お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

Investigate Blog

暮らし・生活・雑学

「ナン」と「ピザ」の違いを解説!実は意外な差があったよ!

更新日:

 
インド料理屋さんにある「ナン」。

某ハンバーガー屋さんで食べることができる、「ナンカレードッグ」は私の大好物!
 
 
ところで、この「ナン」なのですが…。

よく見ると、「ピザ」に似ていますよね…。
 
 
形は全く違いますが、食感や色合いなどはそっくり!!

「ナン」と「ピザ」って、もしかして同じもの??
 
 
 
そんなわけで、この2つの食べ物を徹底的に調べてみましたよ。

本記事では、「ナン」と「ピザ」の違いについてわかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!!
 

スポンサードリンク

 

1.「ナン」と「ピザ」の違いとは!

まずは、「ナン」と「ピザ」の違いを端的にお伝えします。

「ナン」と「ピザ」の違いのポイントは「膨らまし方」。

「ナン」は、小麦粉を主に「野生酵母」「重曹」「ベーキングパウダー」で膨らます、ただしわずかではあるが「イースト」が使われる場合もある。

「ピザ」は、小麦粉を「イースト」で膨らます。

 
他にも細かな違いはありますが、短くまとめるとこういった違いです。

それでは、その他の違いも含めてさらに詳しく解説していきますね。

ナン
 

2.「ナン」とは!

「ナン」は、主にインドなどで食べられるパン的な位置づけの食べ物。

冒頭でも紹介したとおり、「ナン」は主に「野生酵母」を使って発酵させて膨らまします
 
 
「野生酵母」とは、自然界に存在する微生物のことで、「天然酵母」ともいいます。

この「野生酵母」は、日本酒や醤油、味噌をつくる時にも利用されますよ。
 
 
「ナン」の場合は「野生酵母」で発酵させるのですが、実はこの酵母の力だけでは膨らみが足りない場合も…。

そういった場合は、「重曹」や「ベーキングパウダー」を加えて膨らまします。

また「野生酵母」を全く使わずに、発酵なしで「重曹」「ベーキングパウダー」のみで膨らませることも
 
 
まあ、つまりは膨らませるための材料は「野生酵母」「重曹」「ベーキングパウダー」ということ。

ただまれに、膨らませる力が大きい「イースト」が使われる場合もありますよ。
 
 
 
ちなみに、日本での「パン」の定義は「小麦粉」と「イースト」が含まれることが条件。

ただし、「天然酵母パン」といった表現もしますので、「野生酵母」の場合はもしかしたら「パン」の定義に当てはまる可能性があります。

「野生酵母」を使った「ナン」はパンの部類に入る可能性がありますが、「重曹」「ベーキングパウダー」のみで膨らませた「ナン」はパンとは呼べません。
 
 
 
「ナン」の材料をあげますね。

主となる材料は、「小麦粉」「野生酵母(重曹・ベーキングパウダー)」「水」「塩」。

この「野生酵母」を「イースト」に置き換えれば、「ピザ」の材料になります。
 
 
上の材料に、「ヨーグルト」「牛乳」「バター」「卵」「砂糖」「スパイス」を加えますが、これらは地域や好みによって、入れたり入れなかったり様々。

ちなみに、「砂糖」は「ピザ」にも入れますが、「ヨーグルト」「牛乳」「バター」「卵」「スパイス」は「ピザ」には入れません。
 
 
 
下は、手作り「ナン」の材料。



 
ハウスの「カレーパートナー(ナンミックス)」。

水と混ぜて焼くだけで、簡単に手作り「ナン」ができます。
 
 
もちろん、家庭用のオーブントースターで焼くことができますよ。

口コミ覧では、大方美味しいという意見が占めています。
 


 

3.「ピザ」とは!

「ピザ」は、イタリア発祥の食べ物。

そして、冒頭でも説明しましたが「ピザ」は小麦粉を「イースト」で発酵させ膨らましますので、「パン」の定義に当てはまります。
 
 
「ピザ」の材料は、「小麦粉」「イースト」「水」「塩」「砂糖」「オリーブオイル」といったもの。

「ナン」の「野生酵母」と「バター」が、「ピザ」は「イースト」と「オリーブオイル」へ変わったのですね。
 
 
ただし、「野生酵母」も「イースト」もどちらも微生物であり膨らませるための酵母、しかも「バター」も「オリーブオイル」も油ですので、すごく似た食べ物ということができます。

ちなみに、「ナン」はタンドールという窯で、「ピザ」は石窯で焼きますので、この辺もかなり類似しています。
 
 
 
下は「ピザ」焼き機。



 
電気式の「ピザ」焼き機です。

家庭で、手作りの「ピザ」が楽しめますよ。
 
 
職人は「ピザ」を回転させて焼きますが、このロースターも回転式。

「ピザ」以外にも、ローストビーフやパエリアなどもつくることができます。
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、「ナン」と「ピザ」の違いについてでした。
 
 
「ナン」も「ピザ」も、すごく似た食べ物ですが、膨らまし方に違いがあります。

「ナン」は、主に「野生酵母」「重曹」「ベーキングパウダー」を使うのですが…。

「ピザ」は、「イースト」を使います。
 
 
その他に、「ナン」は「ヨーグルト」「牛乳」「卵」「バター」など、「ピザ」は「オリーブオイル」を入れますが、こういった違いもありますよ。

ところで、ハウスのカレーパートナーを焼く時に使うのが、オーブントースターです。

この「トースター」について、詳しく解説した記事がありますよ。

パンを美味しく焼き上げる、高性能トースターも紹介していますので、ぜひ覗いてみてください。

ホットサンドメーカーとトースターの違いとは!代わりになる?

 





関連記事と広告

-暮らし・生活・雑学

Copyright© Investigate Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.