お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

Investigate Blog

暮らし・生活・雑学

行列の待ち時間のための椅子!ベスト3を厳選し紹介します!

投稿日:

 
人気の物事に行列はつきものです!

人気のグルメ、人気のアトラクションなど、場合によっては数時間待ち!なんてことも…。

ですがこの行列!それだけの待ち時間を費やしてもなお手にしたい!それほどの価値があるから並びます。
 
 
でも、問題は長時間の立ちっぱなし…。

当然ですが、足が疲れます…。

しゃがむのも目立ちますし…、避けたいところ…。
 
 
 
そういった場面で活躍するのが、携帯用の椅子!!

しかも、行列で求められる条件が、「立ったまま腰かけられる」ものと「小さく軽く、携帯しやすい」もの。
 
 
ということで、本記事では行列の待ち時間に活用できる「携帯用の椅子」のベスト3をご紹介します。

ぜひ、ご参考にしてください。
 

スポンサードリンク

 

1.【第1位】サイズにこだわったモバイルチェア!

第1位は、「SITPACK」のモバイルチェア「SITPACK 2.0」。



 
この椅子は何よりも、「サイズ」にこだわったタイプです。

大きさは、まとめた状態で直径約7センチ、長さが約17センチ

だいたい、缶ビールの500CCサイズです。

そして、重さが約560グラム
 
 
すこし強引かもしれませんが、頑張ればズボンのポケットにも収まるサイズです。

このサイズであれば、持ち運びも苦になりませんね。

もちろん、座る時はこのサイズではありません。

コンパクトに折りたたまれた椅子を、広げて使用します。
 
 
サイズにこだわった関係上、欠点もあります。

サイズが小さい関係上、座面が少ないということ。

そのため、若干お尻が滑りやすいといった口コミがありました。
 
 
まあ、でも大きな不具合はなく、口コミも高評価がほとんどのようでした。

この「SITPACK」のモバイルチェア、価格が大体5千円台となっていますが…。
 
 
 
同じシステムで、見た目もそっくりな椅子が多く出回っているようです。

まあ、構造もそれほど複雑なものではありませんので、良いアイデアは真似されるのも仕方のないことかもしれません。

この似たタイプの椅子は、値段が大きく下がって2,000円以下で購入可能なようです。
 
 
一応、その商品も貼っておきますので、ご確認ください。

品質や耐久性にどの程度の差があるかは、当然ですがわかりません。
 
 
仮に、品質が同じであり、価格だけの差なのであれば、もちろん安いに越したことはないわけで。



 
ちなみに、サイズは最初に紹介した「SITPACK 2.0」とほぼ同じです。
 
 

2.【第2位】座面がシートタイプのワンポールチェア!

第2位は、「LOGOS」のワンポールシートタイプ。



 
「SITPACK」と同じで、ワンポールタイプ。

ただし、この「LOGOS」の座面はシートになっています。

ですから、お尻が滑るといったトラブルは防げそうですね。
 
 
ただし、その分まとめた時のサイズは少し大きめ。

直径が約8センチで、長さが約32センチ
 
 
重さが約400グラムなので、軽さはこっちですね。

そして、価格が5千円前後となっています。

行列
 

3.【第3位】低価格のシートタイプV字型チェア!

第3位は、「BRAVE GEAR」のV字チェア。



 
このV字チェアの魅力は、低価格であること。
 
 
なんと、3千円未満で購入可能。

ポールが2本、地面への接点が1つで、座面に向けてポールが左右に広がります。
 
 
また、座面がシートになっていますので、座りやすさも利点の一つ。

ですが、まとめた時のサイズは少し大きめ。

直径が約7センチで、長さが約46センチ

重さが約600グラム

安さで、選ぶならこのタイプが良いかもしれませんね。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、行列待ちに活用できる「携帯用の椅子」のベスト3でした。
 
 
行列に並んだ待ち時間用として、ご検討ください。

立った姿勢で座れますので、目立ちません。
 
 
しかも、かさばらず小さく軽量です。

行列が長~くなればなるほど、威力を発揮しますよ。





関連記事と広告

-暮らし・生活・雑学

Copyright© Investigate Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.