お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

Investigate Blog

掃除・洗濯

「オゾネオスティック」の口コミを集約して効果を徹底検証!

投稿日:

 
近年、「脱臭」や「除菌」に関する商品は数多くありますが…。

オゾンの力を利用して、脱臭と除菌をしてしまうのが、この「オゾネオスティック」。

日本国内の家電メーカー「maxell」が開発しました。
 
 
数ある「オゾネオ」シリーズの中でも、特にこの「オゾネオスティック」は小型で、「クローゼット」や「トイレ」などに移動して利用できる優れもの!

しかも、小型なので「出張」に持って行くことも可能。

ですが、気になるにはその利便性よりも、やはり消臭効果や除菌効果!
 
 
 
ということで、本記事ではこの「オゾネオスティック」の口コミを集約し、その効果を徹底検証してみました。

「オゾネオスティック」には、「小空間用」「衣類・靴用」「ゴミ箱用」の3種類あるのですが、今回は「小空間用」にしぼってお伝えします。

どうぞ、ご参考にしてみてください。
 


 

1.「オゾネオスティック」の良い口コミ!

最初に、「オゾネオスティック」の良い口コミからご紹介します。



 

気を抜くとカビが生えるという、我が家の呪われた0.5畳のクローゼットに使ってみました。
うーん……効いている……のか?
鼻を近づけると(良い子はまねしちゃダメ)オゾン臭がほんのりするのでオゾンは出ているのですが、一週間たっても効果よくわからず?
クローゼットのカビ臭は消えません。

同社のオゾネオプラスは効果を実感できたのになぁー。
もうすこし様子を見てみます。
効果ありそうなら追記しますね。
お値段そこそこだし今は星3かな。

※2019.6.28追記※
しばらく使い続けてまして梅雨を迎えました。
で!
オゾネオのあるクローゼットと、無いクローゼット(同じ部屋)
開けた時のすがすがしさが違った。
いちおうどちらもカビは目に見えて生えてはいないけど、オゾネオ!!って実感できたので星増やしました。
クローゼットあけたら清々しさがある、なんて普通なかなかないもんね。

引用元:Amazon

40に差し掛かり加齢臭が日に日に勢力を増してきている。

着る服にも臭いが残りはじめせっかくのウォークインクローゼットにも魔の手が…

空気清浄機を入れようかと思ったが電源がクローゼット内には無いので電池かバッテリー駆動の消臭マシーンを探していてこれにたどり着きました。

効果はクローゼットの臭いが無くなりました!

加齢臭で悩んでいるオジサンにオススメです!

引用元:Amazon

消臭力は即効性はありませんが、ふと気づいた時にクローゼットの中の臭いがとれています。
また、置型ではなく持ち運び可能な為いくつかクローゼットがあれば簡単に移動可能。
電池のもちはそこまで良くありませんが何週間に1度確認するくらいです。

引用元:Amazon

同メーカーの「オゾネオ」は数か月前に購入し非常に良かったので、クローゼット用に購入しました。
最初は動作音もなく、ランプも数分おきの点滅といった感じで若干除菌消臭器として機能しているのか不安でした。
数日後にはクローゼット内の匂いが「オゾン独特の澄んだ匂い」に代わっています。
クローゼットが大きいと2つ設置した方が良いかもしれません。
※充電池を使用の場合は1ヶ月は持ちません。
2週間程度で交換が無難です。
今後消臭剤(無香空間等)の代替品としていきたいです。

引用元:ビックカメラ

 
口コミをまとめると、即効性は今一つではあるが、確実に効果があると読み取れます。

つまり、間違いなく「消臭効果」を発揮しているということ。
 
 
それから、普段カビが生えるクローゼットにカビが生えていないといった記載がありました。

ただし、「カビ」と「細菌」とは厳密には別物です。

「カビが生えない」イコール「除菌効果」とは、もしかして言い切れないのかもしれません…。
 
 
ですが、「除菌効果」を体感するというのは、無理なことなのかもしれませんね…。

除菌効果は不明ではありますが、私が個人的に思うのは、日本の老舗家電メーカーがそもそも効果のないものを売るなんてことは考えにくいと…。

あくまでも、個人的意見ですよ…。
 
 
それから、「持ち運び自由」という部分が売りの商品なので、電池式となっています。

その分、電池の消耗がはやいといった不満も。

これも、やむを得ないことなのかもしれませんね…
 
 
 
「オゾネオスティック」には、この「小空間用」の他に、「衣類・靴用」もありますよ。


そして、下が「ゴミ箱用」です。



 

2.「オゾネオスティック」の悪い口コミ!

続いて、批判的な口コミも紹介します。
 

1畳ほどのトイレで使っています。
常時稼働ランプが点灯しないので、ほんとうに動いているのかどうかが分からないです。
電池が切れて動かなくなると、トイレが少し臭うので、稼働しているときはオゾンの消臭効果があるんだなと思います。
(ちなみに芳香剤は置いていおらずこれのみです)
エネループ4本で約1ヵ月です。
ちなみに最初2畳ほどのウォークインクローゼットで使用しましたが、広すぎで効果が得られませんでした。
1畳が限界のようです。
悪い商品ではないので、稼働ランプは常時点灯するように改善モデルが出てほしいです。

引用元:Amazon

使った感じはそこそこオゾンが出ている感じがします。
LOWモードではなく間欠運転っぽいです。
約10分ON→約4分OFF→約20秒ON→約4分OFF→約20秒ON→約4分OFF

引用元:Amazon

効果はそれなりにあるのでしょうが、オゾンで殺菌するのでオゾンの臭い(電気の火花発生時のような臭い)が出るので、万人にはおすすめしません。
なお、説明書には締め切った部屋での使用を控えるようにとありました。

引用元:ビックカメラ

 
最初の方は、「2畳では効果は得られなかった」とのコメントが。

ただし、「小空間用」ですので、広いスペースで使用すると当然ですが効果は低下します。

ちなみに、この「オゾネオスティック」の「小空間用」は、スペースの限界が1.5畳となっていますので、2畳となると広すぎだったのかもしれませんね。
 
 
 
それから、最初の人は「1畳のトイレでは消臭効果がある」、3人目の人は「効果はそれなり」と書いていますので、全く効果がないというわけではありません。

まあ、期待以上ではありませんが期待以下でもないといったところでしょうか。

「それなり」は「それ相応」という意味ですから。

この口コミをまとめると、批判的ではあるものの「それほど悪い商品ではない」と判断できますね。



 

まとめ

以上が、「オゾネオスティック」の「小空間用」の口コミについてでした。
 
 
口コミを集約してみましたが、まあ批判的な意見もあるものの概ね「効果あり」と判断できます。
 
 
特に、飲み会の後のスーツのタバコ臭や、焼き肉屋さんの臭いなどをピンポイントで消す際には良いかもしれません。

また、トイレの芳香剤の香りが苦手な人には、トイレ用にピッタリの商品ですね。

ちなみの、この「オゾネオ」のシリーズの中には、洗濯物の「生乾き臭」専用の商品もあります。

その名も「オゾネオ 部屋干し用」。

この、「オゾネオ 部屋干し用」の効果を検証した記事もありますので、もしよかったら下の記事を覗いてみてください。

「オゾネオ」部屋干し用の口コミを集約し効果を検証してみた!

 





関連記事と広告

-掃除・洗濯

Copyright© Investigate Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.