お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

Investigate Blog

掃除・洗濯 暮らし・生活・雑学

カラスが石鹸を食べる?その理由と対処法を徹底解説するよ!

更新日:

 
外の洗い場に必要なのは、「石鹸」ですよね…。

でも、この「石鹸」なのですが、いつの間にか盗まれている!というのはよく起きること。
 
 
実は、この石鹸泥棒の犯人は「カラス」!!

その犯行現場は多くの人が目撃しており、カラスが犯人であることは間違いありません。
 
 
では、なぜカラスが石鹸を持っていくの?食べ物なのか?

子供の頃に石鹸をかじったことがあるが、あんなマズイものを食べるの??

しかし、ちまたの噂によると、実はカラスは石鹸を食べるらしい…。
 
 
 
ということで、本記事ではカラスが石鹸を食べる理由と、石鹸を盗まれないようにする対処法について解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.カラスが石鹸を食べる理由とは!

石鹸の原料となるのは、「天然油脂」「脂肪酸」です。

つまりは、多くが「あぶら」ということ。

具体的には、パームヤシの実からとれる「パーム油」、ココヤシの実からとる「ヤシ油」や牛からとれる「牛脂」など
 
 
原料だけをみると、なんとなく全部食べられそうですよね…。

しかも、「あぶら」ですので、それなりのカロリーがあります。
 
 
 
ですから、食べ物が不足している時には、ちょうど良い食料なのかもしれません。

特に、石鹸を食べる時期は食べ物が少なくなる冬場が多いようです。

つまり、好んで石鹸を食べているということではなく、他に食べ物がないために仕方なく食べていると推測されているようですね。
 
 
仮に、石鹸が好物なのであれば年中盗難するはずですし…。

私も石鹸をかじった経験がありますが、実際に味は美味しいものではありません…。

水道
 

2.石鹸をカラスから守る対策!

カラスは凄く頭の良い生き物。
 
 
たとえば、石鹸はミカン販売用の赤いネットに入れて使うのが一般的ですが…。

この赤いネットは、カラスは簡単に破壊してしまいます
 
 
 
では、どういった対策が有効なのか?

以下をご覧ください。
 

①フタつき石鹸ケース!


手っ取り早いのが、この石鹸用フタつきケースです。

ただし、カラスは堅いクルミの殻を空から落として壊したり、車のタイヤに踏ませて壊してしまうほどの賢者。
 
 
ですから、このケースが攻略されないとも限りません。

可能なのであれば、ケースをどこかに強力接着剤などで固定すれば万全でしょう。
 

②フタつき小道具ケース!


前項で紹介した石鹸ケースよりも少し大きめのケースです。

本来は、ペンチやドライバーなどの工具収納用。
 
 
さすがに、このサイズになるとカラスもあきらめてくれるでしょう。

ただし、石鹸のケースにしては少し大きすぎるというのが欠点です。
 

③ニセカラス!


ここからは、カラスが近づかないようにするためのグッズ。
 
 
これは、カラスの模型で「捕らえられたカラス」をイメージしています。

カラスにしてみれば、ゾッとする模型ですね。
 

④ソーラー充電式害獣撃退機!


音波と光で撃退する装置です。

しかも、ソーラー充電式なので電源が不要。

これがあれば、カラス以外にも効果がありますので、ネコのフン害などで困っているならばこれですね。
 

⑤カラス忌避剤!


これは、置いておくだけの忌避剤です。

ハトやスズメ、コウモリなどにも効果を発揮します。

鴉2
 

まとめ

以上が、カラスが石鹸を食べる理由と、石鹸を盗まれないようにする対策についてでした。
 
 
カラスはどこにでもいて、人間の生活と背中合わせです。

悪ささえしなければ、共存できると思うのですが…。

なかなかそう簡単にはいきませんよね…。
 
 
ご紹介した、グッズはただ「石鹸を守る」こと以外にも活用できます。

たとえば、自宅のゴミ置き場などが荒らされて困っているなど、様々な用途にご活用ください。

ところで、カラスの撃退対策を紹介しましたが、ベランダにハトがやってきて困っていませんか?

ベランダのハト対策に関する記事もありますよ。

もしよかったら、下の関連記事をご覧ください。

鳩がベランダで動かないのはなぜ?その理由と対処法を解説!

それから、カメムシ対策については下の記事をどうぞ。

カメムシがベランダに来るのはなぜ?理由をふまえ対処しよう!

 





関連記事と広告

-掃除・洗濯, 暮らし・生活・雑学

Copyright© Investigate Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.