お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

Investigate Blog

暮らし・生活・雑学

「連携」と「連動」の違い!例文でわかりやすく解説するよ!

投稿日:

 
「連携」と「連動」。

どちらも「連」が使われています…。

意味も何となく似ているような…。
 
 
 
ということで、この2つの言葉の意味を徹底的に分析してみましたよ!

実は、「連携」と「連動」は全く意味が違いました。
 
 
本記事では、「連携」と「連動」の意味の違いと使い分けについて、わかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.「連携」と「連動」の意味の違い!

まずは、「連携」と「連動」の意味の違いを端的にお伝えします。

「連携」とは、同じ目的を持つ人どうしが協力し合って物事を行うこと。

「連動」とは、ある部分を動かすと、それとつながっている別の部分も同時に動くこと。

 
一言であらわすと、こういった違いです。

それでは、さらに詳しく紐解いていきますね。
 

①「連携」の意味とは!

「連携」は、同じ目的を持つ人どうしが協力し合って物事を行うこと。

「人どうし」が「協力し合う」、この部分がポイントです。

つまり、「連携」は基本的には「人」が行うことなのですね。
 
 
 
わかりやすくするために、具体的な例で説明します。

たとえば、「被害者どうしが連携して集団訴訟を起こす」といった場合。
 
 
これは、加害者側に対して、複数の被害者どうしがお互いに協力し合って、集団訴訟を起こすということ。

つまり、被害者である複数の人が協力し合う、これが「連携」です。

裁判所
 

②「連動」の意味とは!

「連動」は、ある部分を動かすと、それとつながっている別の部分も同時に動くこと。

要するに、時計のつまみを回すことで、時計の針が動くということ、これが「連動」です。
 
 
そして、この「連動」は、人が関係しているとは限りませんし、協力するものでもありません

ある動きで、別のものが自動的に動くということです。
 
 
 
時計のつまみと針の動きも「連動」ですが、他にもあります。

たとえば、地震の揺れを感知して自動的に消化されるストーブ。

これは、「地震の揺れ」に「連動」して「消火装置が動く」ということです。
 
 
 
あと、「連動」は人が関係する場合もありますよ。

たとえば、収入と納税額の関係も「連動」です。

収入が増えることで、納税額も自動で気に上がりますよね。

これも、「連動」しているといえます。

税
 

③「連携」と「連動」の違いを整理!

それでは、ここで一度「連携」と「連動」の意味の違いを整理します。
 
 
同じ目的を持つ人どうしが、協力し合って物事を行うのが「連携」。

「人どうし」が「協力し合う」こと、これがポイントです。
 
 
ある部分を動かすと、それとつながっている別の部分も同時に動くことが「連動」。

人とは限らないということと、協力せずとも自動的に動くということがポイントです。
 


 

2.「連携」と「連動」の辞書での意味!

続いて、辞書による「連携」と「連動」の意味がどうなっているのか確認していきます。
 

①「連携」の辞書での意味!

【連携】

・同じ目的を持つ者どうしが協力し合って物事を行うこと。「被害者どうしが―する」

引用元:旺文社国語辞典

説明どおりの内容ですね。
 

②「連動」の辞書での意味!

【連動】

・ある部分を動かすと、それと結びついている他の部分も同時に動くこと。

引用元:旺文社国語辞典

こちらも、前の項目で説明したとおりの内容です。

腕時計
 

3.「連携」と「連動」の使い方!

最後に、「連携」と「連動」の使い方を例文で紹介します。
 

①「連携」の使い方!

・サイバー犯罪の認知から捜査に至る連携体制を確立。

・先端医療の研究開発で連携する。

・犯罪被害者への支援の連携を確認する。

・ライセンス会社と過去2年間連携してきた。
 

②「連動」の使い方!

・検索連動型広告の差し止めを求める。

・PayPayが消費者還元事業と連動したキャンペーンを発表。

・気象予報と連動して運転を制御するエアコン。

・日本物価連動国債ファンドの特色。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、「連携」と「連動」の意味の違いと使い分けについてでした。
 
 
「連携」は、同じ目的を持つ人どうしが協力し合って物事を行うこと。

「連動」は、ある部分を動かすと、それとつながっている別の部分も同時に動くこと。
 
 
人が協力するのが「連携」、自動的に動くのが「連動」です。

「連携」と「連動」の意味の違いを説明しましたが、「連携」と似た意味の言葉で「協働」があります。

「連携」と「協働」も、同じようで実は微妙に違いますよ!

もしよかったら、下の関連記事をご覧ください。

「連携」と「協働」の違い!意味を徹底的に深掘りしてみた!

 





関連記事と広告

-暮らし・生活・雑学

Copyright© Investigate Blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.