Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

「所用」と「所要」の違いを解説!意味や使い分けは?

      2018/08/28

Pocket
LINEで送る

「所用」と「所要」、どちらもよく使う言葉ですが、使い分けはできていますか?
たとえば、「しょようのため外出しております」の「しょよう」は「所用」?それとも「所要」??
また、「しょようの金額」の「しょよう」は「所用」?「所要」?
どちらも「しょよう」なので、会話では問題ないのですが、書き記す時が問題です。
ということで、今回は「所用」と「所要」の意味の違いや使い分けなどについてご紹介します。
 

スポンサードリンク

 

1.「所用」と「所要」の意味の違いや使い分けは?

まずは、「所用」と「所要」の意味を辞書で調べてみます。

【所用】
・用事。用むき。

【所要】
・ある物事をなすために、必要なこと。また必要なもの。

 
ということで、「所用」は「用事」の意味。

「所用のため外出しております」といった使い方をします。

これはつまり、「用事のため外出しております」と同じ意味です。

「所用」の「用」は「用事」の「用」と覚えるとわかりやすいですね。

そして、もう一方の「所要」は「必要なこと」「必要なもの」といった意味。

「往復のための所要時間」といった使い方をします。

これはつまり、「往復のための必要な時間」といった意味。

「所要」の「要」は「必要」の「要」と覚えるとわかりやすいです。

葬式のときに腕時計のシルバー1

ということで、ここまでを簡単にまとめます。

「所用」と「所要」の違いは、「所用」の「用」は「用事」の「用」ですので「用事」の意味、「所要」の「要」は「必要」の「要」ですので「必要」の意味です。

読み方が同じで、漢字も似ているのですが、意味は全く違うということ。

では、次項では実際の使い方の具体例をご紹介しますね。
 

スポンサードリンク

 

2.「所用」と「所要」の具体的な使い方は?

では、「所用」と「所要」の使い方の具体例を紹介します。

・現在、部長の○○は所用のため外出していますが、戻るまでの所要時間は1時間くらいだと言っておりましたので、戻るのは14時頃だと思います。
(現在、部長の○○は用事のため外出していますが、戻るまでの必要な時間は1時間くらいだと言っておりましたので、戻るのは14時頃だと思います)

就任2

所用のため欠席させていただきたい。
(用事があるために欠席させていただきたい)

・欠席するための所要の手続きをおしえてほしい。
(欠席するための必要な手続きをおしえてほしい)

・その日はどうしても所用がありまして…。
(その日はどうしても用事がありまして…)

・投資所要
(株式投資で最低限必要な金額)

ということで、「所用」は「用事」または「用件」に置き換えることができます。

そして「所要」は「必要」に置き換えることができます。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が「所用」と「所要」の意味の違いや使い分けなどについてでした。

「所用」と「所要」、どちらの「しょよう」なのか迷ったときには、「しょよう」を「用事」や「必要」と言い換えてみましょう。

「用事」と言い換えることができるときには「所用」、「必要」と言い換えることができるときには「所要」です。

ところで、似たような言葉では「不要」と「不用」もあります。

まぎらわしいですよね。

下の記事で、「不要」と「不用」の違いについて解説していますので、もしよかったら覗いてみてください。

「不要」と「不用」の違い!

 - 暮らし・生活・雑学