「濡れを肌から離す」ドライレイヤーという技術。
 
 
素早く汗を吸収し、素早く汗を乾かすといったもので、まさに濡れ知らずといったところでしょうか。

さらには、高いフィット力でストレスフリーの着心地

ですが、このパンツも高性能だけあって価格は少し高め。
 

①「スキンメッシュボクサー」の良い評判!

山登りはバックパックを背負うので、背中からの汗が腰回りやパンツまで垂れてくることがあり、不快に思っていました。
この商品のおかげでその点がかなり改善しました。
おすすめします。

引用元:楽天市場

ランニングや低登山に利用しましたが、汗をかいてもドライ感でした。

引用元:楽天市場

発汗しても、いつの間にか乾いていました。ビックリです。
思い通りの商品でした。

引用元:楽天市場

自転車
 

②「スキンメッシュボクサー」の悪い評判!

軽くてかさばりませんが、メッシュなので温泉に入るとき
下着の姿が恥ずかしいです。

引用元:楽天市場

着用時間が長くなると、すその方が太ももの上の方にまくれ上がってしまうので、もう少しロングの方がいいのかとは思います。値段も少し高いですね。

引用元:楽天市場

マイナス評価はほとんどみられませんでしたが、上記のとおり価格に対する不満が若干みられました。

 
 

まとめ

以上が、蒸れ対策用パンツの性能や口コミについてでした。
 
 
最近では、下着の性能がグングン上がっているといった印象です。

ですから、性能の良し悪しも選択の大きなポイントですが、やはりコストパフォーマンスでしょうかね。
 
 
自分的には、性能と価格のバランスが良い、グンゼ「ボディワイルド エアーズボクサー」が一押し。

メーカーが男性下着の老舗である「グンゼ」というのも、子供の頃からよく耳にしていました分、なんとなく安心感があります。





関連記事と広告

-暮らし・生活・雑学

Copyright© Investigate Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.