Investigate Blog

お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

*

富士急ハイランドにファストパスはあるの?混雑人混み回避術を解説!

      2017/06/21

絶叫系アトラクションが人気の富士急ハイランド、休日のみならず平日も混みます。
平日でも2時間待ちはザラ、県内の学校が休みだったり修学旅行シーズンとかち合ってしまうと、「ここはディズニーランドか!?」というくらいの混雑ぶりになります。
せっかく行ってフリーパスのお金も払ったのに、並んでばかりでは楽しくないですよね。
ということで、富士急ハイランドで効率的に乗りたいアトラクションを回り、思う存分楽しむための方法を今日はご紹介します。

スポンサードリンク

 

1.富士急ハイランドにはTDLのファストパスに似た絶叫優先券があるぞ!

TDLでいうところのファストパス、USJのエクスプレスパスにあたるのが富士急ハイランドの絶叫優先券です。

FUJIYAMAやドドンパ、高飛車、ええじゃないかなど富士急ハイランドが誇る9種類のアトラクションに利用することができます。

これらのアトラクションは土日の昼間では4時間、平日でも2時間待ちになることもあるのですが、絶叫優先券を利用すれば待ち時間なしでアトラクションに乗ることができます。

絶叫優先券の利用方法は以下の通り。

・絶叫優先券は1枚1000円。

・メリーゴーランドの近くにあるチケット売り場で購入する。

・購入時にはアトラクションと時間(1時間刻み)を指定する、なので購入前にアトラクションの回り方をある程度決めておく必要あり。

・1回で9枚まで購入することができる。

・キャンセルはできない。

・売り切れあり、人気のアトラクションは開園後1時間で売り切れることも!入園したらまず絶叫優先券を購入するのがおすすめです。

 
絶叫優先券の詳細については公式サイトでご確認ください。
https://www.fujiq.jp/attraction/zekkyo.html

アトラクションを効率的に回るには便利そうですが、1回1000円はけっこう高いですね。

全てを絶叫優先券で回ることはできないかな。

なので、絶叫優先券は「ここぞ」というアトラクションだけに絞って、あとは戦略的計画的に回るのがおすすめです。

富士急ハイランド1
 

2.富士急ハイランドの混雑・人混み回避術は?

平日だって混む!!

富士急ハイランドの混雑・人混み回避術をざっとご紹介します。

①悪天候狙い!

雨やくもりの日は入園者は少ないです。

ただ、富士急ハイランドのアトラクション、特に絶叫系は風に弱い……悪天候の日は運休の可能性があります。

 

②ドドンパの運休日は入園者が少ない!

ドドンパ狙いでない方はドドンパの運休日に行くとよいですね。

 

③フリーパスは事前にコンビニで購入すること!

バスツアーなど、各種交通機関とフリーパスがセットになったツアーを利用するのもおすすめです。

バスツアーの場合、入園時に並ばずにゲートを通り抜けられることがあります。

 

④開園1時間前に到着しておくこと!

富士急ハイランドの営業時間は9:00~17:00が基本ですが、厳冬期は10:00~17:00、休日や春夏休みは9:00~18:00(19:00)と日によって変わるので事前に開園時間はチェックしておきましょう。

ちなみに、営業時間が短い日も入園者は少ないです。

開園1時間前に行くためには、自家用車で行くか(駐車場は4:00~)、新宿6:00発の高速バスを利用する(土日のみ)、もしくはJR中央本線を利用する(7:40に到着)の方法があります。

遠方の方は、バスツアー(高速バス)を利用するのがおすすめです。

 

⑤ハイランドリゾートホテル&スパに宿泊で30分前入場!

富士急オフィシャルホテルの「ハイランドリゾートホテル&スパ」に宿泊すれば開園の30分前に入園できます。

 

⑥最初はドドンパ!

ドドンパは回転率の悪いアトラクション(8人乗りなので)です。

長い列ができる前に乗ってしまいましょう。

入園したらドドンパに向かって走ってください。

ドドンパは入園口から一番近いです。

 

⑦ええじゃないかの狙い方!

ええじゃないかは第一入園口の反対側にあります。

ええじゃないか狙いの方は第二入園口から入り、門前横丁を通り抜け右に曲がってください。

 

⑧順番は「ドドンパ→ええじゃないか→FUJIYAMA」!

絶叫アトラクションの順番は「ドドンパ→ええじゃないか→FUJIYAMA」がおすすめです。

【富士急ハイランド ドドンパ】

【富士急ハイランド ええじゃないか】

【富士急ハイランド フジヤマ】

このはしごですね……こんなのはしごしたら、心臓止まりそう(^^;)

 

⑨スマホアプリで効率アップ!

スマホアプリ「富士急ハイランド」をインストールしておきましょう。

パークマップやクーポン、各アトラクションの待ち時間をリアルタイムで入手できます。

効率的にアトラクションを回るための必須アイテムです。

【スマートフォンアプリ】
https://www.fujiq.jp/entertainment/app.html

 
富士急ハイランド2
 

まとめ

以上が、富士急ハイランドの絶叫優先券と混雑回避術についてでした。

絶叫優先券は1枚1000円でキャンセルはできません。

お財布と相談しながら利用してくださいね。

自分の足頼みの方、まずは早起きをして開園時間前に富士急ハイランドに到着しておきましょう。

入園したらまずはドドンパに猛ダッシュ‼

ドドンパを十分満喫したら、各アトラクションの待ち時間を確認しながら、効率的な回り方を考えてください。

スポンサードリンク
[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 - テーマパーク