お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

Investigate Blog

暮らし・生活・雑学

ソフトバンクエアーはドコモユーザーも使える?愛用者が解説!

更新日:

 
自宅でインターネットをするためには、「回線」を準備しなくてはいけません。

その「回線」の中でも、工事が全く不要で、とても簡単に開通できるのが「ソフトバンクエアー」です。

ターミナルに電源を入れるだけでネット環境が完成しますよ!
 
 
そんなソフトバンクエアーですが…人によってはまだ不明な点はたくさんあるのではないでしょうか。

その一つが、ソフトバンクエアーはスマホがドコモでも使えるのか?ということ。
 
 
 
ということで、現在ソフトバンクエアーと契約しながらNTTドコモのスマホを使っている私の出番!

本記事では、ソフトバンクエアーとNTTドコモのスマホとの関係性について、わかりやすく解説していきます!

ガッツリと深掘りしましたので、ご期待ください!!
 
 

1.ソフトバンクエアーはドコモユーザーも使える?

結論から申し上げますと、ソフトバンクエアーはドコモユーザーでも問題なく使えます!

つまり、スマホはNTTドコモと契約している状態で、ドコモのスマホでソフトバンクエアーからのWi-Fi電波を受け取りインターネットができるということ。
 
 
全く問題ありませんよ!

その理由をわかりやすく解説しますね。
 
 
 
スマホは2通りの電波を利用して、通話やインターネットができるのですが…。

その一つが、屋外を大規模に行きかう「4G」や「5G」といった「移動通信システム」です。
 
 
さらに、その「4G」や「5G」の電波を中継し、家庭内や社内等の屋内で使うのが「Wi-Fi5」や「Wi-Fi6」といったいわゆる「Wi-Fi」
 
 
簡単に言ってしまえば、「屋外」と「屋内」の違いでしょうか。

ただし、電波の種類が少し異なります。
 
 

①移動通信システムとは!

屋外の移動通信システムは、下の写真の鉄塔が電波の基地局。

基地局

 
NTTドコモやソフトバンクといった会社が、こういった基地局を周辺地域と各社の中継点にしているのです

中継される電波は「4G」や「5G」。

ドコモのスマホはNTTドコモの基地局を利用しますし、ソフトバンクのスマホはソフトバンクの基地局を利用します。
 
 
したがって、各会社の通信エリアは、この基地局の数で狭いか広いかが決まってくるということ。

この「4G」や「5G」といった移動通信システムの電波は、スマホによる音声通話とインターネットが使えます
 
 

②Wi-Fiとは!

Wi-Fiとは、上記の「4G」「5G」の電波を「ソフトバンクエアー」といったターミナル機器が一旦中継したあとの電波。

ソフトバンクエアーAirターミナル5

 
上の画像のターミナルを中継した電波は、「4G」「5G」ではなく「Wi-Fi5」や「Wi-Fi6」になります

このWi-Fiは、NTTドコモのスマホであろうとソフトバンクのスマホであろうと、全てが利用可能
 
 
もちろんスマホ以外にも、どんなメーカーのパソコンであってもインターネットが利用可能です。

だから、ドコモのスマホでもソフトバンクエアーのターミナルを使ってインターネットができるのですね。
 
 
ただしWi-Fiは、インターネットは利用可能ではありますが、スマホによる通常の音声通話は利用できません

これは、「通話ができない」ということではありませんよ。

Wi-Fi環境で音声通話をする際は、Wi-Fiの電波ではなく屋外にある移動通信システムの「4G」「5G」といった電波を利用することになります。
 
スマホ
 

2.ドコモユーザーがソフトバンクエアーを使うと損?

実は、月々の利用料金を重視するならば、スマホがソフトバンクユーザーの方は同じ社の「ソフトバンクエアー」を契約するのがお得ですし…

ドコモのスマホをお使いの方は、同じドコモの「home 5G」を契約するのがお得です
 
 
つまり、同じ会社でまとめた方が多くの割引を受けられるのですね。

料金比較については、以下の表をご覧ください。

  ソフトバンクエアー home 5G
基本料金 5,368円 4,950円
機器購入代×36ヶ月 1,980円 1,100円
月々割×36ヶ月 -1,980円 -1,100円
キャンペーン×12ヶ月 -2,288円
     
月額料金 (×12ヶ月)3,080円 4,950円
(13ヶ月目~)5,368円
  ↓ソフトバンクユーザー↓ ↓ドコモユーザー↓
スマホ1台の割引額 (最大)1,100円 (最大)1,100円

 
ご覧のように、手持ちのスマホを考慮しない場合の月額料金は、ソフトバンクエアーが5,368円(最初の1年は3,080円)でドコモhome5Gが4,950円。

これくらいの差ですね。
 
 
 
そして、携帯キャリアが同じ場合にはどういったメリットがあるのか!

ソフトバンクユーザーがソフトバンクエアーを契約すると、スマホ1台につき最大1,100円の割引を受けられます

つまり、4人家族が全てソフトバンクのスマホであれば、最大で月4,400円安くなるということ。
 
 
また、ドコモユーザーがドコモhome5Gを契約した場合、スマホ1台につき最大1,100円の割引を受けられます

この割引額も、家族数(スマホ台数)×最大1,100円
 
 
家族が多いほど、携帯キャリアとターミナルを同じにすることで大きなメリットを得られます。

ちなみに、ソフトバンクエアーの月額料金については、詳しくまとめた記事がありますのでよかったら参考にしてください。

ソフトバンクエアーの月額利用料はいくら?愛用中の私が解説!

上のリンクからどうぞ。

 
 
私は、スマホはNTTドコモでありながソフトバンクエアーを使っているのですが…。

それは、なぜか…???

そんなに深い理由はないのですが、この記事の最後にその理由をお伝えしますね。
 
パソコン
 

3.さらにキャッシュバックを受ける方法!

ソフトバンクエアーやドコモhome5Gを契約する際は、代理店選びがかなり重要!
 
 
この代理店選びを誤ると、「キャッシュバックを受けられない」「キャッシュバック金額が少ない」などの損をしますよ!

さらに、代理店によっては手続きが面倒なところもあるので、慎重に選ぶ必要があります。
 
 
ということで、おすすめの代理店を紹介しますね。
 
 

①ドコモhome5Gのおすすめ代理店!

まずは、ドコモhome5Gの方から。

最初は、下の「株式会社NNコミュニケーションズ」

 
キャッシュバック金額が15,000円とトップクラスの上、評判も良いですよ!

しかも、手続きも簡単です。
 
 
 
次が、下の「アイ・ティー・エックス株式会社」

 
こちらも15,000円のキャッシュバックを受けられます。

もちろん、手続きも簡単なところであり、評判も良いみたいですね!

おすすめです!
 
 
 
この2社が、現金のキャッシュバックでは最高額。

ギフト券などでは18,000円と高額なところもありますが、総合ランキングではこの2社が2トップでしょう。
 
 
 
ちなみに、NTTドコモのスマホユーザーの方はこのドコモhome5Gがお得ですが、別にソフトバンクのスマホでも申し込みができますよ!

当然ですが、ソフトバンクのスマホの方でもキャッシュバックがあります。
 
 

②ソフトバンクエアーのおすすめ代理店!

ソフトバンクエアーの代理店でおすすめなのが!

下の「株式会社N’sカンパニー」です!

 
キャッシュバック金額はなんと、ドコモhome5Gの倍以上の35,000円です!

手続きも簡単で、しかも口コミも良好!

ネット上のランキングをみると、この「株式会社N’sカンパニー」を1位にしているサイトが多いですね。
 
 
 
次が下の「株式会社NEXT」

 
「株式会社NEXT」もキャッシュバック金額が35,000円と高額。

口コミも良いですし、手続きも簡単です!
 
 
 
ソフトバンクエアーの代理店では、この2社が総合得点でおすすめですね。

もちろん、ドコモのスマホユーザーでも申し込みができますし、キャッシュバックも受けられます。
 
ソフトバンクエアーAirターミナル5
 

4.参考になる関連記事の紹介!

ソフトバンクエアーに関する記事がたくさんありますよ!

 
各テーマに焦点を絞って解説していますので、もしよかったら参考にしてください。
 
策定1
 

まとめ

以上が、ソフトバンクエアーとNTTドコモのスマホとの関係性についてでした。
 
 
ソフトバンクエアーはNTTドコモのスマホユーザーでも問題なく使えます。
 
 
ただなるべく多くの割引を受けたいのであれば、スマホがソフトバンクユーザーの方は同じ社の「ソフトバンクエアー」を契約するのがお得ですし…。

ドコモのスマホをお使いの方は、同じドコモの「home 5G」を契約するのがお得です。
 
 
 
では、なぜ私がスマホはNTTドコモでありながらソフトバンクエアーを使っているのか?ですが…。
 
 
私がNTTドコモと携帯電話の契約をしたのが1990年代後半で、インターネットの回線をYahoo!BB(ソフトバンク)にしたのが2002年。

当時はセット割引がない時代でしたので、携帯会社とネット回線会社が異なるのは当たり前でした。
 
 
そのまま20年以上の時が経ちましたが、今さら乗り換えてセットにするのが面倒なのです…。

メールアドレスなど、今さら変えるのが面倒なものごとがたくさんありまして…。





関連記事と広告

-暮らし・生活・雑学

Copyright© Investigate Blog , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.